審査なしの即日融資カードローンはない!審査が必須の理由とは?

2020年1月29日

お金が急に必要になって即日融資のカードローンを探している方もいるのではないでしょうか。しかし、時間がないなどのさまざまな理由で、審査なしで契約ができれば良いと考える方もいるかと思います。

先に結論から言ってしまえば、審査なしの即日融資カードローンはないです。そのため、審査を受けずにカードローンの即日融資を利用することは実現しません。

そこで今回は審査なしの即日融資カードローンはないことの知識として以下の内容を解説します。

・審査なしの即日融資カードローンがない理由
・カードローン審査の基準
・審査が比較的通りやすいカードローン
・カードローンの審査に通らない方はどんな方なのか

自分が審査を通過するかどうかの不安はあるものです。しかし、ある一定のマイナス条件に当てはまらなければ審査通過する可能性は十分にあります。

記事の内容をチェックして、ぜひカードローンの審査通過が叶うように状況を整えましょう。

審査なしの即日融資カードローンがない理由

審査なしの即日融資カードローンがないことに疑問を持つ方もいるかと思いますが、その
理由は貸し倒れのリスクを回避するためです。

もう少し詳しく解説すると審査をおこなわずに誰とでもカードローンの契約をしてお金を貸したとします。その後、毎月の返済をしっかりとおこなってくれる方であれば問題はないでしょう。

しかし、仕事をしていなかったり、金融事故を起こしていたりする方にお金を貸していたらどうなるでしょうか?その場合、高い可能性で返済が遅れる、もしくは返済そのものをしてもらえない可能性が高まります。

それではお金を貸した側にとって損は大きいですし、利息による収益も得られません。そのため、審査をおこなうことで申込者の返済能力、信用能力を判断してから貸し出しをおこなうのです。

カードローン審査の基準とは?

カードローンを取り扱う会社によって審査基準は異なりますが、その中で特におさえておきたいのが以下の5点です。これは即日融資など関係なく、すべてに共通する基準となります。

・満20歳以上の方
・安定した収入を継続して得ている方
・スコアリングが基準を上回っている方
・個人信用情報に金融事故情報の登録がない方
・在籍確認を完了できる方

満20歳以上の方

どのカードローンにも共通するポイントですが、年齢が満20歳に達していないとカードローンの申し込みをすることができません。

ただし、上限の年齢は会社によって異なり、たとえば消費者金融会社のアイフルにプロミスでは69歳以下、みずほ銀行カードローンでは66歳未満の方というようになっています。

安定した収入を継続して得ている方

貸し出した側は確実に返済をおこなってもらわなければ貸し倒れ=損失となるため、安定した収入を継続して得ているかどうかも重要なポイントになります。

まず、カードローンは保証人や担保を必要としない融資になるため、返済をスムーズにおこなえる収入が契約者にあることが大前提です。たしかに一部のカードローンに「本人に収入がない専業主婦(主夫)でも、配偶者に安定収入があれば申し込みできる」場合もあります。しかし、基本は申込者本人に収入がないと審査対象になりません。

スコアリングが基準を上回っている方

カードローンの審査の最初にスコアリングと呼ばれる属性審査をおこなっています。

詳しく解説すると、申し込み時に年齢に収入、勤務先に勤続年数などの属性を申請しますが、こちらの各属性がどの部分に該当するかで点数がつけられるのです。そして、この合計スコアで申込者自身の返済能力や信用力を判定。基準を上回っていないことには、審査通過は困難となります。

ただし、属性の点数の付け方は申し込むカードローンによって差があるので、A社は基準を上回ったけれどB社は基準を上回らなかったというこがあります。詳細は公表されていませんが、スコアリングと言っても一概に判断しきれない部分はあるでしょう。

信用情報に金融事故情報の登録がない方

カードローンの審査において、お金を貸したらスムーズに返済をおこなえるかを判断するのも重要ですが、そのほかに申込者がお金を借りるだけの信用があるかも見極めないとなりません。

そこで判断基準になるのが信用情報照会で、カードローンの申し込みが入ると加盟する個人信用情報機関に申込者の信用情報の履歴照会をおこないます。そして、信用情報の登録情報に問題点がないかをチェックするのです。

信用情報の履歴となるのが、クレジットカードや各種ローンなどの申し込み情報をはじめ、契約情報に利用残高、返済情報になります。その中には奨学金や携帯電話の端末の分割代金の情報も含まれます。

信用情報の履歴を確認することで、申込者が契約するほかの借金情報が把握できるので、本当にお金を貸して問題のない相手かどうかを判断可能です。そして、返済遅れが多かったり未払いのままの借金があったりする、債務整理をおこなっているなど。金融事故情報の登録があると貸し出しは難しいと判断し、審査落ちするようになります。

なお、前に解説したスコアリングの結果が良かったとしても、信用情報の内容に問題があれば審査落ちは避けられないので覚えておく良いでしょう。

在籍確認を完了できる方

カードローンの審査の中で、審査担当者が在籍確認をおこないます。在籍確認とは、申し込み時に申告された勤務先の情報が事実なのかを確認する作業です。

基本的に借りたお金は毎月の収入から返済するのが一般的なので、申込者が勤務先に在籍していなければ本当に返済をしてもらえるかわからなくなります。そのため、支払い能力、申請情報に虚偽がない(信用力)ことを確認するのを目的におこなうものだと思ってください。

カードローンの中には保険証の提出などで在籍確認をおこなわないものもありますが、基本的におこなわれることの方が多いです。その場合、完了しなければ審査通過はしないので必ず対応するようにしましょう。

審査が比較的通りやすいカードローン

「審査が比較的通りやすいです」などと公表するカードローンは基本的にありません。どのカードローンでも安定した収入、信用情報に金融事故情報の登録がないことは審査通過の条件になるので、条件面で差がつくことは少ないでしょう。

もし「どんな方でも審査通過します」「審査なしでお金を借りられます」などの業者があれば、それは法外な利息を取る闇金であると考えられます。

なお、一般的に言われるのは銀行カードローンよりも消費者金融会社のカードローンの方が審査通過はしやすいことです。実際に銀行と消費者金融を比較した場合、銀行の方が審査にかかる時間も長くなっています。それに対し、消費者金融会社は最短即日融資可能とすることが多いです。

そこで、消費者金融会社のカードローンの中から即日融資が可能な代表的な会社を2社で取り上げてみました。

・アイフル
・レイクALSA

こちらではそれぞれの特徴などを解説します。

アイフル

消費者金融会社の中でも大手の「アイフル」では、最短30分にて審査可能、申し込みから借入までにかかる時間が最短1時間など、スピーディーな対応が魅力のカードローンです。

そのほかにもアイフルでは初めて利用する方のみ、30日間の無利息サービスを利用できます。そのように新規契約に力を入れている会社なので、カードローンを初めて利用する方は審査通過の可能性が高いと判断できるでしょう。

ただし、すでにほかのカードローンから複数の借り入れをしている場合は審査通過が厳しくなりやすいので注意してください。

・ネットから申し込み手続きで最短即日融資が実現
・ローンカードは契約機から受け取りできる
・初めてアイフルを利用する方は最大30日間利息0円
・実質年率は3.0%~18.0%
・借入限度額は800万円以内

レイクALSA

「レイクALSA」ではスマートフォンやパソコンを使ってWeb申し込みをすると、最短15秒で審査結果を確認できます。また、本人確認書類に運転免許証を提出すれば、自宅に郵送物が届くこともありません。

21:00までに(日曜日は18:00)契約手続きが完了すれば最短60分で融資が可能で、初回のみ60日間借入金額全額無利息、5万円までの借り入れならば180日間無利息期間も利用できます。(併用不可)

・実質年率は4.5%~18.0%
・借入限度額は1万円~500万円

無職の人はカードローンの審査に通らない

カードローンは多くの会社で取り扱っていますが、その中で共通するのが「契約する本人に安定した収入が継続的にあること」です。一部のカードローンで配偶者に収入があれば申し込み可能とするケースもありますが、基本的に申込者自身に収入がない無職の方は審査通過しない可能性が高いと思ってください。

・現在、仕事をしていない方
・退職したばかりで仕事を探している方
・専業主婦(主夫)の方
・通院中などを理由に仕事ができない方

上記に当てはまる場合、カードローンを申し込む前に安定した収入を得られる職に就くことが大切です。特に正社員でなくても問題はありません。パート、アルバイト、契約社員でも利用可能としているカードローンは多くあります。

多重債務者への借入審査は厳しい

借入件数や借入残高の多い多重債務者もカードローン利用のための審査通過は厳しいでしょう。なぜなら、借入金額に対する支払い能力がないと判断されやすいからです。

カードローンは申し込みをした日のうちにお金を借りることもできます。そして、設定された利用限度額の範囲内なら何度でも借り入れが可能です。そのうえ、返済は毎月定額ですし、約定返済額はどんなに借りても変わらないことから借金をしている感覚を見失いがちでしょう。

「気軽にお金を借りられるし毎月返済すれば大丈夫」となることも多く、複数の会社からお金を借りて、返済が困難になった時点で自身が多重債務者なことを気付く方もいるほどです。

現在、消費者金融会社に銀行カードローンなどの4件以上で借り入れがあり、かつ借入残高も多い場合は審査通過が難しくなります。新たな利用をしたい場合、まず借入件数と借入残高を減らすことを目指すことが重要です。

まとめ

審査なしの即日融資カードローンがないと思っていてください。もし審査なしでお金を借りられるカードローンがあれば、真っ先に闇金を疑って良いでしょう。

カードローンの審査は基本的に契約者本人が20歳に達していて、支払い能力があると判断される安定収入を継続的に得ている、個人信用情報に金融事故情報の登録がない方であれば通過する可能性は高いです。

現在の自身の状況に不安がある場合、まずは改善を目指してみてください。そうすることで、後に即日融資の可能なカードローンの審査に通過する可能性はグンと高くなります。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP