おまとめローンのおすすめは?低金利で利用してお得に返済しよう

2018年10月12日

おまとめローンを利用したい!おすすめカードローンは一体どれ?

カードローンで借入経験のある方なら、『おまとめローン』という言葉を聞いたことがあるかと思います。

例えば、複数の借入先がある場合、利息や返済日がかさばって管理や返済が大変ですよね。そんな時におまとめローンがおすすめなんです。

簡単に言うとおまとめローンは、複数のローン(借入先)を一つにまとめてしまおうというものです。

おまとめローンの何がおすすめって、基本的にまとめることで低金利で利用できることがほとんどという点なのですよね。

今回は、おまとめローンがどういったサービスなのか、またおすすめのおまとめローンを扱っている金融機関(銀行や消費者金融)はどこかについてお話していきたいと思います。

多重債務者必読!返済が辛いならおまとめローンを利用しよう

スマホを覗き込む男性

おまとめローンは、複数の借入先を一つにまとめることができるローン商品のことです。

東京スター銀行が2003年に『おまとめローン』を取り扱うようになったのをきっかけに広く知られるようになりました。

おまとめローンと似たものに『借り換えローン』と呼ばれるローン商品があります。よく混同されがちでややこしいのですが、簡単に違いを説明しておきたいと思います。

おまとめローンとは

複数の借入先を一つにまとめることを目的としたローン商品のことを言います。場合によっては、利用枠の大きいローンを『おまとめローン』として利用する人もいます。

借り換えローンとは

高金利ローンから低金利ローンへの乗り換えを目的としたローン商品のことを言います。主に低金利である銀行カードローンが利用されています。

おまとめローンをするメリットとその特徴

メリットを感じる男性

みなさんにおまとめローンをおすすめする前に、おまとめローンをすることの何が良いのかをお話しておきましょう。

おまとめローンが『複数の借入先を一つにまとめることができるローン商品』だということは、すでにお話した通りです。

例えば、借入先が複数あるとそれぞれの返済日がバラバラになる可能性がありますね。

「A社に返済したのに来週はB社に返済しないといけない……C社の返済日いつだっけ……。」なんてことがあるわけです。

この返済日を一つにまとめられるのも、おまとめローンの良いところです。

利息も一社分にまとめることができる

カードローン会社は、それぞれの金利が設定されています。借入すれば、当然借りた金額+利息を上乗せして返済していかなければなりませんね。

これは、3社から借入していれば3社分の利息が発生するわけですから、借入先が多いほど返済負担も大きくなってしまいます。

しかし借入先を一社にまとめれば、利息も一社分で済むので返済負担を抑えることができるのです。

そして大事なのはここから!

3社分の借入金額をまとめるわけですから、利用限度額が大きくなりますよね。利用限度額が大きくなると、その分金利というのは低くなっていくのが一般的です。

つまり支払う利息が一社分で済むだけでなく、その一社分の利息もまとめる前より低くすることができるというわけです。

これがおまとめローンの良いところですね。

カードローンを利用するなら総量規制について理解しておこう

おまとめローンを利用する際は、カードローン商品の特徴の一つとも言える『総量規制』についてきちんと理解しておくことをおすすめします。

『総量規制』は、借入総額を年収の3分の1までに制限する仕組みのことを言います。(※一部総量規制対象外となる借入もあります。)

おまとめローンや借り換えローンに関しては、総量規制対象外になりますのでおまとめ後の借入総額が年収の3分の1を超えていても総量規制の影響を受けません。

おまとめローンは審査が甘いのか?

不安な表情の女性

よく耳にするのが『おまとめローンは審査が甘い』という情報です。実際のところ、どうなのでしょうか。

おまとめローンは審査が甘いと言われるのには理由があります。まずおまとめローンは、債務を減らすためのローン商品でしたよね。

また貸金業法の改正があり、カードローン会社や金融会社は過剰貸付をなくして多重債務者を減らすように法に則った営業を行う必要がありました。

こういった背景があり、ちょっとでもカードローン利用者の負担が減るようにおまとめローンや借り換えローンの審査を優遇している部分があるそうです。

カードローン会社にとってもおまとめローンはメリットがある

おまとめローンは、カードローン会社からしてみてもメリットがあると言えます。例えば、過払い金返還請求や自己破産をされるよりもリスクが少ないですよね。

あくまでもきちんと返済できるようにするための措置と言えますから、返済がゼロになる自己破産なんかよりもずっとおまとめローンの方が良いわけです。

そういった意味でも、消費者から『返済してもらえる』おまとめローンの審査を甘くする意味合いは大いにあるのです。

おまとめローンでおすすめの消費者金融と銀行カードローン

おすすめを案内する男性

おまとめローンを提供している金融機関はたくさんあります。大体『おまとめローン』としておまとめ専用ローン商品を用意しているか使途自由のフリーローンを用意しているかのどちらかです。

専用でなくとも利用枠が大きく低金利ローンがあるのであれば、おまとめ目的で利用するのも件も検討してみてください。

おまとめローン~おすすめ消費者金融BEST5~

4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

SMBCコンシューマー・ファイナンス『プロミス』は、消費者金融の中でもかなり知名度が高く信用性も高いカードローンですよね。

初めての方なら『30日間利息0円』サービスもありおすすめのカードローンです。プロミスは、フリーキャッシング以外にも、おまとめ専用ローン(貸金業法に基づくおまとめローン)なんかもあります。

SMBCモビットバナー

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1
3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは、『おまとめローン』というおまとめ専用ローン商品はないのですが、使途自由なのでおまとめ目的で利用することもできるカードローンです。

また利用限度額が最高800万円と高額設定になっているので、幅広い使い方ができるのが魅力的ですね。

4.2

アコムバナーnew

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

アコムもおまとめ目的で利用するのにおすすめの専用ローンがあります。複数のローンを一本化できる『貸金業法に基づく借換え専用ローン』です。

借り換え専用ローンとありますが、実際は『おまとめ目的』で利用することができます。ただ通常のカードローンよりも利用限度額が低く金利も高いので、おまとめ目的で利用するなら実は通常のアコムのカードローンがおすすめです。

4.2

アイフルバナー300x250_20190710

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日
3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間

アイフルは、初めて契約する方なら『30日間無利息サービス』が適用されるのがお得なポイントですね。消費者金融の中だと比較的スペックも高いです。

『おまとめMAX』というおまとめ専用ローンもありますが、通常カードローンも利用限度額800万円、金利も年3.0%~18.0%と業界では低めの設定になっていておすすめです。

平均融資額
NAN万円
総合評価
4.0
  • 融資まで最短で翌営業日
  • おまとめローン・ビジネスローンに特化している中央リテール
10.95%〜13.00%
500万
最短営業日
最短で翌営業日

中小消費者金融ではありますが、おまとめに強いのがこの中央リテールです。銀行系とは少し異なる審査基準を持っており、『最終手段』として実は人気の高い消費者金融です。

金利が年10.95%~13.0%と比較的高めの設定になっていますが、総量規制対象外なのでいざという時に助かるおまとめローンだと言えるでしょう。

おまとめローン~おすすめ銀行カードローンBEST5~

楽天銀行カードローン

平均融資額
-
総合評価
3.9
  • 金利が年1.9~年14.5%
  • 提携ATM利用手数料0円
年1.9%〜年14.5%
10万円~800万円
最短翌日
-

楽天銀行スーパーローンは、おすすめの使い方としても『おまとめ・借り換え』を挙げています。実際、金利も年1.9%~14.5%と低金利となっています。

利用限度額も300万円までなら、原則として『所得証明書不要』でローン契約することができるのもおすすめポイントです。

横浜銀行カードローンバナー

平均融資額
-
総合評価
4.0
  • 利用限度額が最高1,000万円と高額
  • 年1.9%~年14.6%と低金利
1.9〜14.6%
1000万円
最短翌日
最短翌日

地方銀行の中でも比較的規模が大きいのが横浜銀行カードローンです。おまとめローンとして人気の理由としては、金利年1.9%~14.6%という低金利にあります。

さらに利用限度額も10万円~1,000万円と高額融資に対応しているので、おまとめローンとしてはおすすめのカードローンと言えます。

平均融資額
-
総合評価
3.8
  • auユーザーに使いやすい
  • 提携ATMの手数料無料
2.1%〜17.4%
10万~800万
-
-

じぶん銀行は、実店舗を持たないいわゆるネットバンキングです。KDDIと三菱UFJ銀行のコラボによって生まれた金融機関です。

借り換えコース(カードローンau限定割)を用意しており、利用限度額は100万円以上800万円以内、金利は年2.2%~17.5%と低めの設定となっています。

東京スター銀行カードローン

平均融資額
25万円
総合評価
4.1
  • 借入限度額が高め
  • 金利が年1.8~14.6%と低め
1.8〜14.6%
1万~500万円
最短即日
最短即日融資

東京スター銀行では、『おまとめローン』『借り換えローン』の二種類の専用ローンがあります。目的に応じて使い分けられるのが良いポイントですね。

通常ローンに関しては、金利年7.8%~9.8%と下限金利が高めに設定されています。ただ乗り換え目的での申込であれば高確率で融資が可決されるようです。

平均融資額
30万円
総合評価
4.0
  • WEB申込であれば他社の口座で利用可能
  • 地方銀行では全国2位の規模で都市銀行と変わらぬ安心感
年1.7%〜年14.8%
10万円~800万円
-
-

千葉銀行が提供している『ちばぎんフリーローン』は、生活費やレジャー資金、教育資金など幅広い用途で利用できるカードローンとなっています。

通常のキャッシング利用だけでなくおまとめローンや借り換えローンとしても利用できます。WEB完結でも対応しているので、インターネット上から申込を完結できます。

【まとめ】複数社から借入している人はおまとめローンがおすすめ

スマホを見て驚く男性

複数の借入先からお金を借りている人は、おまとめローンで借入先を一つにまとめるのがおすすめです。

返済日を一つにまとめられるだけでなく、借入先を一本化するということは利息も一社分に抑えられるということです。

多重債務者は、おまとめローンを利用することで返済が楽になる可能性が高いので、ぜひ一度おまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP