生活保護でも借入はできるのか?生活保護受給者には受給者向けの借入制度が?

2019年4月10日

生活保護はあくまで最低限の生活をするためのお金を支援する制度ですから、時にお金が足りなくなることもありますよね。そんな時、金融機関を頼りたいけれど、そもそも生活保護受給者ってカードローンが使えるかって知ってますか?

知らずに居たら、いざお金を借りたくなった時に困ってしまうかもしれません。
生活保護受給者でお金が尽きそうだ、次の支給日までもたないという人はぜひご覧ください。

生活保護受給者は借入ができるのか?


まず初めにルールとして「生活保護受給者は金融機関を利用してはいけない」といったルールは存在しないので、前提として借りられないわけではありません
ただし、生活保護受給者が金融機関からお金を借りるのは難易度が高いと思っておきましょう。

そもそもの話、生活保護の受給条件と金融機関の借入条件は相反するものとなっています。
生活保護は「収入が最低生活費を下回っていること」が条件のひとつになっています。
対して、金融機関の借入条件は「安定した収入があること」になっています。

つまり、安定した収入があれば生活保護費は受け取れませんし、生活保護費を受け取るような収入では金融機関からお金は借りられないということになります。

こういった噛み合わない要素があるので、生活保護受給者がカードローンなどでお金を借りられる可能性は限りなく低いです。快くお金を融資してくれる金融業者が居たら、逆に怪しいので絶対に利用しないようにしましょう。

しっかり調べて、ケースワーカーの方にも相談した上で、信頼のある金融業者だと判明すれば利用するのも良いかもしれませんが、早々あるものではありません。生活保護受給者を狙う闇金もいるので、要注意です。

生活福祉資金貸付制度なら生活保護受給者でも借りられる


生活保護受給者は基本的にお金を借りられないことはわかっていただけたと思いますが、生活保護受給者には生活保護受給者向けの貸付制度というものがあります。

生活福祉金貸付制度」は低所得者や高齢者、障がい者の生活を支援するための
生活福祉金貸付制度の良いところは無利子でお金を借りることができることです。

ただし、無利子で借りる場合、連帯保証人を立てる必要があります。連帯保証人を立てない場合は年1.5%の利子がかかります。仮に連帯保証人を立てなかったとしても、消費者金融の平均金利18.0%から考えると遥かに低金利と言えます。

生活福祉金には4つの種類があり、4つの中に更に分類化された項目があります。

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 教育支援資金
  • 不動産担保型生活資金

以下、厚生労働省:生活福祉資金貸付条件等一覧より一部抜粋

総合支援資金

資金の種類 資金用途
生活支援費 ・生活再建までの間に必要な生活費用
住宅入居費 ・敷金、礼金等住宅の賃貸契約を結ぶために必要な費用
一時生活再建費 ・生活を再建するために一時的に必要かつ日常生活費で賄うことが困難である費用。
・就職・転職を前提とした技能習得に要する経費など

福祉資金

資金の種類 資金用途
福祉費 ・生業を営むために必要な経費
・技能習得に必要な経費及びその期間中の生計を維持するために必要な経費
・住宅の増改築、補修等及び公営住宅の譲り受けに必要な経費
・etc…
緊急小口資金 ・緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に貸し付ける少額の費用

教育支援資金

資金の種類 資金用途
教育支援費 ・低所得世帯に属する者が高等学校、大学又は高等専門学校に修学するために必要な経費
就学支度費 ・低所得世帯に属する者が高等学校、大学又は高等専門学校への入学に際し必要な経費

不動産担保型生活資金

資金の種類 資金用途
不動産担保型生活資金 ・低所得の高齢者世帯に対し、一定の居住用不動産を担保として生活資金を貸し付ける資金
要保護世帯向け不動産担保型生活資金 ・要保護の高齢者世帯に対し、一定の居住用不動産を担保として生活資金を貸し付ける資金

生活福祉金は誰でも借りられるわけじゃない

生活福祉金はもちろんですが、誰でも借りられるわけじゃありません。
厳正な審査を通過しなければ、お金を借りることはできないんです。

この審査は市町村区や都道府県の社会福祉協議会にて行われるもので、自治体によって審査の基準が違うので、一概に生活保護受給者が全員借りられるとは限りません。

手続きも用意しなくてはいけない書類が多く、住民票に給与明細、離職票、ハローワークカード、返済プランの計画書などなど、何が必要になるかは受給者によりけりですが、書類をまとめるだけでも時間がかかります。

すぐにお金が必要だという場合でも、借入するまでのそれなりに時間を要することもあったりします。

ちなみに金融業者から借り入れをしていても生活保護は受けられるのか?


金融業者を利用する人は当たり前ですからお金に困っている人だと思います。
であれば、場合によっては金融業者で借りるだけでは足らず、生活保護を受けたいと思う人もいるかもしれません。

ですが、金融業者でお金を借りながら、生活保護を受けることはできません
なぜなら、生活保護で受け取ったお金を借金の返済には充てられないからです。生活保護はあくまで生活のためのお金です。それを生活に関係のない借金に充ててしまっていては不正受給になってしまいます。

ですので、金融業者からお金を借りていてお金を返せず生活保護を受けたいという人は、まず債務整理をして自己破産しなくてはいけません。

そこまでフラットな状態になったうえでお金が足りない、稼ぐだけの健康もないということであれば、ようやく生活保護が受けられるようになります。

まとめ

生活保護受給者の方で借入をしたい人は、まずケースワーカーに相談することを忘れないようにしましょう。
場合によっては却下される恐れもありますが、相談なしで借りて、後々バレて生活保護費が減額なんてことになったら洒落にならないので要注意です。

間違ってもお金がないからといって目先のお金欲しさに、詐欺に引っかかることのないようにしましょう。どうしてもという時は国の制度を頼るのもひとつの手ですよ。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

滞納したら1年は毎日かかってくる。

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

3

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP