カードローンを使った人はクレカの審査で落ちやすい?審査クリアに重要なポイントをご紹介!

2019年4月17日

「今後の生活を楽しむために、クレカを作っておきたい!」

こんな風に、クレジットカードの申請を考えている人はいませんか?

 

クレジットカードは、安定した収入がある人なら誰でも気軽に申し込むことができます。

でもクレカの審査って、カードローンを利用していると落とされやすいって言われているんですよ・・・

コレって本当なんでしょうかね?

 

ここではクレカの審査とカードローンの関連性や、審査に落ちる原因などについて紹介します。

今からクレジットカードの申請を行う人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

消費者金融の借入は審査に影響します

クレカや消費者金融は、「総量規制」の対象になっています。

 

「総量規制」とは、貸金業者に関する規律を定めた法律です。

この法律により、個人の借入総額は「申込者の年収の1/3まで」と指定されています。

借入の合計金額が指定された金額に達していると、それ以上利用することはできません。

 

そのため消費者金融のカードローンを使っていると、クレカの審査が通りにくくなってしまうんです!

これからクレカの申請を行う人は注意してくださいね。

 

銀行カードローンは例外

 

消費者金融とは違い、銀行のカードローンは総量規制の対象外となっています。

そのため銀行カードローンを利用している人がクレカの申請を行っても、審査に悪影響が出ることはありません。

 

ただし、返済の遅延・延滞がある場合は別です。

遅延や延滞があると返済能力が低いと判断されてしまい、審査を通るのが難しくなります。

ローンがまだ返済しきれていない人は気をつけましょう。

 

クレカの審査時に重視される2つのポイント

 

クレジットカードの申請を行う際は、2つのポイントに注意しなければいけません。

ここでは審査に注意すべきポイントについて紹介します。

 

金融機関から借入しているお金の額

クレジットカード会社は審査を行う際、スコアリングを実施します。

 

スコアリングとは申込者の信用情報を点数化し、返済能力の有無を確かめるテストみたいなものです。

カード会社の基準点数を満たせない場合、クレジットカードを作ることはできません。

 

このスコアリングを行う際、重要になるのは借金の金額です。

金融機関からの借入額が少なければ、スコアリングの点数は高くなります。

しかし借入金額が多いと点数が下がり、審査を通るのが難しくなってしまうんです・・・

 

これから申し込みを行う場合は、借金をできる限り返済しておくのがベストですよ~!

 

現在利用している金融機関の件数

スコアリングを行う際は、借入件数も重要になります。

いろんな金融機関から借入を行っていると、返済能力が低いと判断されてしまうんです。

当然、借入件数が多くなればスコアリングの点数はドンドン下がってしまいます。

 

そのためクレジットカードの申請を行う際は、なるべく借入件数を減らしておくのがベストです。

借入件数を1~2件まで減らしておけば、審査に落ちる可能性はかなり減ります。

 

借入件数が多い人は、「おまとめローン」などを活用して借入件数を減らしてみてくださいね。

 

借入の金額や件数を偽るのはNG

カード会社が審査を行う際は、個人情報機関に登録されている申込者の情報をチェックするのが一般的です。

登録されている情報には借金の額や、借入件数などが明記されています。

 

そのため申込の際に借入情報を偽っても、すぐにバレてしまいます。

記入した情報が嘘だとバレた場合、審査で落とされる可能性がかなり高いです。

カード会社からの信頼も失ってしまうので、申込の際はきちんと正直に情報を記入してくださいね。

 

借入があっても審査を通りやすいクレカ・ベスト3

クレジットカードを作る時は、借入をきちんと完済するのがベストです。

しかし借入金額が多いと、一回で全て返済するのはなかなか難しいですよね・・・

 

そんな人には、以下のクレジットカードがオススメです!

ここでは、借入がある人でも審査を通りやすいクレジットカードをいくつか紹介します。

 

楽天カード

楽天カードは年会費無料のクレジットカードです。

新規入会するだけで、楽天スーパーポイントを1,000ポイントもらうことができます。

貯めたポイントはいろんな店舗で使えるので、ショッピングを楽しみたい人に最適です。

 

楽天カードの公式サイトはコチラ

 

アコムACマスターカード

「アコム株式会社」が発行している、カードローン機能付きのクレジットカードです。

店頭窓口もしくは自動契約機での受け取りを選択すれば、最短で即日発行することができます。

すぐにクレジットカードを作りたい人にもオススメです。

 

アコムACマスターカードの公式サイトはコチラ

 

イオンカード

イオンカードは、いろんな割引サービスが利用できるクレジットカードです。

毎月20・30日のお客様感謝デーや毎月15日のG.G感謝デーを利用すれば、お得に買い物を楽しむことができます。

年会費も無料なので、主婦の方にピッタリです。

 

イオンカードの公式サイトはコチラ

 

まとめ

クレカの審査について紹介しましたけど、いかがでしたか?

 

消費者金融のカードローンを利用している人は、クレカの審査に影響が出ます。

しかし事前にローンの件数や残高を調整しておけば、審査を通過しやすくすることが可能です。

審査が通りやすいカード会社を優先して選べば、通貨できる確率はより高くなります。

これからクレカの申請を行う方は必ずローンの返済状況を確認して、審査がクリアできるようにきちんと対策を行っておいてくださいね!

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

4

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP