320社カードローンを選ぶ

収入の少ないパートでもキャッシングの審査に申込は可能?

2017年10月5日

パートでもキャッシングは利用できるの?

みなさんの中には、主婦業の傍らでパートをしている人もいることでしょう。そんなパートをしている主婦の方は、キャッシングの審査に申込することは可能なのでしょうか?

どうしても主婦業としてやらなければならないことがありますから、ガッツリ働けるわけでもないですし、決して高い給与をもらっているわけではないと思います。

そういった収入の少ないパートでもキャッシングの審査に申込は可能なのでしょうか。結論としては、安定継続収入があればパートでもキャッシングはできます。

今回は、パートの方がキャッシングを利用するにあたって知っておきたいことをご紹介していきます。

本当にパートでもキャッシングは利用できるの?

こちらを見つめる妻

本当です。

――と言っても、根拠がなければ不安なままだと思いますので、きちんとパートでもキャッシングが利用できる理由を説明していきたいと思います。

まず、キャッシングの申込条件をご存知でしょうか? 各キャッシング業者では、基本的に同じような申込条件が設けられています。

  • 満20歳以上である
  • 安定継続収入がある
  • 返済能力がある

つまり正社員でもパートでも、仕事をしていて安定継続収入があれば申込することができるというわけです。

もちろん年齢制限返済能力の有無といった条件もクリアしている必要はあります。

1つでも条件を満たしていなければ申込できない

年齢制限に関しては、満20歳以上であれば問題ありません。

返済能力については、収入はもちろん他社借入の有無なども見て判断されます。

安定継続収入は、月収10万円でも安定継続して得ていれば、キャッシングの審査に申込することは可能と言えます。

しかし出勤回数が多い月と少ない月があって安定していないとか、全く入れない月もあるといったように収入が不安定だと申込はできても審査に通らない可能性が高いです。
→(専業主婦OK!おすすめのレディースローンを比較

専業主婦をしていて完全に収入がゼロという場合は、基本的に申込資格はありません。ただキャッシング業者によっては、夫の収入証明書と同意書があれば主婦でも借入できるところもあるようです。

キャッシングの申込はできても審査に通るかは別の話

彼氏と一緒にスマホを見る

キャッシングは、消費者金融や銀行などさまざまな金融機関が取り扱っていますが、どこの金融機関を利用するとしても、必ずあるのが“審査”です。

審査では、申込情報や信用情報を確認して、『本当に返済していくことができるのか』『いくらなら融資しても大丈夫か』といったことを見ていきます。

金融機関によって、それぞれ審査基準が設けられていますが非公開となっているため明確に審査基準を知ることはできません。

パートの方もキャッシングを利用できるとはいえ、この審査で落とされてしまうケースもあるわけです。

では、パートの方がキャッシングの審査に通るためにはどうすればいいのでしょうか?

キャッシングの審査ではいろんな項目をチェックされる

キャッシングの審査では、“属性”と呼ばれる項目があり、それらを元に融資可能か、利用限度額をいくらにするかといったことを決めていきます。

属性が高ければ高いほど信用性が高いという判断になり、審査に通過する可能性も上がります。

では、属性としてどんな項目があるのでしょうか?

キャッシングの審査ではこんな属性が見られる

  • 職業、職種
  • 勤続年数
  • 年収
  • 居住年数

属性には、いろんな項目がありますが、ザッと挙げるとこんな感じです。

確かにパートより正社員の方が年収も良いでしょうし、属性としては高く見られるでしょう。だからと言ってパートの方が審査に落とされるというわけではありません。

勤続年数や居住年数でカバーすることもできます。1年以上同じ会社で働いている、または同じ家に住んでいるのであれば、パートでも審査に通る可能性は高まります。

特に勤続年数と居住年数が長いほど安定した生活を送っていると思われるため、返済能力も高いと判断してもらうことができます。

収入の少ないパートはいくらキャッシングできるの?

驚く女性

まず消費者金融を利用する場合、収入の多い・少ないに関係なく“総量規制”の対象となるため、年収の3分の1までしか借入することができません。

例えば、年収120万円だったとしたら消費者金融では、40万円までしか借入することができないというわけですね。

審査では、収入の高い・少ないよりも安定継続収入を得ていることが重要でしたが、借入限度額に関しては収入の多さが関係してくるのです。

銀行カードローンは総量規制対象外?

銀行カードローンに関しては、現状では総量規制対象外ですが過剰貸付が問題となっており、自主規制を行なっています。その中で収入の3分の1までの貸付として規制を設けているところもあります。

どちらを利用するにしても、消費者金融も銀行も借入限度額は、収入に応じて決まると言えるでしょう。

また銀行カードローンは、消費者金融と比較して審査が厳しいと言われています。パートをしているとはいえ、主婦の方だと審査に通らない可能性もあるので覚えておきましょう。

過去にキャッシング経験がある人は信用情報の履歴に注意

メモを取るスーツの女性

パートや正社員など関係なく、過去にキャッシングを利用した経験がある人は、信用情報機関の履歴に注意しましょう。

例えば、以前キャッシングした際に返済期日を過ぎてしまい延滞してしまった経験があると審査に影響を及ぼしてしまうことがあります。

これは、『きちんと返済期日を守れない』『返済能力が低い』とキャッシング業者に判断されるからです。

金融事故の経験があると審査落ちのリスクが上がる

債務整理自己破産といった金融事故も、キャッシングの審査落ちのリスクを高めます。

債務整理は、借金の返済ができない人のための法的措置なので、返済能力がないと判断されるのは明らかです。そのため、過去に金融事故の経験があると高確率で審査に落とされます。

この他にも短期間に複数のキャッシング業者に申込してしまうと、『申込ブラック』として信用情報機関に履歴が残ってしまいます。

申込ブラックになるとキャッシング業者に“要注意人物”と判断されてしまうため、審査に落ちてしまいますので気を付けましょう。

【まとめ】収入の少ないパートでもキャッシングは利用できる

スマホへの連絡を待つ女の子

たとえ収入の少ないパートでも、安定継続収入を得ているのであればキャッシングを利用することは可能です。

収入がかなり少ない安定していないといった場合は、返済能力がないと判断され審査に落とされてしまう可能性もあるので覚えておきましょう。

また20歳以下の人は、そもそも申込することができないのでこの点も注意が必要です。

パートをしていて収入が少ないと言っても、勤続年数居住年数が長ければその分信用度が高くなり、審査に通過する可能性は上がります。

キャッシングを検討しているパート主婦の方は、可能であれば申込前に旦那さんと話し合って、きちんと計画を立てた上で借りることをおすすめします。

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.5

平均融資額
17万円
総合評価
4.5
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急にお金が必要になりカードローンを初めて利用しました...

続きを見る

悪い匿名さん

借入が容易であると友人から聞き、プロミスを利用しました。急な転...

続きを見る

平均融資額
16万円
総合評価
4.5
  • WEB完結や郵送・会社への電話・来店すべてなし
  • 即日融資OK

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
良い匿名さん

友人や会社の同僚の結婚式が立て続けにあり、貯金が底をついてきた...

続きを見る

悪い匿名さん

モビットはすべてWEBで契約することができ、借り入れまでの審査時...

続きを見る

平均融資額
17万円
総合評価
4.2
  • 最高金利の低さが14.0%と目立つ
  • 限度額10万円~800万円と高額借り入れも可能
    ※ご利用は計画的に

公式サイトへ

2.0%〜14.0%※注釈(1)
10万円~800万円
-
-

※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
※ご利用は計画的に!

良い匿名さん

年利18%のクレジットの返済の為に借り入れしました。メガバンクな...

続きを見る

悪い匿名さん

借り入れも返済も非常に便利で、とても使いやすかったです。これな...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP