引越し費用にローンを利用!オススメの銀行は?審査は厳しい?

2019年1月16日

01_引っ越し費用ローン

進学や転職を機に引越しする人もいるかと思います。

不動産サイトなどを見て物件探しをすることから始まり、家賃や引越し費用などの計算も必要になりますよね。

いざ引越し費用を計算してみると、思いのほか高かった! なんて経験ありませんか?

家具や家電製品も揃えなければならないとなると、数十万円はかかってきます。

今の収入や貯金では、引越し費用を捻出するのは難しい……。

そんな時に利用すると便利なのが、引越しローンです。

今回は、引越し費用にローンを利用する際のポイントや、引越しローンの利用におすすめの銀行などを紹介していきます。

引越し費用はどれくらいかかる?

02_引っ越し費用ローン

異動の多い職種でもない限りは、一生で引越しをする回数って限られていますよね。

大学進学や就職または転勤、そして結婚や出産で家族が増えたといった理由で引越しをする機会があると思います。

大体2〜3回の引越しを経験するのが一般的ではないでしょうか。

あまり引越しする機会のない人にとっては、引越し費用がどれくらいかかるのかイメージしづらい部分もあると思います。

では、実際に引越し費用がどれくらいかかるのか確認してみましょう。

引越し費用の相場は規模・時期・距離で変わる

引越し費用は、大きく『規模・時期・距離』によって変わってきます。

引越しの規模

単身やカップルでの引越し、家族での引越しなど

引越しの時期

繁忙期(2〜3月)や土日祝の引越し、午前・午後など時間帯での引越し

引越しの距離

市内、県内での引越しや県外、関西から関東へといった地域外への引越し

こういった点を元に引越し費用は、決められていきます。

大体の引越し費用の相場としては以下のような感じ。

  • 単身→およそ10万円以内
  • 2人→およそ15万円以内
  • 家族(4人)→およそ30万円以内

人数が増えるほど荷物も増えるため、引越し費用も高くなっていくというわけですね。

もちろん料金プランなどは、引越し業者によって異なります。

おすすめは、まず複数社の引越し業者に見積もりを出してもらうことです。

その中から料金が比較的安いところ、自分の許容範囲内の費用で収まるところを選びましょう。

また賃貸物件への引越しを検討している場合は、敷金・礼金や紹介料なども発生するケースがあります。

こちらも不動産物件によりますが、敷金・礼金の相場は、家賃の1〜2ヶ月とされています。

引越しをする際は、こういった引越しそのものにかかる費用以外の費用も考慮してお金を用意する必要があります。

引越しローンの審査は通りやすいの?

一回の引越しで20〜30万円ほどの費用が発生するとなると、人によっては「そんな大金を用意するのは大変……。」なんて人もいると思います。

こういった際に便利なのが、銀行などが提供している『引越しローン』です。

引越しローンもカードローンや自動車ローンと同様に審査が必要になります。

もちろん収入の安定性や現在の借入状況もしくは過去の返済履歴などによっては、審査に落ちるケースもあります。

しかし他のローンと比較してみると引越しローンは、比較的審査に通りやすいとされています。

引越し費用での用途でローンを利用することは、ローン商品の中でも健全な資金運用と判断されることが多いからです。

引越しローンは、あくまで一時的な資金として返済の目処が立ちやすいので、ギャンブルやショッピングによるローン利用と比べると審査に通りやすいと言えます。

引越し費用をローンで借りる方法は何がある?

03_引っ越し費用ローン

ローンを利用して引越し費用を借りる方法としては、さまざまなものがあります。

例えば銀行の場合、多目的ローンカードローンを利用し、引越し費用として借入することも可能です。

ここでは、主に多目的ローンとカードローンについて解説していきます。

多目的ローン(フリーローン)

多目的ローンは、金融機関によっては「フリーローン」としているところもあります。

文字通り、使途自由で利用できるローン商品のことです。

多目的ローンの審査に関しては、基本的に他のローンと同じ流れになります。

  1. ローンの申込
  2. 審査結果
  3. ローンの契約
  4. 借入

銀行のローン審査に関しては、最短でも翌営業日から数週間かかります。

審査にあたって、収入証明書類身分証明書類お勤め先への在籍確認があります。

引越し費用として利用する場合は、引越し業者が出した見積書なども提出しなければならないこともあります。

見積もり以上の借入はできません。

カードローン

カードローンも、基本的には使途自由で利用できます。

審査によって決められた利用限度額の範囲内であれば、繰り返し何度でも借入することが可能です。

ただし多目的ローン(フリーローン)と比較すると、金利が高い傾向にあります。

大体、銀行カードローンの金利相場は15.0%です。

審査に関しては、多目的ローン同様、ある程度の時間がかかります。

銀行ローンのおすすめは住信SBIネット銀行

銀行ローンを利用する場合、おすすめしたいのは住信SBIネット銀行です。

住信SBIネット銀行に関しては、「Mr.多目的ローン」「Mr.カードローン」があります。

Mr.多目的ローン
金利 年2.975%〜年4.975%
利用限度額 10万円〜1,000万円
Mr.カードローン
金利 年1.59%〜年14.79%
利用限度額 10万円〜1,200万円

住信SBIネット銀行のローンは、低金利が大きな魅力となっています。

住信SBIネット銀行の口座を持っていれば、最短当日融資も可能です。

大手消費者金融のように無利息サービスはありませんが、全国のコンビニATMで借入・返済ができます。

SBI banner

平均融資額
7万円
総合評価
3.7
  • 金利が年1.59%~年14.79%と低金利
  • 最大で基準金利が年0.6%下がる
1.59%〜14.79%
10万~1200万円
-
-

カードローンを利用する場合は消費者金融もおすすめ

カードローンを利用する場合は、消費者金融を利用するのもおすすめです。

消費者金融の金利相場は18.0%と、銀行カードローンと比べると高い傾向にありますが、即日融資などが強みとなっています。

審査時間も最短30分といったところが多く、急ぎで引越し費用を用意しなければならないといった場合には便利です。

またプロミスを始めとした大手消費者金融であれば、初めて利用する方に限り30日間無利息サービスなどもあります。

20歳以上の安定継続収入のある方であれば、パート・アルバイトでも申込できるところがほとんどです。

コンビニATMなど提携先も多いので、借入・返済がしやすいというのもメリットの一つとなっています。

消費者金融のおすすめはプロミス

消費者金融のカードローンを利用する場合、おすすめしたいのはプロミスです。

みなさんもテレビCMで目にすることが多いと思いますが、大手消費者金融ということで信用性が高いです。

もちろん即日審査・即日融資にも対応しており、今すぐ借りたいという人にもおすすめです。

初めて利用する方には、30日間無利息サービスも提供しています。

(※ただし、利用するにはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。)

他にもパソコンやスマホで申込から借入までできる「WEB完結」も可能なので、店舗に足を運ぶ手間もかかりません。

4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

【まとめ】引越し費用の準備にはローンが便利!

04_引っ越し費用ローン

今回は、引越し費用の準備にローンを利用すると便利という話をしました。

多目的ローンやカードローンなど、借入するためにはいろんな方法があります。

金融機関によっては、即日融資や無利息サービスなどもあるのでニーズに合わせて利用できるでしょう。

引越しローンは、比較的審査に通りやすいと言われていますが、その分しっかりと返済計画を立てることが大切です。

借りすぎてしまって返済が難しい、利息がかかって返済額が高くなったといったことにならないように注意して利用を検討しましょう。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP