320社カードローンを選ぶ

結婚資金に500万円必要!?いざとなったらカードローンもあり?

2017年10月14日

結婚しよう。お金ないけど。

今お付き合いされているという方は、将来のために“結婚資金”を貯めている方もいるのではないでしょうか。

個人的に貯金している人もいれば、恋人と話し合って『毎月ちょっとずつ貯金していこうねなんて約束を交わして結婚資金を貯めているカップルもいるかもしれません。

さてそんなみなさんは、結婚資金としてどれくらいあれば良いかご存知でしょうか? 貯金というのは、ある程度目標を立てた方が捗ると思います。

今回は、結婚資金の平均額やどれくらい用意しておけばいいのかという内容でお届けしていきたいと思います。

ズバリ!結婚資金は500万円用意すべし

500万円の札束

まず“結婚”するにあたってトータルでかかる費用ってどれくらいでしょうか?

その答えは、『500万円』と言われています。

まぁ、この数字は“およそ”なのであくまで参考としてほしいのですが、ゼクシィ結婚トレンド調査でも結婚の総費用の平均額は『482万2000円』という結果になりました。

ですからおそらく500万円用意しておけば、一般的な結婚を執り行うことができると思います。

では、この500万円ってどこからどこまでが含まれた金額なの? って話ですよね。

総費用500万円の内訳

以下のリストを見てください。

  • 結納
  • 顔合わせ
  • 婚約指輪
  • 結婚指輪
  • 挙式
  • 披露宴
  • 新婚旅行
  • 旅行のお土産代

結婚の総費用500万円の内訳は、ザッとこんな感じになります。

これまで全く貯金していなかったという人は、これから500万円分貯めていかなければなりません……。二人で協力し合うなら250万円ずつですね。

なかなか骨が折れそうですが、結婚式で挙式や披露宴を執り行う場合、ゲストからいわゆる“ご祝儀”をもらうことができます。

ご祝儀ってどれくらいもらえるんだろう?

内ポケットからご祝儀袋を取り出す

正直な話、結婚式や披露宴を検討している人は、ある程度ゲストのご祝儀をアテにすると思います。でもどれくらいもらえるものなのかわかりませんよね。

ご祝儀の総額の平均は、『223万7,000円』と言われています。もちろんゲストを何人呼ぶのかにもよりますし、両親からの援助がいくらになるかによっても負担額は変わってきます。

では、結婚資金500万円から、ご祝儀でもらえる220万円を引いてみます。すると残りは280万円ですね。

この280万円を二人で折半して貯めていくとすると、一人あたり140万円となります。毎月頑張って5万円貯金したとすれば、1年で60万円。2年で120万円。

ですから期間としては、2年と4ヶ月あれば貯めることができます。もちろんボーナスや多く貯金できる月、できない月があると思いますので、若干の変動はあるでしょう。

もしご祝儀ありきで結婚資金を考えるなら

ご祝儀ありきで結婚資金を考えていくなら、先ほどの『280万円』を参考にすると良いかと思います。ちょっと多めに300万円を目標として、二人で貯金していくのも良いでしょう。

いずれにせよ、貯金しておいて悪いことはないと思いますので、300万円といわず、400万円でも500万円でも将来に備えて貯金しておくのがベストかと思います。

結婚を終えても、その後の新婚生活や妊娠、出産などいろんな人生のイベントが待ち構えていますからね。

結納金や婚約指輪、結婚式にかかる費用は?

披露宴のテーブル

結婚資金と一言に言っても、その中に結納金婚約指輪結婚式などいろんなものが含まれていますね。では、それぞれどれくらいのお金が必要なのでしょうか?

結婚資金の項目 費用(およそ)
結納金 91万円
婚約指輪 38万円
結婚指輪(二人分) 26万円
結婚式 370万円
新婚旅行 70万円
新生活準備 77万円

これは、それぞれの項目の平均額になります。結婚の形や結婚に対するこだわりは、カップルによって異なりますから、お金をかける部分・かけなくていい部分を話し合って決めていくことが大切です。

結婚の形は人それぞれ

最近では、何かと『若者の◯◯離れ』なんて言葉が流行っていますよね。『若者の結婚式離れ』なんて言葉もよく耳にします。昔と比べて結婚式を挙げるカップルが減ったとか……。

確かに結婚式というのは人生で一度きりですから、盛大に執り行って思い出として残るものにしたいですよね。

その一方で、たった一回きりの事に大金を使いたくないといった考えのカップルがいるのもまた事実です。

親族や友人、会社の同僚などたくさんのゲストを招いて結婚式を挙げたい人もいれば、親族のみもしくは二人きりで海外挙式を行いたいという人もいます。

どうしても結婚となると二人だけの問題ではなく、お互いの家族も関わってきますから、まずどういった結婚式にするのかといった話し合いから始めることが大切ではないでしょうか。

結婚資金の平均が500万円だからと言って、必ずしも500万円規模の結婚を執り行わなければならないわけではありません。ささやかでも二人が幸せであれば、それが一番良いと思います。

結婚の話でトラブルにならないように気をつけよう

何より結婚の話は、トラブルに発展しやすいです。女性は、結婚式などに対して熱が入りますし、男性は女性のこだわりの強さなどに引っ張られてしんどくなるかもしれません。

こういった温度差がマリッジブルーを引き起こしてしまったり、相手の本質が見えてしまったりすることもあります。

結婚に向けた準備期間は、ヴァージンロードへ続く助走期間だと思いましょう。ポケモンで例えるなら、さながら四天王戦に挑む前のチャンピオンロードと言ったところです。

チャンピオンロードからのヴァージンロードというわけですね。

ご祝儀も期待できないし貯金もない場合

お金がない女の子

カップルによっては、ご祝儀も期待できず貯金もないけど結婚することになったというケースもありえるでしょう。

結婚は計画的にしたいところですが、ある程度は勢いも大切だったりします。しかし結婚資金がないのに結婚するなんて大丈夫かな? と不安に思う人もいるでしょう。

そんな時は、カードローンブライダルローンを活用するという手があります。
→(結婚式まであと3週間!ブライダルローンで資金調達を

カードローンを結婚資金にする

計画的に結婚を考えている人は、顔合わせや結婚式の当日に合わせて、資金なども貯めていくことでしょう。しかしそれでもあとちょっと足りない! なんてことがあるかもしれません。

『あと20万! いや10万円あれば理想の結婚式ができるのに!』

そんな時は、カードローンを活用すると良いですよ。10万円程度であれば、収入や信用情報に問題なければ、基本的に審査には通るでしょう。

特に消費者金融なら即日融資にも対応しているので、結婚式当日まで日にちがないという場合でも安心して結婚資金を用意することができます。

即日融資にも対応しているプロミスがおすすめ

プロミスのカードローンについて、簡単に紹介していきたいと思います。

プロミスの基本スペック

消費者金融 金利 利用限度額
プロミス 年4.5%~年17.8% 1万円~500万円

プロミスは、審査時間が最短30分、融資時間が最短1時間とかなりスピーディーに対応してくれます。

結婚式当日まで時間がないという人も、プロミスなら当日までに結婚資金を工面することができるでしょう。

また初めてプロミスと契約する方なら、30日間無利息サービス*が適用され、30日間は利息分の負担がかからないのでおすすめです。
*メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス

プロミスから即日で借りる!

【まとめ】結婚は二人が納得すればそれでいいんだよ

サンセットビーチで寄り添う2つの影

結婚資金として平均的には、500万円程度かかるというデータがあります。実際には、ご祝儀や両親からの援助などもあって、二人が負担するお金は300万円かからないくらいです。

もちろんカップルによって親が全額負担してくれるところもあれば、二人で全額負担しなければならないといったところもあるでしょう。

もし二人で結婚資金を工面するのが難しい場合は、プロミスなどのカードローンを利用するのも1つの手です。

銀行カードローンと比較すると金利は高いですが、初めて契約する人は30日間無利息になるなどお得なサービスもあります。

何より即日融資での対応が可能なので、結婚式当日まで時間がないという人でも安心して結婚資金を用意することができるでしょう。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.5

平均融資額
17万円
総合評価
4.5
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急にお金が必要になりカードローンを初めて利用しました...

続きを見る

悪い匿名さん

借入が容易であると友人から聞き、プロミスを利用しました。急な転...

続きを見る

平均融資額
16万円
総合評価
4.5
  • WEB完結や郵送・会社への電話・来店すべてなし
  • 即日融資OK

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
良い匿名さん

友人や会社の同僚の結婚式が立て続けにあり、貯金が底をついてきた...

続きを見る

悪い匿名さん

モビットはすべてWEBで契約することができ、借り入れまでの審査時...

続きを見る

平均融資額
17万円
総合評価
4.2
  • 最高金利の低さが14.0%と目立つ
  • 限度額10万円~800万円と高額借り入れも可能
    ※ご利用は計画的に

公式サイトへ

2.0%〜14.0%※注釈(1)
10万円~800万円
-
-

※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
※ご利用は計画的に!

良い匿名さん

年利18%のクレジットの返済の為に借り入れしました。メガバンクな...

続きを見る

悪い匿名さん

借り入れも返済も非常に便利で、とても使いやすかったです。これな...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP