お金を借りるアプリ18選!スマホで借りられる人気アプリ

2020年11月11日

お金を借りるアプリ

銀行や消費者金融からお金を借りる際は、無人契約機・店舗などで手続きを行うのが一般的です。

しかし借入を希望する方の中には、「店舗や無人契約機まで行く暇がない」「急用で今日中にお金を用意する必要がある」と考えている方も少なくありません。

そんな時は、お金を借りるスマホアプリが頼りになります

消費者金融や銀行などのアプリを利用することで店舗などに行く必要がなく手軽に、素早く借入の申し込みが行えます。

この記事ではアプリを利用した借入方法について、ご紹介していきます。

この記事でわかること
  • 即日融資を希望する方には消費者金融スマホアプリがおすすめ
  • 長期間の借入を考えている方は銀行スマホアプリが最適
  • アプリを使うとオンライン決済や資金調達を行うことも可能

それぞれ詳しく解説していきますので、最後までお読みください。

消費者金融5社のスマホアプリ

「今日中にお金を借りたい」と考えている方は、即日融資に対応できる消費者金融が頼りになります。

現在は大手の消費者金融がスマホアプリを提供しているため、誰でも気軽に申し込みを行うことができます。

また即日融資など早くお金を用意したい方は、カードローンの利用を検討しましょう。消費者金融で借りるカードローンは、次のメリットがあります。

申し込みした日に融資されるなど、借入までが早い
・土日祝も営業しているため利便性が高い
・無利息期間サービスなどが充実している

その一方で銀行カードローンと比較して、金利が高く設定されている場合が多いです。しかし短期間でお金を返済する場合など、消費者金融の方が安くお金を借りられるケースがあります。

今回ご紹介する消費者金融の一覧と、審査時間や金利などの情報は次の通りです。

会社名 特徴 審査時間 融資スピード 借入限度額 実質年率
プロミス ・初回30日間無利息

・融資まで最短1時間

最短30分 最短1時間 1万円~500万 4.5%〜17.8%
アイフル ・初回30日間無利息

・融資まで最短即日

最短30分 最短1時間 1,000円~800万円 3.0%〜18.0%
アコム ・30日間無利息

・融資まで最短1時間

最短30分 最短1時間 1万円~800万円 3.0〜18.0%
レイクALSA ・30日間無利息※1

・返済自由度が高い

最短15秒 web申込で最短60分※2 1万~500万円 4.5%〜18.0%
SMBCモビット ・web完結申込で電話、郵送物連絡なし

・ノンバンク部門 顧客満足度1位

最短即日 最短即日融資 1万円~800万 3.0%〜18.0%

※1…レイクALSAは申し込む条件により適用される特典が異なります。30日の他、web申し込みで60日間や借入額5万円まで180日間無利息期間サービスがあります。申し込みの際は適用される条件を確認しましょう。
※2…レイクALSAで60分融資を利用したい場合、契約時間に注意しましょう。必要書類の提出と審査が9時〜22時(日曜:9時〜19時)の間に契約を行う必要があります。

各消費者金融が提供するアプリの特徴や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

※アプリの利用は簡易にできるため、借り過ぎに注意しましょう。

プロミス公式アプリ

CMなどでよく目にするプロミスですが、公式アプリ(無料)からアプリローンを利用できることをご存知でしょうか?プロミスのアプリローンを使うことで、来店不要で手軽にカードローンを申し込むことができます。

プロミスが提供するアプリローンは、以下のメリットがあります。

最短1時間で融資
はじめての方なら30日間無利息
スマホATMの利用でローンカードなし

スマホATMとは、セブン銀行とローン銀行で利用できるQRコードを利用したサービスです。セブン銀行やローソン銀行ATMで表示されるQRコードをアプリで読み取り、ワンタイムの暗証番号を入力することで借入を行うことができます。

融資までの時間が短く、申込や借入を手軽に行える点がプロミスアプリローンの魅力と言えるでしょう。

しかし一方で自宅への郵送物が一切なく、利用明細などはwebで確認する必要があります。
そのため金銭管理や「借りすぎ」に注意する必要もあるでしょう。

アイフル公式アプリ

アイフルは公式アプリからローンの申込ができます。スマホだけでカードローン申込ができるため手軽に利用でき、カードレスでの取引が可能です。

アイフル公式アプリからカードローンを申し込むメリットは、次の通りです。

最短30分で審査完了
はじめての方なら30日間無利息
スマホATMの利用でローンカードなし

プロミスのアプリローンなどと同様、セブン銀行やローソン銀行のATM利用したスマホATMが利用でき便利です。スマホひとつで借入できるためローンカードを受け取る必要がありません。

郵送物が一切なしのため、アプリ上で借入・返済を管理する必要があります。手軽に利用できることから「借りすぎ」に注意するようにしましょう。

アコム「アコムナビ」

アコムが提供するmyac(旧:アコムナビ)は最短1分で振込を受けられる点が魅力です。myacを利用するメリットは次の通りです。

アプリからの手続きで最短1分で振込
はじめての方なら30日間無利息

myac最大の魅力である最短1分振込は、アプリから受取口座を24時間振込対応の金融機関を指定する必要があります。

アコムはローンカードなしでセブン銀行ATMから返済できます。しかし他社はローソン銀行でも利用できるだけでなく、返済と借入を行うことができるため、利便性が劣ると言えます。

レイクALSA「e-アルサ」

レイクALSAが提供している「e-アルサ」を利用することで、スマホアプリから手軽にカードローン申込ができます。

e-アルサを利用するメリットは次の通りです。

21時までの契約完了で当日中の借入が可能
ローンカードなしでセブン銀行ATMから借入できる
無利息期間サービスあり

21時までの契約完了で即日融資については、web完結(郵送物なし)で申し込む場合です。審査通過後、契約完了する必要があるため注意しましょう。

またe-アルサの場合スマホATMを利用することで、セブン銀行ATMから借入することができます。ローソン銀行は現在、利用できないため注意が必要です。

SMBCモビット

SMBCモビットは公式アプリから、カードローンを利用することができます。SMBCモビットアプリを使うメリットは次の通りです。

セブン銀行ATMから借入、返済ができる

SMBCモビットは公式アプリを利用することで、セブン銀行から手軽に借入と返済ができます。

しかしその他消費者金融が提供しているアプリサービスと比較すると、メリットが多くない点がデメリットと言えるでしょう。

銀行7社のスマホアプリ

借入した資金を長期間にわたって少しずつ返済していく予定の方には、銀行スマホアプリがピッタリです。銀行は消費者金融より金利が低く設定されているため、返済総額を節約するのに適しています。

ただし消費者金融と異なり「土日祝の対応」や「審査時間がかかる」「無利息期間キャンペーンが基本的にない」ことがデメリットとして挙げられます。

「今すぐお金を借りたい」場合は消費者金融カードローンが便利ですが、時間に余裕のある方は銀行からの借入も検討してみましょう。

今回ご紹介する銀行の一覧と、審査時間や金利などの情報は次の通りです。

会社名 特徴 審査時間 融資スピード 借入限度額 実質年率
三井住友銀行 ・ローン契約機ならその場カード受取

・借入限度額が大きい

最短翌営業日回答※1 最短翌営業日融資※1 10~800万 4.0%〜14.5%
三菱UFJ銀行 ・テレビ窓口でスピーディー手続き

・パートやアルバイトでも申込可※2

最短翌日審査回答※1 最短翌日融資※1 10万円~500万円 1.8%〜14.6%
楽天銀行 ・提携ATM利用手数料無料※3

・パートやアルバイトでも申込可※2

最短翌日 不明 10万円~800万円 1.9%〜14.5%
ジャパンネット銀行 ・初回30日間無利息

・ジャパンネット銀行の口座があるとスムーズ借入

不明 不明 1,000万円 1.59%〜18%
スルガ銀行カードローン ・金利はやや低めに設定

・がん保障特約付きローン有り

不明 不明 500万円 3.9%〜14.9%
J.Score(ジェイスコア) ・金利が低い

・AIスコアに基づいた審査方法

最短30分 最短即日 10万円~1,000万円 0.8%~15.0%※4
LINEポケットマネー ・LINE Payに入金される

・AIスコアに基づいた審査方法

不明 不明 1円〜300万円 3.0%〜18.0%

※1…申込完了後の確認事項や本人確認書類の提出状況による異なります。
※2…申込には安定した収入が必要です。
※3…ATMでの借入の都度、借入金額に応じた手数料が無料になります。1万円以下の場合は100円が、1万円超では220円が手数料です。
※4…実質年率0.8%はみずほ銀行・ソフトバンク・ワイモバイル・Yahoo!JAPANとの情報連携をすべて行った貸付利率です。

各金融機関が提供するアプリの特徴や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

三井住友銀行

三井住友銀行のアプリを利用することで、カードローンの申込ができることはご存知でしょうか?アプリを利用することで来店の手間をかけず、簡単に申し込みできます。

三井住友銀行のアプリを利用することのメリットは、次の通りです。

三井住友銀行の口座がなくても申込可能
24時間365日、申し込みできる

また三井住友銀行のカードローンは借入・返済方法の自由度が高いです。三井住友銀行ATMだけでなく、ファミリーマートが提供するATMサービスE-netやローソン銀行、セブン銀行ATMなどから借入と返済が行えます。

カードローンの申込は24時間365日することができますが、申込時間によっては審査がすぐに行われるわけではありません。時間に余裕を持った申込を心がけましょう。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行もアプリからカードローン「バンクイック」の申込が可能です。三菱UFJ銀行のアプリを利用するメリットは、次の通リです。

口座がなくても申し込める
24時間365日いつでも申込できる

以前まで「バンクイック」は即日融資サービスがありましたが、2018年1月からサービス停止となっているため注意しましょう。

申込はいつでもすることができますが、審査は営業時間に行われているため注意が必要です。申込時間によっては翌営業日に審査開始になる場合があることを理解しておきましょう。

楽天銀行

楽天銀行アプリからカードローン「スーパーローン」を申し込むことができます。楽天銀行アプリからカードローン申込するをするメリットは次の通りです。

口座がなくても申込可能
24時間365日、申込ができる
コンビニでのカードローンATM利用手数料0円

楽天銀行カードローンの特徴としては、楽天銀行口座を返済口座に指定することで楽天ポイントが貯まります。カードローン利用時は口座開設と合わせて、検討するようにしましょう。

また楽天銀行のカードローンは一部ATMなどで手数料がかかる場合がありますが、基本的にはコンビニATMの利用手数料0円です。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行のアプリ「ネットキャッシング(カードローン)」を利用することで、申込から借入までを便利に行うことができます。

ネットキャッシング(カードローン)を利用するメリットは次の通りです。

24時間365日、申込可能
直感的に分かる利用状況

ジャパンネット銀行アプリの特徴としては、グラフが表示されるなど直感的に分かるデザインです。分かりやすいため、利用開始後も管理がしやすいことが魅力のひとつです。

ただしジャパンネット銀行の口座がないと、スムーズに借入できません。そのためカードローンを申し込む際は、口座開設を行いましょう。

スルガ銀行カードローン

スルガ銀行はアプリを利用することで、ローンカードなしで借入や残高照会、預け入れなどが行なえます。

スルガ銀行カードローンを利用するメリットは、次の通りです。

口座がなくても申込できる
24時間365日、いつでも申込可能

しかしスルガ銀行カードローンアプリを利用するためには、すでにスルガ銀行のカードローンや目的別ローンなどの契約をしている必要があります。

J.Score(ジェイスコア)

みずほ銀行とソフトバンクが提供している「J.score(ジェイスコア)」をご存知でしょうか?J.score(ジェイスコア)はAIスコアに基づいて、融資を行うサービスです。

J.score(ジェイスコア)を申し込むメリットは次の通りです。

最短即日融資
土日祝の融資に対応
サービス情報の提携で好条件取引に期待

即日融資を希望する場合、平日22時55分までに借入申込を行う必要があります。申込時間に注意をし、申込を行うようにしましょう。

またJ.score(ジェイスコア)はみずほ銀行やソフトバンクあるいはワイモバイル、Yahoo! JAPANの取引情報を連携することで、AIスコアが変動します。そのため内容によっては低金利や限度額の向上が見込める場合があります。

デメリットとしては借入には事前にAIスコアを診断する必要があります。AIスコア・レンディング形式での申し込みを初めてされる方は手間に感じるかもしてません。

LINEポケットマネー

チャットアプリLINEで有名なLINEグループは、LINEポケットマネーというサービスを提供しています。日常で利用しているLINEを利用することで、申し込みが完結する点が魅力です。

LINEポケットマネーは、次のメリットがあります。

LINEアプリで申込完結
AIスコアに応じた融資
24時間365日申し込み可能

LINEポケットマネーで注意すべきは、入金されるのがLINE Payであることです。そのため申し込みにはLINE Payアカウントが必要となり、使える先が制限されるため注意しましょう。

ネットショッピングで役立つスマホアプリ3選

アプリを検討してみましょう

ネットショッピングで買い物するためにお金を借りたい方は、バーチャルカードアプリやネット決済アプリの利用を検討してみてください。これらのアプリを利用すれば、所持金がない状態でもショッピングを行うことが可能です。

この記事で紹介するアプリは、以下の3つです。

・バンドルカード
・atone
・Paidy (ペイディー)

各企業が提供するアプリの特徴や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

バンドルカード

バンドルカードは1分で作れて、3分で買い物ができるバーチャルのVisaプリぺイドカードです。クレジットカードと同じようにVisaに加盟している店舗で使うことができます。

バンドルカードを利用するメリットは次の通りです。

誰でも簡単に作れて買い物できる
アプリをダウンロードすることでネット決済に対応
チャージをすることで後払いできる

バンドルカードは中学生や高校生でも持つことができます。発行まで最短1分で利用できる点が魅力です。

しかしバンドルカードはプリぺイドカードのため、基本は前払いになります。そのため「今購入して、後で支払いたい」方は、チャージをする必要があるので注意しましょう。

またリアル店舗でバンドルカードを使いたい場合、物理カードを受け取る必要があります。インターネットでのお買い物ではアプリのダウンロードで使用できます。

atone

買い物した金額を翌月、コンビニで支払うことができるatoneというサービスをご存知でしょうか?atoneは誰でも簡単に申し込むことができ、支払い金額に応じてポイントが付く便利な決済方法のひとつです。

atoneを利用するメリットは次の通りです。

カード不要で利用できる
翌月コンビニ払いの新しい決済方法
ネットだけでなく実店舗の買い物で支払うことができる

atoneのコンビニ払いはローソンLoppiと、ファミリーマートFamiマートに対応しています。ネットショッピングや店舗で利用したい場合、atoneマークが表示されている場合に限り使用できます。

atoneは審査通過が必要となります。また利用可能な金額は50,000円が基準ですが、申込者によって変動するため、注意が必要です。

Paidy(ペイディー)

Paidy(ペイディー)はatone同様、翌月に支払いすることができる決済サービスです。

Paidy(ペイディー)を利用するメリットは次の通りです。

翌月払いはもちろん、「3回あと払い」もできる
クレジットカード不要で利用可能
口座振替で支払いがラク

Paidy(ペイディー)はコンビニ翌月払いだけでなく、銀行振込や口座振替に対応しています。支払いの自由度が高い点で便利に利用できると言えるでしょう。

Paidy(ペイディー)の分割払いは残念ながら2020年10月26日に終了しましたが、新たに「3回あと払い」サービスが開始されました。

3,000円以上の決済につき、決済時に「3回あと払い」を選択すると翌月からの3回払いに設定可能です。

資金調達に使えるスマホアプリ3選

「お金は欲しいけど、カードローンやキャッシングを利用するのはちょっと不安・・・」という方には、フリマアプリなどを利用してみましょう。これらのアプリは資金調達に時間がかかりますが、返済の滞納・遅延リスクは全て回避することができます。

この記事で紹介するアプリは、以下の3つです。

・メルカリ
・CASH
・Alice.style(アリススタイル)

各企業が提供するアプリの特徴や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

メルカリ

フリマアプリで有名なメルカリですが、要らないモノを販売することで資金調達を行うことができます。メルカリは出品が簡単です。また多くの人が利用していることから、販売まで比較的早いと言われています。

しかし販売金額に応じて販売手数料がかかることや、売上金を手元に用意するまでに時間がかかることがデメリットと言えます。

しかしご自宅に整理したい品物がある場合は、断捨離しながら資金調達が可能です

CASH

中古品の即時買取アプリであるCASHはメルカリなどのフリマアプリと違い、すぐに現金を用意することができます。商品撮影を行い査定をしてもらった後、現金を受け取れる仕組みです。

素早く資金調達ができる点が魅力のサービスですが、ノーブランドやファストファッション系の商品は査定の対象外となります。そのため余ったブランド品などを査定してもらう必要があるでしょう。

Alice.style(アリススタイル)

モノの貸し借りがアプリでできるAlice.style(アリススタイル)をご存知でしょうか?ユーザー間のレンタル予約や発送連絡、メッセージなどはアプリ内で全て完結できます。

Alice.style(アリススタイル)はあまり使っていないモノをレンタルすることで、資金調達をすることが可能な点が魅力です。

しかし貸す時のメッセージのやり取りや、発送などの手間がかかる点がデメリットです。また貸した商品が汚れたり、壊れたりする可能性がある点に注意しましょう。

まとめ

ここまでアプリを利用してお金を借りる方法や支払う方法、集める方法についてごお紹介してきました。スマホひとつで簡単にできる点が、アプリを利用するメリットです。

最後にこれまでの内容をまとめておきましょう。

アプリでお金を借りたい時は、以下の金融機関からカードローンの利用を検討してみましょう。

会社名 特徴 審査時間 融資スピード 借入限度額 実質年率
プロミス ・30日間無利息

・融資まで最短1時間

最短30分 最短1時間 1万円~500万 4.5%〜17.8%
アイフル ・初回30日間無利息

・融資まで最短即日

最短30分 最短1時間 1,000円~800万円 3.0%〜18.0%
アコム ・30日間無利息

・融資まで最短1時間

最短30分 最短1時間 1万円~800万円 3.0〜18.0%
レイクALSA ・30日間無利息※1

・返済自由度が高い

最短15秒 web申込で最短60分※2 1万~500万円 4.5%〜18.0%
SMBCモビット ・web完結申込で電話、郵送物連絡なし

・ノンバンク部門 顧客満足度1位

最短即日 最短即日融資 1万円~800万 3.0%〜18.0%
三井住友銀行 ・ローン契約機ならその場カード受取

・借入限度額が大きい

最短翌営業日回答※3 最短翌営業日融資※3 10~800万 4.0%〜14.5%
三菱UFJ銀行 ・テレビ窓口でスピーディー手続き

・パートやアルバイトでも申込可※4

最短翌日審査回答※3 最短翌日融資※3 10万円~500万円 1.8%〜14.6%
楽天銀行 ・提携ATM利用手数料無料※5

・パートやアルバイトでも申込可※4

最短翌日 不明 10万円~800万円 1.9%〜14.5%
ジャパンネット銀行 ・初回30日間無利息

・ジャパンネット銀行の口座があるとスムーズ借入

不明 不明 1,000万円 1.59%〜18%
スルガ銀行カードローン ・金利はやや低めに設定

・審査基準はやや厳しい

不明 不明 500万円 3.9%〜14.9%
J.Score(ジェイスコア) ・金利が低い

・AIスコアに基づいた審査方法

最短30分 最短即日 10万円~1,000万円 0.8%~15.0%※6
LINEポケットマネー ・LINE Payに入金される

・AIスコアに基づいた審査方法

不明 不明 1円〜300万円 3.0%〜18.0%

※1…レイクALSAは申し込む条件により適用される特典が異なります。30日の他、web申し込みで60日間や借入額5万円まで180日間無利息期間サービスがあります。申し込みの際は適用される条件を確認しましょう。
※2…レイクALSAで60分融資を利用したい場合、契約時間に注意しましょう。必要書類の提出と審査が9時〜22時(日曜:9時〜19時)の間に契約を行う必要があります。
※3…申込完了後の確認事項や本人確認書類の提出状況による異なります。
※4…申込には安定した収入が必要です。
※5…ATMでの借入の都度、借入金額に応じた手数料が無料になります。1万円以下の場合は100円が、1万円超では220円が手数料です。
※6…実質年率0.8%はみずほ銀行・ソフトバンク・ワイモバイル・Yahoo!JAPANとの情報連携をすべて行った貸付利率です。

アプリで借入は手軽で便利ですが、手軽な反面「借りすぎ」につながりかねません。そのため事前にしっかり返済計画を立てるようにしましょう。

アプリを使ってネットショッピングなどでお金を支払いたい方は、以下のサービス利用を検討してみましょう。

・バンドルカード(Viasaプリペイドカード)
・atone(コンビニ翌月後払い)
・Paidy(様々な翌月払いができる)

アプリでお金を稼いだり、集めたい方は以下のサービスの利用を検討してみましょう。

・メルカリ(フリマアプリ大手)
・CASH(ブランド品などを即現金化)
・Alice.style(使ってないモノをレンタルできる)

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

>>>>>4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

無事に完済できました。<br /> バンクイックと併用して使っていましたが、使いやすかったです。<br /> 返済が少し遅れたときも優しく丁寧な対...

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

電話の対応する人により、返答が異なっています。最初の方は、申し込みできますということでしたが、分からないことが有り、次に電話対応してくださった方に...

続きを見る

2

アイフル

>>>>>4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

銀行系100万消費者系99万で新築建てた時の家具でオーバーしそうな分ダメ元で借りたけど20万で可決。<br /> ありがたや〜<br />

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

母が心筋梗塞を患ってしまい、私のお給料は全て医療費・入院費に消えてしまいました。1ヵ月分の生活費として30万円を借入しましたが、大学講師という職業は信...

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結申込で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん>>>>>

モビットはすべてWEBで契約することができ、借り入れまでの審査時間が圧倒的に短いことが強みです。また、借り入れ申し込みから完済まで一度も電話連絡や郵送...

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP