会社をクビになってお金ない。そんな時お金をどうやって工面する?

2019年8月9日

会社をクビになってお金がない
終身雇用が崩壊する今の世の中、誰だっていつ陥るかわからないものですから、準備しておいて損はありません。クビ以外でも勤務先が倒産して失業することだってあるかもしれません。
そんな時、すぐに仕事が見つかるとも限りません。場合によっては失業保険がでないことも…

クビになってしまいそうな人、クビを宣告されてもうすぐ会社を辞めることになる人も、慌てずにまずは会社をクビになってお金がなくなった時の対処方法を知っていきましょう。
そうでない人もいざという時のためにぜひ知っておいてください。

会社をクビになった時に

会社をクビになった時の支援制度といえば「失業保険(雇用保険)」が有名です。皆さんも失業保険なら聞いたことがあるんじゃないですか?

在職中にしっかりと雇用保険に加入していれば、受け取ることができる保険です。もちろん条件はそれだけでなくもう少し細かな条件があります。

失業保険について

お金を机に並べる男性
失業保険は失業した人の状況によって、受け取れる額や期間に違いが出てきます。
振り分けられる種類は2種類「会社都合による退職」と「自己都合による退職」に振り分けられます。

  • 会社都合による退職
  • 自己都合による退職

会社都合による退職は、その名の通り会社からの通達により退職を願われた場合に該当します。
例えば会社の経営不振によるリストラ、または倒産による失業などは、この会社都合による退職などが挙げられます。

自己都合による退職も、文字通り自分から退職を願った際に振り分けられる分類となっています。
少し特殊な点が、会社から退職を願われた場合の中でも、本人が会社に損益を与える行為をし懲戒免職になった時は自己都合退職扱いになります。

会社都合による退職の中でも、不当なクビ宣告があった場合は、まずはハローワークよりも労働基準監督署に駆け込みましょう。

解雇日から30日以内の解雇予告は不当に当たります。それが原因で、明日を生きるお金もないなんて状況に陥ってしまい、泣き寝入りする人もいらっしゃるので、不当なことに対してちゃんと声をあげるようにしてみてください。

失業保険には待機期間がある

失業保険を受け取る際には1週間前後の待機期間というものが存在します。
これはクビになった理由に関わらず発生するものですので、皆さん覚えておいてください。

なぜこの待機期間というものがあるのかというと、本人の素性や素行調査に時間がかかるからです。
加えて雇用保険の説明会への参加が必要になったりと、意外と失業保険の受け取りには時間がかかるものです。

失業保険の受給条件は?

キャッシングできて良かった
失業保険は失業してハローワークで受給申請すれば、はいどうぞ、ともらえるものではありません。
失業保険というものはあくまで失業中の方の再就職を支援する制度ですので、失業してから再就職をする意思のある人でないと借りることができないんです。

あくまで再就職の意思がある人向けという話なので、会社をクビになったことをきっかけに起業や独立をしようと考えている人は残念ながら、失業保険の対象外のため気を付けてください。
それを偽って失業保険を受け取っていると罰金を科せられることもあるので、絶対にしないようにしましょう。

そのほか、失業する以前の2年の間に、被保険者期間が12ヶ月以上ある必要があったり、働いていた時に雇用保険料を払っている必要もあります。

失業保険の豆知識

失業保険を受け取るにあたって、せっかくだから失業保険を受け取れるギリギリまでもらってから再就職しよう!と考える人も少なくありません。

もちろんそれが悪いこととは言いませんが、その期間の間、就職活動を続けないといけないのは面倒くさいですし、場合によっては怪しまれることもあるかもしれません。

実はそんなことをわざわざしなくとも、再就職をすれば再就職手当というものが支給されるので結果的にそこまで損をすることはありません。

再就職手当は失業保険の支給残日数によって変動し、3分の2以上なら70%の額を3分の1以上なら60%の額が祝い金として受け取ることができます。

全額というわけではないですから失業保険満額よりは額が下がりますが、再就職を早めにするに越したことはありませんし、考えてみれば就職してお給料をもらった方がお金自体は稼げますからね。

緊急的にお金がない時に利用したい制度

審査する女性
失業保険にも待機期間があったり、失業保険の範囲を超えても再就職ができずお金が足りなくなってしまうこともあると思います。
そんな時でも、お金を工面する制度というものは存在します。

求職支援制度

求職支援制度」というのは失業保険と似たような制度で、失業保険の受給条件は満たしていないが、求職の意思のある人向けを対象としています。

受給条件としては労働の意思があることと、雇用保険をもらっていないことをハローワークが認定すれば受けることができます。

求職支援として無料の職業訓練を受けることができるので、何らかの理由で雇用保険をもらうことができなかった人はこちらの制度を試してみてください。

一時生活支援事業

住居がなくてネットカフェなどを渡り歩いて暮らす方に一時的に宿泊場所や衣食を提供する「一時生活支援事業」衣食住がなければ就職活動もろくにできませんから、そういった就労する気はあるが、心身の栄養が取れていない人向けの制度になっています

緊急小口資金・臨時特例つなぎ資金貸付制度

ほかにも「緊急小口資金」を使えば一時的にお金を借りることができます。これは住居のある人が対象となるので、住居がないほどお金に困っている人の場合「臨時特例つなぎ資金貸付制度」というものを利用する必要があります。

どちらもあくまでお金を借りるだけですから、失業保険と違っていつかは返さないといけない資金であることは忘れてはいけません。

失業中にカードローンの利用はできる?

利息の計算
失業してお金がない時こそ、お金を借りたいと思いますが、クビになって失業中にカードローンは利用できるのか?回答としては「カードローンの審査に通る可能性は限りなく低い」です。

なぜなら、カードローンの利用条件のひとつに「安定した収入があること」という項目があるからです。クビになってお金がない人に安定した収入なんてあるわけないですし、基本的にこの項目に引っかかってカードローンの審査に通りません。

ただ、収入といえば「失業保険」があるから、それじゃダメですか?という質問もよくあります。
残念ながら、失業保険は安定した収入とはみなされません

すでに内定先が決まっていて、再就職までの短い期間だけでも、お金を借りたいという時は、場合によっては借りられることもありますが、借りれる可能性は低いとだけは言っておきます。

無理に借りようとして、闇金でお金を借りて、再就職してからも極貧生活を送るぐらいなら、今は少しでも我慢して乗り切る方がマシな可能性もあります。

まとめ

会社をクビになってお金がない時は探せば案外、助け舟を出してくれる制度がたくさんあります。
クビになってしまったら慌ててしまうと思いますが、そこをなんとか落ち着いて、失業中に使える制度を探してみてください。

  • 失業保険
  • 求職者支援制度
  • 生活福祉資金貸付制度
  • 一時生活支援事業
  • 臨時特例つなぎ資金貸付
  • 離職者支援資金貸付制度
  • 生活保護
  • etc…

今後、自分がクビや失業になる可能性も大いにあると思う人は、今のうちにお金がない時はどんな制度に頼るべきか知っておくのもひとつの手です。

クビになる場合、必ず猶予期間が設けられるはずなので、転ばぬ先の杖ともいいますし、事前に調べておくことは損ではありませんよ。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP