虫歯の治療費が払えない時の対処方法と治療費についての知識

2019年11月21日

急な治療費にも対応できるカードローン

虫歯は時に痛みを伴いませんから、場合よっては大変なことになるまで放置してしまう方もいますよね。
本当はそんなことになる前に定期的な健診に行ったほうが良いですが、治療費が馬鹿にならないので、ついサボってしまうという人もいらっしゃいます。

ですが、そうやって放置して虫歯が酷くなってしまうと、定期健診にかかるよりも遥かに高い治療費に加えて、健康な歯を失ってしまうことにもなりかねません。

そうならないためにも虫歯の治療には行った方がいいですが、中には虫歯の治療費が払えないという人もいるかもしれませんよね。

虫歯の治療費を180日間(半年)無利息で借入する方法についても解説しています。お急ぎの方はご活用ください。

歯科医院と保険診療

歯医者の定期健診
歯科治療の多くには保険診療が適応され、金額の1~3割が患者側の負担になります。

つまり、保険がかかっていなければ、想像以上のお金がかかるわけです。そう考えると3割程度の負担で済んでいるというのは思ったよりもすごいことなんですよ。

この保険を適用して残った3割分がいわゆる自己負担額といわれる治療費になっているわけです。

虫歯の進行度が高まると治療費も高まる

虫歯の進行度により治療費も高くなる

虫歯は進行すればするほど、治療費ももちろん高まっていきます。

進行度が高まれば高まるほど、治療が複雑になり、通院回数も増えますから、必然的に治療費も高まります。

  • 初期…1500~3000円
  • 中度…2000~10000円
  • 重度…7000~20000円

上記の治療費はあくまで、最低限の治療に関する費用であり、レントゲンの撮影や、詰め物の作成などは別途費用が掛かってくるので、これにプラスアルファの値段がかかると考えておきましょう。

治療費以外の項目にも保険適用できる場合が多いので、実際負担はかなり軽くはなっています

初期段階

初期段階の虫歯は歯の表面にあるエナメル質が溶けて薄っすら表面が黒くなっている段階。痛みが出ることは少ないですが、進行する前に削ってしまう必要があります。
レジンという詰め物で穴を埋める程度で1日で治療が終わる程度です。値段も3000円以下とそれほどお金もかかりません。

 虫歯の治療費が払えない方はレイクALSAがおすすめです。200万円までの借入なら60日間の無利息、5万円の借入なら180日間無利息でお金を借りられます。(はじめての利用に限ります。)

初期段階の虫歯なら数千円の費用で収まる場合が多いです。最短即日融資なので、今すぐにお金が必要な時に頼りになります。

無利息期間の詳細に関しては、下記の公式サイトから詳しくご覧ください。

レイクALSA(アルサ)
>>>>4.2

width

平均融資額
19万円
総合評価
4.2
  • 返済日の自由度が他より高い
  • 初回は「Webで申し込むと60日間特典」または「5万円まで180日間特典」 ※いずれも契約額1万円~200万円まで
    ※初めてなら初回契約翌日から特典適用
    ※特典期間経過後は通常金利適用
    ※30日間特典、60日間特典、180日間特典と併用不可
    ※ご契約額が200万超の方は30日特典のみになります。
4.5%〜18.0%
1万~500万円
最短15秒
webで最短60分融資も可能 ※【9時~22時(日曜日は9時~19時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認も含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、年末年始・メンテナンス時間等を除きます ※営業時間は一部店舗によって異なります】
※即日融資希望の場合、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

中度段階

中度段階になるとエナメル質の下層にある象牙質まで虫歯が進行します。象牙質さらに下層にはもう神経があるので、ここまで虫歯が進行していると咀嚼した際に沁みたりします

中度の中でも初期段階の場合はレジンで済むこともありますが、一般的には銀歯にしてしまうことが多いです。一度削ってから型取りをして、詰め物を作らないといけないので、治療には2回の来院が必要になります

銀以外の詰め物になってくると保険適用外になってくるので高い費用がかかってきます。値段はまちまちですが場合によっては4万5万かかってくる場合もあります。それだけ保険適用の負担減は大きいわけです。

治療費が払えないほど困っている方はおとなしく銀歯を選ぶのが経済的です。

重度段階

重度段階になると神経にまで虫歯が到達してしまい神経を取り除く必要が出てきます。この段階になると、1度の治療でも10000円前後かかってきます。
そのうえ、神経の周りを綺麗にするために何度か通院する必要が出てくるので、さらに費用がかさんできます。このレベルになってくると保険適用以外の詰め物をしようとすると8万越えになってきます。

さらに重度になり、完全に神経が壊死して痛みを感じないレベルになると、さらに治療が複雑になるので、通院回数も増え、総額は高くなります。

こうなってくると詰め物ではなく、入れ歯やインプラントになってきます。入れ歯でも保険適用で選ぶことができるものもありますが、インプラント治療になってくると保険は適用できません。

ちなみにインプラント治療は30万越えの価格になるので、とてつもない治療費になります。ここまでくるとさすがに払えない可能性も高くなってしまいます。

初診時の注意点

保険適用にはもちろんですが、「保険証」の提出が必要になります。これがないと、虫歯の治療費を全額負担しなくてはいけなくなって払えないなんてことになってしまうかもしれません。

基本的に保険証は初診時や月が替わると提出をお願いされたりします。転職をしている最中であったり、保険に加入していない場合は治療費が全額負担になってしまうので、気をつけましょう。

初診時に保険証を忘れてしまった場合は、一旦治療費を全額支払う必要が出てきます。後日、保険証を提出すれば自己負担分の3割を引いた7割が返金されるので、忘れてしまっても一旦払えれば何も問題はありません。

治療費が払えないぐらいお金がない…

ただし、一時的とはいえ、全額負担はかなり重いものですから、払えないのなら保険証を取りに帰るか、治療を一旦キャンセルするしかありません。
また、3割負担でも2万円ほどかかるので、払えないという人もいると思います。

その場合はまず医師に相談するようにしてみてください。時間がかかればかかるほど虫歯は進行して治療が難しくなるので、医師としても早く処置してあげたいと思ってくれる方が多いです。
今お金の用意が難しくとも、給料日になれば支払いができる、など支払いの目途があるのなら、医師も支払いを待って、治療だけ先に行ってくれる場合もあります。

こればかりは聖人のようなお医者さんに出会えるかどうか運次第なので、確実ではありませんが、一旦相談してみるのは大事です。

お医者さんだって、誰もかれもお金のために医者になったわけではありません。人の病気を治してあげたいという想いがあって、お医者さんになられた方も多いので、そのあたりは柔軟に対応してくれる場合もあります。

もちろんそこまでしたもらったのなら、誠意を持って後日返済するようにしましょう。日雇いのバイトでもなんでもとにかくお金を集めて、返済はするべきです。

頼れるものには頼る

生活に困るほどでお金がなくて、治療費なんて払えないという人は、社会保障制度を活用しましょう。そこまでの領域なら生活保護など受けてでも、治療してしまうべきです。特に歯は治るものではありませんし、一生使っていく大事な部分ですから、放置できるものではありません。

両親や親戚、友人、知り合い、どんな伝手を使ってでもお金を工面するというのもひとつの手です。そうまでしてでも虫歯は治療した方が良いですからね。
今はフリマアプリなども充実しているので、要らないものを売却すれば治療費の足しにはなるかもしれません。

一時的にお金がないのなら金融機関に頼るのもひとつの手

どうしても今出費が重なっていてお金がない。でも虫歯を放置していたら取り返しのつかないことになるかも。そう思う方は金融機関に頼ってみるのも選択肢のひとつにあげられます。

虫歯の進行度にもよりますが数万円程度なら、一般的に働いていれば数ヶ月もあれば返せるはずです。消費者金融などに頼るのは抵抗があるかもしれませんが、虫歯の治療のためなら頼れるものには頼っていきましょう。

レイクALSA

大手消費者金融「レイクALSA」初めて利用する方であれば、借入限度額に応じて30日間または180日間無利息サービスを利用できます。無利息サービス適用期間内に返済すれば利息0円で借入できます。Webなら最短60分融資も可能となっており、急ぎの方にも大変助かるスピード感です。金利は年4.5%~年18.0%となっていますが、先ほどの利息0円サービスを活用すれば利息を抑えることが可能です。web申し込みができて、自動契約機あるので、店舗に行って契約するよりも遥かに楽!担保も保証人も不要です。

楽天銀行スーパーローン

楽天が提供する「楽天銀行スーパーローン」
大手通販サイトとして知られる楽天グループの楽天銀行が適用する「楽天銀行スーパーローン」は、銀行ならではの金利が魅力の一つです。年1.9%~年14.5%となっています。楽天会員ランクに応じて審査を優遇してもらうことが可能で、普段から楽天サービスを利用している人には助かりますね。また入会特典として楽天ポイントも進呈してもらえます。審査は最短でも翌営業日で消費者金融と比較すると時間がかかりますが、金利を抑えたいという人にはおすすめのカードローンとなっています。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

アイフル

>>>>>4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

借りてよかった

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

母が心筋梗塞を患ってしまい、私のお給料は全て医療費・入院費に消えてしまいました。1ヵ月分の生活費として30万円を借入しましたが、大学講師という職業は信...

続きを見る

2

プロミス

>>>>>4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

電話の対応する人により、返答が異なっています。最初の方は、申し込みできますということでしたが、分からないことが有り、次に電話対応してくださった方に...

続きを見る

3

アコム

>>>>>4.3

平均融資額
9万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

お申込みはこちら

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間

※当社調べ

良い匿名さん>>>>>

少額ですが可決されました

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

初めてなので少し不安ですが宜しくお願いします

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP