50万借りるなら銀行?それとも消費者金融?

2019年3月8日

50万円という大金を借りる必要が出てきた時、親や友人には中々貸してほしいと言いづらい額ですよね。

そうなったら、もう頼るべきは金融機関しかありません。

でも消費者金融や銀行カードローンなんて使ったことがないという人は多いと思います。あまり多用するものでも、するべきものでもないですからね。

でもこうして必要になる時も、時にはあると思うので、今回は50万円を借りたいという人向けのカードローンの使い方やおすすめについてご紹介します。

カードローンとは


カードローンと一口に言っても種類はひとつではありません。
主にカードローンには「銀行カードローン」というものと「消費者金融カードローン」というものがあります。

前者は皆さんもよく知っているであろう「銀行」から借りるカードローンです。
そんな銀行という括りはさらに、みずほ銀行や三菱UFJ銀行のような都市銀行、セブン銀行や楽天銀行のようなネット銀行、名古屋銀行や福岡銀行といった地方銀行など、さらに分類わけがあるので、かなりピンからキリまでといえるぐらい種類があります。

後者の「消費者金融」は一消費者にお金を貸すことに特化した金融サービスです。
プロミスやアイフル、アコムなど、テレビをよく見る方ならCMで名前を聞いたことのある方が多いのではないでしょうか?逆に名前を聞いたことがないような悪徳金融も消費者金融の中には潜んでいたりします。

両社ともお金を借りられるという点では同じですが、細かな仕様が両社で違いを見せます

金利

まず金利についてですが、そもそも金利が何かといいますと、簡単に言ってしまうとお金を貸した時の貸した側の儲けです。銀行も消費者金融も無償ではお金を貸してはくれませんからね。

借りたお金を返済するときに何パーセントかを上乗せする時の率を金利といいます。50万を借りるのであれば数パーセントの金利の差が大きな額になります。

金利に関してはどれだけの回数で返すかによっても、左右されるところですが、例えば消費者金融カードローンの平均金利の18.0%で最低返済額1万円で返済していくとしたら大体30万ほど利息を支払うことになります。

50万借りて返済が80万円なんて高く付きすぎて、馬鹿らしくなっちゃいますよね。

参考までにですが、月に3万円の返済なら支払い回数は大体20回前後になって利息は8万円程度になります。30万と8万の違いはかなり大きいので無理でないなら、早めに多めに返済してしまうと、のちの負担は軽くなります

では銀行と消費者金融、どちらが金利が低いのか?ですが、銀行の方が金利が低いです。平均最大金利は14.5%といったところで、消費者金融の18.0%に比べると遥かに低いです。

ただし、金利が低いというのは良いこと尽くめではありません。

審査


先ほど金利の説明で金利が低ければ良いというわけではないと言いましたが、その理由がこの「審査」です。

皆さん金利が低い銀行と金利の高い消費者金融なら、迷わず金利の低い銀行を選ぶと思いますが、それが意外と落とし穴だったりするんです。

銀行は消費者金融と比べて金利が低い代わりに、審査が厳しい傾向にあります。

でも減るもんじゃないし審査ぐらい試しにいてみてもいいんじゃないか?と思うかもしれませんが、審査に落ちてしまうと、審査落ちしたという情報が信用情報に刻まれることになります。

なので、明らかに通りそうにないのに、目先の金利に釣られて申し込みをすることにないように気を付けましょう。

逆を言えば、消費者金融は銀行に比べて金利が高い代わりに、審査が緩い傾向にあります。

あまり収入に自信がない、安定した役職についていない、など審査に通る自信がない場合には無理をして銀行を選ぶのはおすすめしません

もちろん消費者金融といえど、最低限仕事にはついていないとこちらでも審査に落とされる可能性は高まります。

50万という高額を借りる時にぶつかる問題

ここでひとつ問題なのですが、消費者金融等を利用したことのない人が、初めから50万という大金を1社から借りるのは実は難しかったりします。
借りるとしたら25万を2社、あるいは17万を3社から借りないといけなくなるかもしれません。

こればかりは皆さんの年収や信用情報次第ですが、もしかするとそういう手法でお金を借り入れる必要が出てくるかもしれません。

もし50万以上借りたくなった時に知っておきたいこと

もしかすると今後皆さんも50万以上のお金を借りる必要が出てくることもあるかもしれません。
そんな時に知っておいたほうがよいことを今少しご紹介しておきます。

銀行と消費者金融の違いのひとつに「総量規制」というものがあります。
この総量規制というのは貸金業法で取り決められたルールで、消費者金融は利用者の年収の3分の1までしか貸付できないという内容になっています。

ですから、例えば50万借りたいなら最低でも年収150万ないと現実的ではないということです。

もし100万円借りたいのなら、最低でも年収300万は必要だということになります。

これを知っておかないといざお金を借りようと金融機関にいったのに、条件を満たしていなかったと二度手間になってしまいますからね。

銀行はこの総量規制が適用されないので年収に関係なくお金を借りることができます。

ただし、審査自体は相変わらず厳しいので、総量規制がないからと言ってお金を借りられるかはまた話が別です

選ぶべきはどっち?


で、結局、銀行カードローン消費者金融カードローン、どちらを選ぶべきなのかといいますと、時間に余裕があって、年収を見ても金銭に余裕があるのであれば「銀行カードローン」を選びましょう。

やっぱり50万という大金を借りるとなると金利の支払いが気になっています。即日融資はできませんが、数日待てば受け取れますし、後々支払う額も抑えることができるので、審査に通る自信があるのなら圧倒的にこちらがおすすめです。

とはいえ、そうでない方も多いと思うので、基本的には「消費者金融カードローン」をおすすめします。
こちらの方が圧倒的にハードルが低く、融資もしてもらえやすいです。50万円を必ず借りられる保証はありませんが、複数の消費者金融で借り入れることで総額50万を借りることはできなくはないです。

もし迷ってしまったのであれば、まず消費者金融に申し込んで50万円を借りられるか診断してもらいましょう。そこでOKが出ればそれで問題ないですし、そこで借りられなかったら他に行くという選択肢も出てきますからね。

消費者金融カードローンで借りるなら

プロミス

4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

消費者金融の中でも有名なプロミス。当サイトでも口コミが多く評判も高いです。
最短1時間での融資が受けられるので急ぎの人にも嬉しいです。
金利は4.5%~17.8%とやや他消費者金融と比べて低いです。
50万円借りるならあまり恩恵を受けづらいですが、30日間無利息サービスというサービスもあるのでお得です。

アイフル

4.2

アイフルバナー

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日
3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間

犬のCMで一躍有名になった消費者金融アイフル。
最短即日での融資が受けられるので、すぐにお金が欲しい人におすすめです。
webやアプリからスキマ時間を利用して申し込みをすることもできます。
無人電話ボックス「てまいらず」というサービスもあって初めての方でも利用しやすい。

アコム

4.2

アコムバナーnew

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

消費者金融の中でも歴史のあるカードローン「アコム」。
融資まで最短1時間という驚異のスピードでお金を融資してくれます。
30日間無利息サービスがあるので、少しだけでも利息を少なくしたいという人にはうれしいですね。

               

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

滞納したら1年は毎日かかってくる。

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

3

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP