消費者金融カードローン利息比較表!10万円借りたら利息はいくら?

2017年7月19日

スマホで調べ物をする男性

消費者金融を利用する場合、“利息”に着目して利用する業者を見つけ出すのも1つの手ですね。みなさんは、利息についてどれくらい理解しているでしょうか?

消費者金融と言っても、利用する業者によって金利の設定が異なるため、当然かかってくる利息の額も違います。

そこで今回は、当サイトに掲載している消費者金融カードローンの利息比較表を作ってみました。併せて『10万円借りた時の利息』も掲載しています。

この他に、消費者金融の利息をできるだけ節約するための方法も紹介していきます。

【完全網羅】消費者金融カードローン利息比較表

黒板とメガネ教師
まずは、各消費者金融の利息を表で見てみましょう。金利重視で消費者金融を探している人は、どこが低金利かもチェックしてみてください。

【計算式】利息=借入残高×金利÷365日×利用日数(30日とする)
消費者金融 金利 利用限度額
(最高)
10万円借入した場合の利息
AZ株式会社 15.8%~20.0% 300万円 1,643円
アイシーローン 10.0%~20.0% 50万円 1,643円
アイフル 4.5%~18.0% 500万円 1,479円
アイフル「SuLaLi(スラリ)」 18.0% 10万円 1,479円
アコム 3.0%~18.0% 800万円 1,479円
アコムレディースローン 3.0%~18.0% 800万円 1,479円
アスカキャッシング 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
アプラスパーソナルローン 6.9%~18.0% 300万円 1,479円
アルク 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
アルコシステム 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
イー・キャンパス 4.5%~16.5% 50万円 1,356円
エス・ジー・ファイナンス 9.85%~18.00% 300万円 1,479円
エニーキャッシング 15.0%~20.0% 100万円 1,643円
エフォートコーポレーション 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
オリーブファイナンス 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
キャッシングアロー 15.00%~19.94% 200万円 1,638円
キャッシングエイワ 17.9507%~19.9436% 50万円 1,475円
キャッシングスペース 8.0%~20.0% 500万円 1,643円
キャッシングのフタバ 14.959%~17.950% 50万円 1,475円
キャネット 15.0%~20.0% 300万円 1,643円
キャレント 7.8%~18.0% 500万円 1,479円
クレジットのニチデン 7.30%~17.52% 50万円 1,440円
ケンファイナンス 7.0%~20.0% 50万円 1,643円
ご融資どっとこむ 18.0%~20.0% 50万円 1,643円
サンコウ 7.3%~14.6% 500万円 融資50万円~
しんわフリーキャッシング 7.0%~18.0% 100万円 1,479円
スカイオフィス 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
スピリッツ 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
セゾンファンデックス 4.0%~17.8% 500万円 1,463円
センチュリーファイナンス 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
セントラル 4.8%~18.0% 300万円 1,479円
ダイレクトワン 4.9%~20.0% 200万円 1,643円
タマファイナンス 7.8%~12.8% 200万円 1,052円
ノーローン 4.9%~18.0% 300万円 1,479円
ハローハッピー 10.0%~18.0% 50万円 1,479円
ビアイジ 15.0%~18.0% 100万円 1,479円
ビジネクスト 8.0%~18.0% 1,000万円 1,479円
フクホー 7.3%~20.0% 200万円 1,643円
プランネル 15.0%~18.0% 100万円 1,479円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円 1,463円
プロミスレディースキャッシング 4.5%~17.8% 500万円 1,463円
ベルーナノーティス 4.5%~18.0% 300万円 1,479円
マイフィナンシア 14.95%~17.95% 100万円 1,475円
マルショウKM 8.0%~15.0% 1億円 1,232円
マルユー 15.0%~18.0% 500万円 1,479円
マンモスローン 7.0%~15.0% 100万円 1,232円
ミリオンインベストメント 18.0% 50万円 1,479円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円 1,479円
ユーファイナンス 7.3%~15.0% 700万円 1,232円
ユニーファイナンス 12.00%~17.95% 300万円 1,475円
ライオンズリース 9.8%~20.0% 500万円 1,643円
ライフティ 8.0%~20.0% 500万円 1,643円
レディースフタバ 14.959%~17.950% 50万円 1,475円
ローンズマルキ 10.0%~20.0% 50万円 1,643円
中央リテール 10.95%~13.0% 500万円 1,068円
友林堂 12.0%~16.8% 30万円 1,380円
富士クレジット 14.6%~18.0% 100万円 1,479円
新大阪ファイナンス 15.0%~20.0% 100万円 1,643円
日本ファイナンス 15.0%~20.0% 300万円 1,643円
東日本信販 18.0%~20.0% 50万円 1,643円
株式会社EFT 10.0%~20.0% 1,000万円 融資30万円~
株式会社プログレス 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
消費者金融エクセル 15.0%~20.0% 50万円 1,643円
消費者金融のアイアム 18.0% 50万円 1,479円
消費者金融のいつも 7.0%~18.0% 50万円 1,479円
消費者金融のショーエイ 15.0%~20.0% 100万円 1,643円
関東信販 17.0% 100万円 1,397円

最も低金利な消費者金融はどこ?

今回の記事タイトルに『10万円借りたら利息はいくら?』とあるように、ここでも10万円借入する場合の適用金利で一番低金利のところを見つけていきたいと思います。

10万円を借入する場合、基本的に上限金利が適用されます。中小消費者金融の多くは、上限金利20.0%のところが多いですね。この数字は、貸金業法で定められるMAXの設定です。

消費者金融によっては、カードローン利用の条件を設けているところやおまとめローンの金利となっているところもありますが、今回はあくまで”低金利”という部分にフォーカスし紹介していきます。

順位 消費者金融 上限金利
1位 タマファイナンス 12.8%
2位 中央リテール 13.0%
3位 サンコウ 14.6%
同率4位 マルショウKM 15.0%
マンモスローン
ユーファイナンス

1位:タマファイナンス

上限金利が低い消費者金融1位は、12.8%タマファイナンスの多目的ローンとなりました。ただタマファイナンスのローンを利用するためには、タマホームで家を建てる施主または同居の家族のみとなっています。


2位:中央リテール

2位は、13.0%中央リテールですが、中央リテールは多目的ローンのサービスを終了しているため、こちらはおまとめローンの上限金利となっています。


3位:サンコウ

3位は、14.6%サンコウの個人向けローンとなりました。調べてみたところサンコウは、50万円からしか借入することができないので、50万円以下の少額融資には対応していません。


同率4位には、15.0%マルショウKM、マンモスローン、ユーファイナンスがランクインしました。

単純に低金利ということだけ見れば、上記で挙げた消費者金融が大変魅力的ですが、消費者金融の金利相場よりも低く設定されていることには、何かと理由があるようです。

今回の表を参考にしながら、気になったところがあれば、まず公式サイトで利用条件や商品詳細をチェックしてみてください。

利息の支払いを節約したいなら返済期間を短く

金欠を嘆く女の子
消費者金融は、利用する業者によって金利設定が異なるため、毎月かかってくる利息の金額も異なってきます。

どの消費者金融を利用するとしても、無利息サービスのあるところでもない限り、基本的に利息は発生してしまいます。

利息分を節約したいのであれば、返済期間をできるだけ短くすること。利息は、借入残高に応じて発生しますので、残高をできるだけ早く減らせば、その分かかってくる利息も少なくなってきます。

当然、完済してしまえば、それ以上利息が発生することはありません。余裕のある月は、返済額を増やして返済していくことをおすすめします。

金利は、利用限度額が高額であるほど低くなります。返済実績を作り、増額してもらうことで金利引き下げの交渉ができるケースもあります。

利息節約術に関する記事はこちら
アコムの利息を減らして無駄な返済をなくす方法とは?
プロミスの金利は引き下げ可能? 利用限度額の増額がチャンス
アイフルの金利が高いと言われるワケ。金利引き下げは難しい?

大手消費者金融よりも利息を抑えられる業者はたくさんある

iPadを触る男性
当ページに掲載している利息比較表を見てもらえばわかる通り、大手消費者金融よりも低金利で利息を抑えられる業者はたくさんあります。

ただ大手消費者金融の強みとしては、無利息サービスを実施しているところが多いという点。短期間での返済を考えているのであれば、無利息サービスのある大手消費者金融がおすすめです。

カードローンを利用するにあたって、自分が何を一番重視したいのかを考えた上で、利用する消費者金融を選ぶようにしましょう。

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

自分はアルバイトなので審査結果が不安だったのですが、無事審査も...

続きを見る

悪い匿名さん

アルバイトでお金がなかったので、生活費を借りました。金利が17.8...

続きを見る

2

アコム

4.4

平均融資額
10万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

公式サイトへ

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
良い匿名さん

ちゃんと計画的に利用すれば何も不便なことはないし、 対応が悪い...

続きを見る

悪い匿名さん

友人の結婚式などに呼ばれることとなり、それが立て続けに発生した...

続きを見る

平均融資額
-
総合評価
4.4
  • AI技術を用いたAIスコア・レンディング
  • 年0.8%~年12.0%の低金利

公式サイトへ

年0.8%~年12.0%
10万円~1,000万円
※5月10日時点
最短30分
最短30分
良い匿名さん

ATMで取引する用のカードは存在しないので、借入も返済も基本は振...

続きを見る

悪い匿名さん

個人事業主でチェックが厳しいと予想していたのですが意外に早く結...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP