内職バイトや在宅ワークの収入だけでカードローンやキャッシングは利用できる?

2019年8月9日

ノートパソコンで仕事をする女性

内職バイト在宅ワークで収入を得ている人で、急にお金が入用になることもありますよね。親や友人から一時的にお金を借りることができればいいですが、そうできない人もいるはずです。
そんな時に頼るとすればやっぱりカードローンやキャッシングがあげられますよね。

でもカードローンやキャッシングを利用するということは、銀行や消費者金融にお金を借りるということですから、怖いというイメージがある人借りることに抵抗がある人も多いと思います。

そもそも、内職や在宅ワークの人ってお金を借りれるの?という疑問を持つ人もいるかと思います。
今回はそんな内職や在宅ワークで収入を得ている人のためのカードローン・キャッシング情報をお届けします。

内職バイトについて


内職といっても時代の変化と共に内職の定義も少しづつ変わったり、境界が曖昧になっているので、一概に内職だからキャッシングできる、できない、と言い切ることができません。
立場や状況、内職の内容など、様々な要因でキャッシングを受けられるかに違いが出てきます。

内職をしている人といっても、独身で細々と内職をしている人もいれば、専業主婦で家事の合間に内職のバイトをしている人もいますよね。
そのちょっとした違いでもキャッシングができるかどうかは違ってきます。

例えば専業主婦は例外的にお金を借りられる場合があります。配偶者貸付といって配偶者の収入をもとにお金を借りる方法が取れたりします。

ただしこれは後述の総量規制に引っかかったり、そもそも配偶者貸付を行っている金融業者が少ないので、あまり当てにするのはおすすめできません。

ちなみに昨今は内職と在宅ワークの境界が曖昧になって、まとめて内職だとか在宅ワークと呼ばれることも多くなりましたが、元来、内職とは手加工を伴う作業を自宅で行い、出来高個数に応じでて契約報酬を受け取るものです。

結局のところ内職でもキャッシングはできるのか?

内職の内容にもよりますが、キャッシングをすることは可能です。
キャッシングの前提条件として掲げられている「安定した収入があること」という項目さえクリアしていれば内職でもキャッシングは可能です。

ですが、短期バイトのような一時的な契約内容だと、それが終わってしまうと収入がなくなってしまうので、安定した収入とは認められません。
逆に安定して定期的に仕事がくるような内職をしているのなら、問題なくキャッシングを利用することはできます。
ですから一般的な内職だと中々難しいかもしれません。

継続して何年も内職を続けているという証明を源泉徴収票などで確認できれば、審査に通るための材料として使えるかもしれないので、できるだけ用意するようにしましょう。
正社員やパートなどと違って、仕事の請負をやめてしまったらすぐに無収入になってしまうので、どちらにせよ信用は得にくいですが、可能性がないわけではないので、交渉材料をできるだけ集めて交渉するようにしてみてください。

内職のキャッシングの注意点

02_お金借りたい
カードローンやキャッシングを利用する場合「総量規制」というものがあります。
賃金業法で定められたルールで、「年収の3分の1以上を貸し付けできない」というルールとなっています。

これは過去に年収の3分の1以上を貸し付けて、破産や自殺をする人が後を絶えなかっため、作られた規制です。
そもそもこういった背景から総量規制というものが作られたので、仮に総量規制がなかったとしても、年収の3分の1以上を借りるのは自分の首を絞めることになりかねません

  • 消費者金融カードローンの借り入れ
  • クレジットカード会社からのキャッシング

実を言うと銀行系のカードローンやクレジットカードのキャッシングは総量規制の対象外となっています。銀行は賃金業法ではなく、独自の銀行法が適用されるので、総量規制の対象ではないわけです。
ただ、総量規制がないだけで、上記と同じ理由で年収の3分の1以上を借りることはおすすめできません

銀行側の判断で3分の1以上を貸しても大丈夫だとお墨付きが出れば、借りることはできますが、余程稼ぎが良い人か、昨年はたまたま年収が低かった、という人でなければ、3分の1以上を借りるのは難しい話だと覚えておいてください。

そのほか、内職の場合、利用限度額が制限されることもあります。やはり、どの金融業者でも返済の目途が付きにくい内職はどうしても貸付できる額は少なくなってしまいます。

内職がお金を借りやすくなるワンポイントアドバイス

内職は扱いが無職やフリーターに近いですから、なかなかカードローンやキャッシングの審査を通過しにくいです。
そこでおすすめなのが、開業届を出して自営業者になってしまうことです。

そうすれば自営業として審査に申し込むことができるので、やや審査通過率があがります
もちろん自営業者になるには書類を提出したりしないといけないので、少し面倒ですが、その分、身分の保証がされるので、デメリットばかりではありません。

もし今後も内職を続けていく気があるのなら、開業届を出してしまうのもひとつの手です。

おすすめ消費者金融カードローン

SMBCモビット

SMBCモビット
4.3

SMBCモビットのバナー

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1
3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCグループの大手消費者金融「SMBCモビット」
web申し込みや自動契約機での申し込みができ、電話や郵送を利用しても申し込みができます。
web完結なら「電話なし」「郵便物なし」での申し込みができるので、誰にもバレずに利用することができます。
対応ATMが多いので、全国どこでもお金をおろしやすいです。

レイクALSA

レイクALSA(アルサ)
4.3

平均融資額
19万円
総合評価
4.3
  • 返済日の自由度が他より高い
  • 初回は「Webで申し込むと60日間特典」または「5万円まで180日間特典」 ※いずれも契約額1万円~200万円まで
    ※初めてなら初回契約翌日から特典適用
    ※特典期間経過後は通常金利適用 30日間特典、60日間特典、180日間特典と併用不可
4.5%〜18.0%
1万~500万円
最短15秒
webで最短60分融資も可能 ※【21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認も含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます】
※即日融資希望の場合、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
●極度額/1万円~500万円
●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%
●遅延損害金(年率)20.0%
●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
●返済期間・回数/最長8年・最大96回
●担保・保証人/不要
●要審査

新生銀行カードローンが新しくなって登場したサービス「レイクALSA」
5万円まで180日間無利息で借りることができます。
web申し込み・自動契約機・電話の3種類から審査方法を選べるので自由度が高いです。
特にweb申し込みはスマホだけで、電話や外出することなく完結できるのでおすすめです。
金利は4.5%~18.0%と消費者金融としては平均的な数値となっています。
※初めて新生フィナンシャルで契約をした方
※初回契約翌日から無利息
※契約額1万円~200万円まで
※無利息期間経過後は通常金利適用
※30日間無利息、60日間無利息と併用不可

プロミス

プロミス
4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
SMBCグループの金融会社「プロミス」
30日間無利息サービスなので、一括で返済できれば本当に無利息でお金を借りることができます。
最短1時間で借りれるので、即日すぐにお金が欲しい人に便利。
金利は4.5%~17.8%と他社消費者金融と比べて、ほんの少し金利が低いです。
「瞬フリ」というサービスは指定口座を持っていれば24時間振り込み可
web申し込みができて、自動契約機あるので、店舗に行って契約するよりも遥かに楽!
担保も保証人も不要なフリーキャッシングもあります。

アコム

アコム
4.1

アコムバナーnew

平均融資額
9万円
総合評価
4.1
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ
「自動契約機」を初めて開発した大手消費者金融「アコム」
在籍確認の電話なしに審査を進めてくれるのでバレずに済みます。
少額で利用できる消費者金融かつ、30日間無利息で利用できて、融資までのスピードも非常に早く最短1時間で可能!
WEB申し込みは24時間利用できるので、忙しくて時間がない人でも簡単に時間を見つけて利用することができます。
消費者金融らしくやや金利は高いですが、その分、融資スピードは非常に速いのですぐに借りたいという人におすすめです。

まとめ

内職で稼いでいる人でもしっかりと安定して収入を得れている人ならカードローンやキャッシングの利用は可能です。もちろん利用できたとしても、自分でしっかりプラン立てておかないと最悪返済できなくて、信用情報に傷がつくなんてこともあり得るので気を付けてください。

今は内職も在宅ワークのような形で広がりを見せていますから、お金を借りる前にまずは色んな在宅ワークを探して稼いでみてください。探せば今と同じ時間で今よりも稼げる内職もあるかもしれませんよ。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP