消費者金融の金利の平均は18.0%!低金利で借りる方法はある?

2017年8月24日

スマホで電話をかける女性

今回のテーマは、消費者金融の金利について。

消費者金融は、全国にたくさんの数があって当社でも70社近い消費者金融の情報を扱っています。

業者によって金利設定は異なるのですが、平均すると上限金利18.0%のところが多いです。
中小消費者金融なんかになると、20.0%と貸金業法の金利上限ギリギリのところも珍しくありません。

一方、低金利が魅力の1つである銀行カードローン上限金利の平均は、15.0%と言われています。低金利のカードローンを希望するなら、消費者金融よりも銀行が良さそうですね。

しかし消費者金融も上手く活用すれば、低金利でお金を借りることができるんですよ。今回は、消費者金融の金利を抑えてお金を借りる方法をご紹介していきたいと思います。

消費者金融の金利を抑えたいなら無利息サービスを活用すべし

電卓を見せる女性

消費者金融は、即日審査・即日融資で対応してくれる分、金利が高めに設定されているのが玉にキズ……。しかし上手く活用すれば、その金利を0円にすることができます。

その方法は、『無利息サービスを実施している消費者金融を利用する』です!

ただすべての消費者金融で無利息サービスを実施しているわけではないので注意してください。では、無利息サービスが利用できる消費者金融はどこでしょうか?

無利息サービスが利用できる消費者金融はどこ?

無利息サービスを実施している消費者金融を何社かピックアップして一覧にしてみました。

消費者金融 金利 借入限度額
プロミス 4.5~17.8% 1万円~500万円
アコム 3.0~18.0% 1万円~800万円
アイフル 4.5~18.0% 1,000円~500万円
ノーローン 4.9~18.0% 1万円~300万円
フタバ 14.959~17.950% 10万円~50万円

消費者金融とそれぞれの金利や借入限度額といった基本情報になります。上記の消費者金融は、すべて無利息サービスを実施している業者です。

当該消費者金融の無利息サービス詳細!

無利息サービスを実施している消費者金融の『無利息サービス』について詳しく調べてみました。無利息が適用される期間や利用条件、適用時期(タイミング)などを以下でまとめています。

消費者金融 適用期間 利用条件 適用時期
プロミス 30日間 プロミスとはじめて契約する方で、Eメールアドレスの登録、書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択した方 初回借入日の翌日から
アコム 30日間 アコムとはじめて契約する方で、返済期日『35日ごと』を契約した方 契約日の翌日から
アイフル 30日間 アイフルとはじめて契約する方で、無担保キャッシングローンを契約した方 契約日の翌日から
ノーローン 7日間 ノーローンとはじめて契約する方、完済した翌月も適用 初回借入日の翌日から
フタバ 30日間 フタバとはじめて契約する方 契約日の翌日から

基本的には、同じような内容なのですが、一部異なる点がいくつかありますね。

例えばプロミスは、無利息期間の開始時期が『初回借入日の翌日から』となっています。ノーローンを除く他のカードローンは、『契約日の翌日から』ですね。

『契約日の翌日から』を利用する場合は、契約後すぐに利用しないと無利息期間だけ消費されてしまうので注意が必要です。

ノーローンに関しては、無利息期間が7日間と短い設定になっています。損なように感じますが、初回借入日から1週間で完済すれば無利息なので少額借入や短期返済可能の人にはおすすめです。

また完済した翌月も1週間無利息が適用されるので、完済さえすれば何度でも1週間無利息が利用できるというメリットがあります。

少額借入や短期返済を考えている人は、ノーローンでも問題なくお得に借入できるかと思います。

他のカードローンは、30日間適用でノーローンよりも期間は長いですが、初回契約の方に適用されるサービスなので一度きりのサービスとなります。

無利息サービス適用でどれくらいお得になる?

グラフを見せる男性

では、実際に無利息サービスが適用された場合と適用されていない場合を比較して、どれくらいお得になるのか見てみましょう。

10万円を30日間借入した場合で見ていきたいと思います。※ノーローンは、他カードローンと少しサービス内容が異なるので割愛させて頂きます。

10万円の借入であれば、基本的に上限金利が適用されますので、それぞれの上限金利で計算していきます。

【利息の計算式】
借入金額(残高)×金利÷365日×借入日数=利息
消費者金融 適用金利 返済総額(適用あり) 返済総額(適用なし)
プロミス 17.8% 100,000円 101,463円
アコム 18.0% 100,000円 101,479円
アイフル 18.0% 100,000円 101,479円
フタバ 17.950% 100,000円 101,475円

約1,500円お得になることがわかりました。こうしてみると利用する消費者金融による差はほとんどありませんね。

それでも本当に金欠の時は、1,500円でもお得になればかなり助かるもの。初めて利用する方は、無利息サービスを利用しない手はありません。

無利息期間終了後も元金が減っていれば利息を抑えられる!

利息は、基本的に借入残高に応じて計算するので、借入残高(元金)が減れば、その分利息も減っていきます。

例えば、先ほどの条件(10万円を30日間)で借入した場合で、30日間で5万円しか返済できなかったとしますよね。そして残りの5万円を30日間で完済するとします。

この場合、【5万円×18.0%÷365日×30日間】となり、利息は739円になります。

このようにたとえ無利息期間内に完済できなかったとしても、できるだけ借入残高を減らしておけば金利適用後の利息を減らすことができ、返済負担を軽減できるのです。

消費者金融の金利と銀行の金利ってそんなに差があるの?

書類を見て考える女性

銀行カードローンの上限金利の平均は、15.0%です。10万円を30日間借入した場合の利息は、1,232円になります。

同じ条件で消費者金融の金利18.0%で計算すると1,479円でしたので、その差はたった247円。正直、僅差と言える差ですよね。

確かに無利息サービスがなければ銀行カードローンの方がお得ですが、無利息期間中に完済できるのであれば消費者金融の方がおすすめです。

銀行カードローンにも無利息サービスはある!

レイクの新規申込の受付は終了致しました。
レイクに関する記述は2018年2月27日時点での情報です。

ちなみに銀行カードローンにも無利息サービスを用意しているところはあります。例えば、新生銀行カードローンレイクジャパンネット銀行カードローンが挙げられます。

消費者金融 金利 借入限度額
新生銀行カードローンレイク 4.5~18.0% 1万円~500万円
ジャパンネット銀行カードローン 3.0~18.0% 最高1,000万円

いずれも金利は、消費者金融と大きく変わりませんね。

レイクは契約日の翌日から適用されますが、ジャパンネット銀行は初回借入日から適用となっています。

またレイクの無利息サービスは、2種類あります。初めての借入で30日間利息0円になるパターン契約額1~200万円の方で初めての方なら借入額のうち5万円まで180日間利息0円になるパターンです。

5万円以下の借入を希望している方なら、レイクの180日間無利息サービスを利用した方がお得と言えるでしょう。

【まとめ】消費者金融の高い金利は無利息サービスでカバー!

グッジョブをする男性

消費者金融カードローンは、銀行カードローンと比較すると金利が高いと言われていますが、初めて契約する方には無利息サービスが適用されるためお得です。

銀行カードローンにも、レイクジャパンネット銀行など無利息サービスを用意しているところはありますが、両行とも金利は消費者金融と大して変わりません。

また審査承認率や審査・融資スピードで言えば、やはり消費者金融の方が良いので、いろんなメリット・デメリットを考慮してどこを利用するか決めると良いでしょう。

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

自分はアルバイトなので審査結果が不安だったのですが、無事審査も...

続きを見る

悪い匿名さん

アルバイトでお金がなかったので、生活費を借りました。金利が17.8...

続きを見る

平均融資額
-
総合評価
4.4
  • auユーザーに使いやすい
  • 提携ATMの手数料無料

公式サイトへ

2.2%〜17.5%
10万~800万
-
-
良い匿名さん

auユーザーは借りやすいです!

続きを見る

3

アコム

4.4

平均融資額
10万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

公式サイトへ

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
良い匿名さん

ちゃんと計画的に利用すれば何も不便なことはないし、 対応が悪い...

続きを見る

悪い匿名さん

友人の結婚式などに呼ばれることとなり、それが立て続けに発生した...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP