専業主婦でも借りれる銀行カードローンはどこ?ばれずにキャッシングは可能?

2019年8月15日

専業主婦でも借りられる銀行カードローンと、主婦でも即日融資可能な消費者金融を解説します。

カードローンは男性利用者が多いイメージがありますが、カードローンの利用者のうち約3割程度の方が女性と言われています。

カードローン会社によっては、”レディースローン”という女性向けのカードローン商品を用意しているところもあり、女性の需要もあることが伺えます。

しかし、現在の貸金業法では年収の1/3以上の貸付を禁じる総量規制があるため、消費者金融から専業主婦がお金を借りることはできません。

その為専業主婦の方がお金を借りる際は、銀行カードローンを利用しましょう。

銀行カードローンは銀行法に基づいて融資を行っており、総量規制には当てはまりません。

しかし銀行は審査が厳しい傾向にありますので、しっかりと事前準備をしておきましょう。

そこで今回は、専業主婦の方でも申込が可能な銀行カードローンを紹介していきたいと思います。

専業主婦の方が銀行カードローンを利用する際の注意点や、誰にもバレずにお金を借りる方法を解説していきます。

この記事でわかること
  • 専業主婦は消費者金融の審査に通らない
  • 銀行カードローンなら専業主婦でも旦那に収入があれば、審査に通る
  • 旦那の会社に在籍確認が行くかどうかは借入先による
  • 収入がある主婦なら、消費者金融による即日審査、即日融資が可能

専業主婦でもキャッシング可能な銀行カードローンまとめ

専業主婦でも借りれるカードローンはどこか

金融機関名・商品名 実質年率 借入限度額 利用可能エリア 申込方法
楽天銀行【スーパーローン】 1.9%~14.5% 最大50万円 全国 WEB
三菱UFJ銀行【バンクイック】 1.8%~14.6% 最大30万円 全国 WEB・窓口
横浜銀行カードローン 1.5%~14.6% 最大1,000万円 神奈川・東京・群馬県の一部地域 WEB・電話・郵送
千葉銀行 4.3%~14.8% 30〜500万円 千葉・東京・埼玉・茨城・神奈川県の一部地域 WEB・電話・郵送
セブン銀行カードローン 15.0% 10~50万円 全国 WEB
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大50万円 全国 WEB・店舗

上記の銀行では、専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば審査通過が可能となっています。

とはいえ専業主婦の方がカードローンを利用する際、特に気になること。それは、『収入のない専業主婦が家族にバレずにカードローンを利用できるのか』という点ではないでしょうか。実際に、専業主婦の方が家族にバレずにカードローンを利用することは可能です。

ではなぜ銀行カードローンなら家族にバレずに借り入れができるのでしょうか?

銀行カードローンなら家族にバレずに借り入れできる!

銀行カードローンに限らず、カードローンを利用する際、他の第三者に知られることはほとんどありません。

さらに銀行によっては、配偶者の方の安定した継続収入を示す書類が無くても、契約者本人の本人確認書類のみで融資が可能です。

横浜銀行カードローンは専業主婦でも、ご自身の本人確認書類が提出できれば審査に申し込めます。

その他の銀行カードローンでも、配偶者の収入証明が不要な場合がありますので、確認してみてはいかがでしょうか。

三大メガバンクがカードローン融資の自主規制を強化?

ここ最近、銀行カードローンで過剰融資が増えているという問題が起きているのをご存知でしょうか?

それに際して、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の三大メガバンクがカードローン融資の自主規制を強化しています。

みずほ銀行に関しては、カードローンの融資額上限を利用者の年収の1/2に設定していましたが、今回を機に年収の1/3に改めました。三菱UFJ銀行も融資額の上限引き下げを検討中のようです。三井住友銀行に至っては、融資の際の審査を厳しくするとしています。この流れを受けて、他の銀行も自主規制に乗り出すのではないかと言われています。

消費者金融などの貸金業者であれば、改正賃金業法により利用者の年収1/3までの借り入れとする『総量規制』が適用されます。一方、銀行は総量規制対象外です。銀行カードローンは、ATMなどで手軽にお金を引き出すことができる他、メガバンクは特に『銀行から借りる』という信頼性や安心感もあいまって、利用者が急増しているとか。

2016年末時点では、銀行カードローンの残高が5兆4377億円になっており、1年間で約1割増えた計算になります。とはいえ、専業主婦の方からすれば、それほど大きな額の借り入れを希望することは少ないかと思います。専業主婦用に融資枠を設定している銀行もあるので、今回のカードローン融資の自主規制強化による影響は少ないといえるでしょう。

主婦向けのカードローンの審査は甘い?

もともと専業主婦が利用可能なカードローンは多くありません。

先ほどの自主規制の話を受けて審査が厳しくなるのではないか?という問題も出てきますね。

たしかに銀行が総量規制にならい、審査を厳しくする傾向にはあります。

しかし専業主婦だからといって、特別審査基準が厳しくなるわけではありません。

配偶者が安定した継続収入を得ていれば、審査に通ります。

ただし、銀行と消費者金融の審査を比べた場合、銀行の方が審査が厳しくなるのは事実です。

主婦の方でも、パートやアルバイトで安定した継続収入を得ている場合は、消費者金融を利用したほうがお金を借りれる可能性が高くなります。

主婦でも即日融資が可能なカードローン

主婦でも即日融資が可能な消費者金融のカードローンを解説します。
主婦の方でも、アルバイトやパートなどで継続的な収入があれば、誰にもバレずに即日で融資を受けれます。

消費者金融は、貸金業法の総量規制があるため、収入の無い専業主婦にはお金を貸せません。

厳密には専業主婦でも、配偶者貸付を利用してお金を借りることができます。

ただし大手消費者金融は、申込を受け付けていませんので、実際借りれるかどうかは不明です。

ですが、少額であっても継続的な収入があれば、消費者金融を利用できます

アルバイトやパートをしている主婦の方であれば、審査の厳しい銀行カードローンではなく、消費者金融を利用してみてもいいでしょう。

この章では、急な出費に対応できる『即日融資可能』のレディースローンを紹介します。

レディースローンの特徴
・女性スタッフのみで対応してくれる

・発行されるカードがローンカードと分かりにくい など

またレディースローンは、あくまで女性向けのカードローンというだけですので、通常のカードローンを女性が利用することももちろん可能です。

即日融資可能のカードローンは、たくさんありますので”レディースローンのみ”というこだわりがない人は、比較する範囲を広げても良いかと思います。

レディースローンを提供している金融機関はたくさんあります。大手消費者金融は、ほとんどがレディースローンを用意しています。

レディースローンだけでも選択肢が多く比較するのが大変ですので、ここでレディースローンの比較ポイントを簡単にご紹介しておきたいと思います。

  • できるだけ低金利のところを選ぼう
  • 無利息サービスがあるところがお得
  • 利用限度額は低めの方が良い
  • 月々の返済負担が少ないところが良い

できるだけ低金利のところを選ぼう

width

カードローンを利用する際は、できるだけ金利の低いところを選んだ方が返済する際の負担が少なくて済みます。

消費者金融は、基本的に通常のカードローンと同じ金利設定になっているところが多いので、上限金利の相場は18.0%になります。

この金利は、借入限度額に応じて変動します。借入限度額が高くなればなるほど、金利が低くなっていくのが一般的です。

”低金利”であることにこだわってレディースローンを探すなら、銀行カードローンに絞って比較するのが良いかもしれません。

無利息サービスがあるところがお得

できるだけお得にレディースローンを利用したいと考えるのは当然です。そういった方は、『無利息サービス』があるレディースローンを利用しましょう。

大手消費者金融は、積極的に無利息サービスを行なっています。初めての方であれば、最大30日間無利息で利用可能としているところが多いです。

少額融資を希望される方で返済期間を短期間で設定しているのであれば、こういった無利息サービスがあると返済がかなりお得になります。

無利息の期間が過ぎれば通常の金利が適用されますが、元金を減らせていればその分利息も抑えることができます。

利用限度額は低めの方が良い

専業主婦にとっては、家計のやりくりが仕事のひとつといえます。

冠婚葬祭などの急な出費が重なることもあるでしょう。

月々の返済を考えたときに、高額融資を受けてしまうと、返済金額が大きくなってしまいます。

また申込時に行われる審査でも、高額融資を希望すると審査に通りにくくなってしまいます。

少し多めに融資希望をするのではなく、必要な分だけの金額にしておくことをおすすめします。

レディースローンの中には、できるだけ返済負担をかけないために利用限度額が10万円までとなっているところも存在します。

自分でコントロールできないときは、最初から限度額が低いカードローンを選んでおくといいでしょう。

月々の返済負担が少ないところが良い

専業主婦の方がレディースローンを利用する場合、『月々の返済負担が少ないところが良い』ということに尽きると思います。

これまでお話してきた『低金利』『無利息サービス』『利用限度額』の話も、最終的には”返済負担を抑える”ことに繋がってきます。

返済負担をどうやって抑えるかということを考えていれば、おのずと借入前の返済計画というものを考えるようになると思います。

返済計画をしっかりと考えることが健全なカードローン利用に繋がるはずです。

専業主婦ではない方も、中にはいるかと思います。先ほど記述しているとおり、自身の収入があるのであれば、銀行カードローン以外も利用することが可能です。

ではどの会社のレディースローンが人気なのか、下記にて解説していきます。

パート・アルバイトならプロミスのレディースキャッシングが人気NO1

プロミスレディースキャッシング
>>>3.9

プロミスレディース

平均融資額
6万円
総合評価
3.9
  • 女性専用ダイヤルで気軽に相談
  • Web完結申込みで来店不要
4.5~17.8%
1~500万円
最短30分
最短即日
  • 初回申し込みなら30日間無利息で利用可能
  • パソコン・スマートフォンから24時間申し込み可能
  • 返済お知らせメール機能で毎月確実に返済できる
プロミスレディースキャッシングは、プロミスが提供するレディースローンです。
初めて申し込みをする場合は、30日間無利息サービスが適用されるのでお得です。またパソコンやスマートフォンから24時間いつでも申し込みができるWeb申し込みも可能となっています。毎月、返済お知らせメールを配信してくれるので、返済を忘れることもありません。

少額借入ならおすすめできる「フタバレディースローン」

レディースフタバ
>>2.0

レディースフタバカードローン

平均融資額
30万円
総合評価
2.0
  • 初めての方30日間無利息で利用可能
  • 電話1本、来店不要で簡単手続き
14.959%〜17.950%
50万円
最短1時間
-
  • 女性スタッフのみの構成だから安心借り入れ
  • 20万円までの借り入れなら月の返済額5,000円以下
  • プライバシー重視だから人にバレにくい
レディースフタバは、女性専用のカードローンです。
スタッフが全員女性のみで構成されているので、安心して問い合わせ等が行えます。また20万円以下の借り入れであれば、月の返済額が5,000円以下になるので、返済負担もかかりません。プライバシー重視のカードローンなので、旦那さんや家族、知り合いにバレたくないという人にはぴったりと言えます。

ネット銀行のカードローンは夫にばれにくい?

ネットバンクのレディースローンは「ばれにくい」というところが一番のメリットです。
専業主婦の方がお金を借りる理由はさまざまですが、「主人に内緒で」「恥ずかしくて絶対にバレたくない」というのは、誰しも思ってしまうのではないでしょうか。そんな専業主婦にもバレないで安心と人気のカードローンです。

金利は固定だが安心感と信頼のあるセブン銀行

セブン銀行カードローン
>>>3.9

セブン銀行カードローンバナー

平均融資額
-
総合評価
3.9
  • 審査完了まで最短10分
  • 今人気が高いカードローンNO.1!
15%
50万
最短当日
-
「バレないカードローン」として人気のセブン銀行。独自の審査方法で在籍確認がありません。セブン銀行の口座がある場合は郵送物が自宅に来る心配はありません。口座なしの場合は「本人限定受取郵便」として送られてくるので怪しまれることもないでしょう。また、通帳を発行なしにしてWeb明細を利用すれば、家族にバレる心配も不要です。収入がない専業主婦は申込の際に配偶者の信用情報が必要になりますが、同意書などは必要ないのでご安心を。ただ口座があれば、即日融資可能ですが、口座開設からであれば約2周間ほど時間を要してしまうのが残念なところです。

主婦の味方!イオン銀行のカードローン

イオン銀行カードローンBIG
>>>>4.0

イオン銀行カードローンバナー

平均融資額
10万円
総合評価
4.0
  • 最高金利の低さが13.8%と目立つ
  • 専業主婦も50万円までOK
3.8%〜13.8%
800万円
最短即日
※最短即日融資
(イオン銀行ダイレクトバンキング必要)
大手スーパーのイオンからバレずに申込できると評判のカードローン。このカードはキャッシング機能が付いていて、口座をもっていれば土日祝でも最短即日に借入れできます。「イオン銀行ダイレクト」を利用すればインターネット上で申込ができ、口座をもっていれば書類手続きもありません。ただしローンカードが受取人確認サポートで自宅に届きます。申込者本人以外は受け取れないようになっているので、バレる可能性は少ないですが、受け取る時間帯などには注意しましょう。

専業主婦が銀行カードローンを利用するメリット

専業主婦が銀行カードローンを使うメリット

専業主婦の方が家族にバレることなくカードローンを利用するためには、銀行カードローンを利用するのが良いということはわかって頂けたかと思います。では、ここで銀行カードローンを利用するメリットとして、他にどんなものがあるのか見てみましょう。

  • 配偶者の収入証明書や同意書不要で借り入れできる
  • 簡単申し込みで手続きができる
  • 家族にバレずに借り入れができる
  • 銀行カードローンは低金利のため返済負担が低い

近年では店頭窓口まで足を運ばなくても、Webから申し込みができる銀行も増えています。

Web完結申し込みを利用すれば、来店不要でパソコンやスマホから借り入れすることができます。

さらに銀行カードローンは、消費者金融カードローンに比べると、金利が低めに設定されています。専業主婦の方は、日頃から生活費の管理などがメインになります。低金利であれば、生活費の中から無理なく返済していけるので、安心ではないでしょうか。

では専業主婦の方がカードローン選びをする時は、どういったポイントを押さえておけばいいのでしょうか?

自分が求める条件にあうカードローンを求める場合は、その条件に優先順位を付けていくと良いです。

例えば

・金利が低いところがいい
・毎月の返済金額が少ないところがいい

銀行カードローンは即日融資を受けれませんが、最短翌日には融資を受けれます。

事前に審査を通しておくことで、必要なときに借りれるようにしておくとよいでしょう。

パートやアルバイトで安定した収入がある方は、消費者金融を利用すると即日融資が可能です。

プロミスは三井住友銀行やジャパンネット銀行など、24時間振込可能な金融機関の口座があれば、365日・最短10秒で振込可能な『瞬フリ』というサービスが利用できます。

三井住友銀行の口座通帳

モビットに関しても三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座を持っているとWeb完結で簡単に申し込みができます。

アコムは、楽天銀行の口座があれば24時間申し込むことが可能です。

毎月の負担を減らしたいという方は、返済額をひとつの目安にしてもいいかもしれません。

毎月の最低返済額で借入先を選べば、家計の負担を減らせます。ただし、最低返済額が低いと返済期間が長くなってしまうので、総返済額が増えます。

自身にとって優先するべき項目は何なのかを考えながら、借入先を選びましょう。家計が破綻してしまっては、せっかくバレずにお金を借りても意味がありません。

早く返済して不安を解消するのがよいのか、時間をかけてでも家計を両立させる方が優先なのかを見極めていきましょう。

来店不要のWeb完結で申込・契約をしよう

専業主婦の方がカードローンを利用する場合、インターネットで申し込みから契約までができるWeb完結申込を利用すると家事の負担にならずに済みます。

Web完結なら、実際に店頭窓口に足を運ぶ必要がないので、他人にバレることもありません。

自宅にあるパソコンやスマホなどから24時間申し込み・契約を進めることができます。

男性オペレーターと話すのが不安だという方は、レディースローンを利用するといいでしょう。

レディースローンの良いところは、何と言ってもオペレーターが全員女性で対応してくれるという点です。

そのため、カードローン初心者の女性でも、相談しやすいというメリットがあります。

家計簿管理や出産・子育てに必要な出費など、女性ならではの悩みについても、女性目線でしっかりとサポートしてくれます。

こういったことから、女性の方にレディースローンは、とても人気となっています。

専業主婦の場合、収入がないことになりますから、銀行カードローンなどを利用することになります。

収入のある女性であれば、即日融資や無利息期間が充実している消費者金融カードローンの利用も視野にいれてみてはいかがでしょう。

この記事のアドバイザー

山本 邦人先生

公認会計士・税理士

山本 邦人 先生
監査法人、コンサルティング会社にて経営改善支援業務に従事後、平成17年に独立。
現在は中小・中堅企業を中心に、200件を超えるクライアントの税務・財務顧問として業務を行う。税金面だけではなく、事業の継続的な発展という全体最適の観点からアドバイスを行う。
また、投資や相続などお金にまつわる相談も多く受けている。

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

アイフル

>>>>>4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

借りてよかった

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

母が心筋梗塞を患ってしまい、私のお給料は全て医療費・入院費に消えてしまいました。1ヵ月分の生活費として30万円を借入しましたが、大学講師という職業は信...

続きを見る

2

プロミス

>>>>>4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

電話の対応する人により、返答が異なっています。最初の方は、申し込みできますということでしたが、分からないことが有り、次に電話対応してくださった方に...

続きを見る

3

アコム

>>>>>4.3

平均融資額
9万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

お申込みはこちら

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間

※当社調べ

良い匿名さん>>>>>

少額ですが可決されました

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

初めてなので少し不安ですが宜しくお願いします

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP