生活が苦しい人はカードローンに頼るべき?知っておかないといけないカードローンの知識

2019年5月15日

ポケットからスマホを取り出す

生活が苦しくてカードローンの利用をしてみたいけど、カードローンって自分でも使えるの?と思ってしまう人も多いですよね。
逆にカードローンはどんな働き方の人でも誰でも使えるものだと思っている人も多いです。

ですが、カードローンは誰でも利用できるというものではありません。カードローンにだって審査があり、審査基準というものがあります。
それを通過できてこそお金を借りることができるんです。

生活が苦しくなりそうでカードローンに手を出そうかと思っていたけどカードローンの知識が全然ないという人は、まず知っておいた方が良いカードローンの知識をつけることから始めてみてください。

生活が苦しい人でも使えるか使えないかが分かれるカードローン

カバンを抱える男性
カードローンはお金を借りたいほど生活が苦しい人が使うものという印象が強いかもしれませんが、実はそうでもないんです。

生活が苦しいと一概にいっても、働いていてお金が足りない人と、単純にあまり働いていなくてお金が足りない人がいますよね。その違いによってカードローンの利用が可能かどうか変わってきます。

カードローンで最も大事な審査条件は「安定した収入があること」です。

これを最低限満たしておかないとカードローンの利用は難しいです。
安定した収入があるというのが条件ですので、ただ、働いてお金を得ているだけではダメです。安定したということは継続して働いて、これからも継続的に収入が得られる状態を示さないといけません、

無論、無職で収入がない人は安定どころか、まずもって収入がありませんから、お金を借りることはできません。お金がないから借りたいと思うと思いますが、返済の目途がない人にお金を貸すことはできないんです。

カードローン審査に通りやすくするためには?

カードローンの審査に通りやすくするためにはいくつかの条件を満たしておく必要があります。これを意識しておくか意識しないかで、審査通過率は大幅に変わってきます。

勤続年数は長い方が有利

行動する男性
安定した収入があることをどうやって証明するのか?一番簡単な方法は「勤続年数の長さ」を証明することです。勤続年数が長ければ長いほど、それだけその職場で長く働けているということになりますから、これからも仕事を続けていくんだという証明になりやすいです。

もちろんある程度長く働いたから転職するのでは?と思うかもしれませんが、そこまで考えていたらキリがありません。

逆に勤続年数の短い人を見たら、すぐに辞めてしまうかもしれない、今後仕事を続けていけるのかもわかりませんから、信用には繋がりにくいです。

信用を得にくいという意味では働き方も関係してきて、正社員と比べるとフリーターはすぐに仕事を辞めてしまえるので安定した収入とは認められにくい傾向にあります。

少しでも長く働けている方が、審査には有利になりますので、できるだけ勤続年数は長く保つようにしましょう。
転職する場合でも空白の期間は作らない方が信用は得やすいです。

借入額を抑えることで借りやすく

借入額を少なく設定することで審査に通りやすくなります。借入額が少なければ、それだけ返済もしやすいですから、この金額なら年収的に考えても返済できるなと判断してもらえます。

少額であれば多少勤続年数が少なくとも、働いてさえいれば返済できるはずなので、審査に通りやすいです。

逆に言えば高額を借りようとすると審査の審査基準が厳しくなるので、生活が苦しいというほどお金に困っている人だと借りれる可能性は低いです。

生活が苦しくて生活費を借りるにしても、10万円は超えないようにするのが無難です。そのラインまでなら比較的審査には通りやすい部類です。

もっと少額で小刻みにお金を借りて、すぐに返済をして、この人はしっかりと返済できる人だと認めてもらうのも、今後、カードローンを頼る予定があるなら有効な手段です。
返済をしっかりする人は信頼が高まりますから、それだけ貸付できる額も上がる可能性があります。

限度額の上限が高まれば、それに合わせて金利が下がったりもするので、信頼を得て増額申請することも節約には大事なことです。

借りられる額の制限に注意

在籍確認の電話に怯える男性
安定した収入があって、生活費を10万円以内で借りる程度なら気にする話ではありませんが、将来的に高額の融資を受ける可能性があるという人は知っておかないといけないのが借入金の制限額です。

消費者金融でお金を借りる場合、貸付できる限度額とは別に、ルールとして制限された制限額があります。これは「総量規制」といわれるもので「年収の3分の1以上は貸付できない」というルールです。

つまり、限度額が300万まであったとしても、年収が210万の場合、3分の1までしか借りられませんから70万までしか借りることができないわけです。
これを知らずに限度額いっぱいまで借りようとしたり、多重にお金を借りて総量規制に引っ掛かる人はいます。

年収が高ければ問題ありませんが、年収が低く生活が苦しい人が大金を借りるにはこういった規制があるということを知っておいてください。

信用情報には本当に気をつけよう

説明する女性
信用情報」はカードローンを利用するうえで一番注意しないといけない点です。
信用情報に傷をつけてしまったら最後、しばらくの間、ローン関係のサービスを使えなくなる可能性があります。なので、信用情報を傷つけることだけは絶対にしないように気をつけないといけません。

カードローンにおける信用情報で注意しないといけないのは「滞納」です。支払いが遅れてしまったり、支払いを滞らせてしまったりすると信用情報がガタ落ちします。

生活が苦しいほどお金に困っている人は、返済が間に合わなくなって多重に借り入れをするぐらいですから、滞納しそうになる人は非常に多いわけです。

滞納によって傷つけた信用情報は信用情報機関というところに登録され、滞納をしてしまった金融業者だけでなく、色々な企業が閲覧できるようになるので、以降どの金融機関でもお金を借りることができなくなってしまうかもしれません。逆に信用情報に傷がついているにも関わらずお金を貸してくれる金融業者は闇金かもしれないので気をつけてください。

おすすめカードローン

アイフル

4.2

アイフルバナー300x250_20190710

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日
3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間

某CMが昔有名だった「アイフル」のカードローン。
初利用なら最大30日間無利息で借入ができます。
融資スピードも速く、最大で即日。webで申し込みできるので、昼休憩中に申し込んで夜には融資ということも場合によっては可能です。
「てまいらず」という無人契約機を使えば端末操作が苦手な方でも、電話での受け答えだけでカードの発行まで完了することができます。

プロミス

4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

消費者金融の中でも最大手の「プロミス」のカードローン。
30日間無利息サービスを使えば、初回は30日間以内に返せば利息なし!
少額であれば最短1時間で借り入れることもできるので、急にお金が必要になった時もうれしい。
webで申し込んで自動契約機で契約するという流れなら人と喋らずに完結するところもポイント。

アコム

4.1

アコムバナーnew

平均融資額
9万円
総合評価
4.1
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

昔からCMでも名前をよく聞く、大手消費者金融「アコム」
30日間無利息でお金を借りられるので、すぐに返済をできるのであれば、金利なしで借入れることできます。融資まで最短1時間とすぐに借りられるのもポイントです。
申し込み方法はweb、自動契約機、電話、郵送の4種類から選ぶことができます。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP