ファクタリングを利用者の口コミから学ぶ債権を売るべき4つのポイント

2019年2月22日

ファクタリングは所持している売掛金を早期に資金調達し、マネジメントをより円滑に行うことができる取引です。

「銀行融資の審査を待っている時間がない!」
「これ以上債権を増やしたくない」
というような資金繰りに困っている会社が起死回生のチャンスを作り出すことができます。

最近では悪徳業者を含む多くの業者がファクタリングの業界に参入し、ファクタリング業者選びが難しくなっています。
しかし、忙しい仕事の合間にファクタリングに頭を悩ませている時間はありません

今回はファクタリングとは何なのか、そして当サイトでリサーチした口コミを元にファクタリングについてのお話をします。

ファクタリングとは?


まずはファクタリングの概要とその仕組みをわかりやすく説明します。

ファクタリングとは所持している売掛金の債権をファクタリング業者に売却することで、通常よりも早期に資金調達できるというものです。
その後、本来の売掛先から代金を回収し、ファクタリング企業に支払うという流れとなります。

簡潔に言うと、本来であれば取引先から回収する売掛代金ファクタリング業者から回収する取引ということになります。

売掛金から手数料の費用が発生するので、全額回収できるわけではありませんが、あなたの会社の状況によっては費用を上回る価値を生み出すチャンスになるかもしれません。

ファクタリングを利用した事業主の口コミ


規模にもよりますが、資金力が低い中小企業銀行融資などをなかなか受けにくい零細企業などであれば、1つの売掛金でも会社の運営を左右してしまう可能性があります。

ここではそんな売掛金上手く活用するべく、ファクタリングを利用した事業主の口コミを紹介しています。

どんな時にファクタリングを利用すべきなのか、あなたの会社の状況と照らし合わせてみたり、今後のマネジメントの手段の1つとして覚えておきましょう。

早期資金調達で会社の成長を促す

【資金力不足で利用】
ベンチャー企業では、どんどん新しい仕事や新サービスの開発へ取組みたいのですが売掛金が足かせとなってしまい、企業活動に支障がでていました。
ファクタリングは売掛金を即資金化し、仕事の回転を速めることができます。

売掛金の支払いは数か月後数年後になってしまうことがあり、売掛金が支払われるまでの間、本来調達できているはずの資金利用することができません
資金の流れが止まってしまうとそれだけタイムロスが発生します。

売掛金早期資金化できるファクタリングを利用することで、資金の流れを停滞させずに活動を続けることができるのです。

早期資金調達することにより、あなたの会社にどれだけのメリットが発生するか計画し、手数料に発生する費用よりもメリットが大きければファクタリングの利用は有意義なものとなります。

売掛先の取引会社倒産リスクを回避

【連鎖倒産が怖かった】
売掛先の財務状況が良くないという噂を聞きつけ、残っている売掛金を回収する方法としてファクタリングで手を打ちました。

売掛している取引先倒産してしまうと最悪の場合、全ての売掛金を回収できなくなってしまいます。
ファクタリングを利用しておけば既に資金調達できている為、例え取引先が倒産してしまっても売掛金が水の泡になってしまう心配はありません。

時々、ファクタリング商業手形割引とが混同されることがありますが、これらは全く別の取引ですので注意してください。

取引先が倒産してしまい、売掛金が回収できなくなった場合、商業手形割引の場合は、手形を担保として融資されているので、売掛金不渡りになってもならなくても、手形割引の取引をした時点で返済の義務が発生します。

一方ファクタリング売掛債権そのものを売却している為、もしも売掛金が不渡りになった場合でも、基本的には売掛代金の支払い義務は発生しません。

ファクタリング会社の契約内容には、不渡りになった売掛金を請求してくる場合もあります。
ファクタリング利用時の契約書などで「償還請求権の設定」が無しになっていることを確認しておきましょう。

銀行融資の審査に影響されない

【銀行はやっぱりダメかも】
資金調達が必要になったものの審査が通らず焦っていたところファクタリングを知りました。審査はありましたが、銀行とは違う部分を重要視しているとのことでうちの会社でもファクタリングを利用することができました。いざというときに融資してくれないのは不便です。

資金調達の方法の1つとして銀行融資がありますが、会社の状況によっては銀行融資を利用できない以下のような場合があります。

  • 審査結果を待っている時間がない
  • 審査に通らない

銀行の審査はあなたの会社の財務状況にもよりますが、申請から融資されるまでにおよそ1ヵ月以上の期間が必要となります。
ファクタリングなら業者によっては最速即日に入金可能な業者もある為、来る日も来る日も審査結果を待ち続ける必要はありません。

ファクタリングを利用する際に取引するのは銀行ではなく、ファクタリング業者です。
確かにファクタリングでも審査は行われますが、ここで行われる審査はあなたの会社の財務状況ではなく、債権が回収できるかどうかの審査です。

つまり、銀行の審査が通りにくい財務状況であってもファクタリングの審査にはほとんど影響を及ぼすことはないのです。

負債をこれ以上増やしたくない

【負債を軽くできる】
当時複数の融資を受けておりそれ以上の融資を利用すると負債が重くなってしまうジレンマだった。経理の仕事をしている友人からファクタリングのことを教えてもらい、負債を増やさずに資金調達をできた

ファクタリングは借入(融資)ではない為、貸借対照表には負債として記載されません。
負債が増えてしまう心配がない点に関しても、銀行融資よりも有効な資金調達方法だといえるでしょう。

ここで紹介した口コミのように、会社を運営していると思わぬ事態が発生する可能性は十分にあります。
資金調達が困難になったとき、売掛債権が手元にある場合は一度ファクタリングの利用を検討すれば、戦略の幅を広げることができるかもしれません。

それでは次にファクタリング業者を選んだ人の口コミを見てみましょう。

ファクタリング業者の選び方


現在ファクタリングの業界には様々な業者が参入しており、その中にはもちろん悪徳業者も混じっています。
ファクタリング業者を選ぶときは以下の点に注意しましょう。

  • 手数料の相場はおよそ20%前後なのでそれ以上の場合は注意が必要
  • 代表者名や所在地などの会社情報が開示されているか
  • 契約書をきちんと作成する企業手数料が明確に記載されている
  • 急な契約内容の変更をしないか
  • 業者の口コミを確認する

悪徳業者はあまり表に出ようとはしません。
会社情報に代表者名などが記載されていない場合は注意してください
また、ファクタリングを利用する際、メールだけでしか対応してくれないという業者にも注意すべきです。

たとえ電話面談で対応されたとしても油断は禁物です。
契約内容入金される金額や手数料などが明記されているかどうか確認しておく必要があります。

契約の前後に、突然内容変更の連絡があれば変更内容をしっかりと確認し、不明な点や少しでも疑問に思う点があれば質問しておきましょう。
また、従業員や周囲の人に相談しておくと客観的に契約を見直すことができるでしょう。

他にもインターネットの口コミから悪徳業者ではないか調べることができます。
実際に利用した人の口コミなら、信用度の高い情報を得られるからです。

ただし、口コミの中には実際に利用した人の口コミと、サクラの口コミがあるので全て正しいというわけではありません。
良い口コミ悪い口コミ、両方の口コミを吟味し、具体的な内容が書かれた口コミを重点的に見ることが大切です。

ファクタリング業者はこれからどんどん市場を拡大していくといわれており、おそらく悪徳業者はあらゆる手法であなたからお金を奪い取ろうとするでしょう。
ファクタリング業者を選ぶには金融・経理に関する確かな知識と、根気が必要となるのです。

短期間での資金化を望む場合は、その分ファクタリング業者を選ぶ時間も短時間集中的に行わなければなりません。

ファクタリング業者に困ったら


「業者選びに費やす時間がない
財務管理についてはよくわからない」
という人も中にはいらっしゃるかもしれません。

そこでぜひ利用してほしいのが、時間をかけず安心してファクタリング業者を選ぶことができるファクタリング業者紹介サービスです。

あなたの持っている売掛金の売却査定を一括比較一括審査し、安心して利用できるファクタリング業者を紹介してくれます。
こうしたサービスを利用すれば、難しいファクタリング業者選びが格段変わります

  • 最短であれば即日入金なのでスピーディ
  • ファクタリング業者と直接取引しないので悪徳業者に騙されない
  • 24時間対応してくれるので業種を問わない
  • 全国対応で会社の所在地を選ばない

今のところ、ファクタリング紹介サービスを利用できる企業は数社しかありませんが、
その中でおすすめの2社を紹介しております。

チョウタツ王

公式サイトを見てみる

多くのメディアでの掲載実績があるチョウタツ王はWebサービスを取り扱う、Limited Members Associate 株式会社が運営するファクタリング業者紹介サービスです。
30万円から最大1億円までの資金化に対応しており、どちらかといえば中小企業向けに展開されているといえるでしょう。

資金調達のプロ

公式サイトを見てみる

仮想通貨関連のサービスを展開している株式会社セレスが運営しているサービスです。
こちらは100万円~3億円までの資金化に対応しており、チョウタツ王よりも少し規模が大きい会社向けになっています。

ファクタリングを会社運営の手札として持っておく

ファクタリングについて、口コミを通して紹介しました。
ファクタリングを利用する際に気を付けておくべきことは以下のような点です。

  • 資金調達や売掛金回収ができる
  • ファクタリングは負債にならない
  • 悪徳業者に騙されないよう注意する
  • ファクタリング業者紹介サービスなら一括比較・査定ができる

資金調達が困難になり、負債などのプレッシャーが募ると冷静な判断ができなくなってしまう上、悩めば悩むほど時間が減り決断を迫られます
ファクタリングの悪徳業者も、ファクタリングに藁をもすがる思いで検討している経営者に甘い言葉をかけて騙します。

自分1人で決めてしまおうと焦らず、ファクタリング業者紹介サービスを利用することで第三者客観的な目線を取り入れることができます。
この記事であなたの会社に当てはまる箇所が多ければ、ファクタリングを一度検討してみるのも良いかもしれません。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

滞納したら1年は毎日かかってくる。

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

3

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP