アコムは恐ろしい?借入前の確認事項!延滞をするとどうなる?

2020年3月23日

アコムの恐ろしさ・注意点を解説

【アコム】はCMなどでもよく目にするほど、有名な消費者金融カードローンです。
即日融資にも対応できるため、現在ではいろんな方がこのカードローンを利用しています。

しかしアコムを利用する際は、使い方に注意しなければいけません。
後先考えずに利用してしまうと、重大なトラブルに発展する危険性が高いです。

トラブルを避けるには、アコムの注意点や恐ろしさを確認しておくことが大事です。
こうした情報を事前に認識しておけば、トラブルの発生率を最小限に抑えることができます。

ここではアコムを利用する時の注意点や、確認事項などについて解説します。

アコムを利用する時の注意点

審査担当者と申込者

アコムからお金を借りる時には、注意点に気をつける必要があります。
注意点は、以下の3つです。

  1. 銀行と比べて金利が高い
  2. 返済が長期化しやすい
  3. 利用すると信用情報に記録が残る

ここではそれぞれの注意点について詳しく解説します。

銀行と比べて金利が高い

アコムなどの消費者金融カードローンは、銀行カードローンよりも金利が高く設定されています。
そのため借入期間が長引いてしまうと、返済総額が高くなってしまうことが多いです。

各カードローンの金利は、以下のようになります。

カードローン名 金利
プロミス 年4.5%~17.8%
アコム 年3.0%~18.0%
アイフル 年3.0%~18.0%
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0%
イオン銀行カードローン 年3.8%~13.8%
三菱UFJ銀行カードローン 年1.8%~14.6%

このように、アコムの金利は銀行カードローンに比べて約4%高いです。
利用する際は短期間での完済を心がけてください。

ちなみに各カードローンの金利は、公式サイト上の返済シミュレーションで確認することが可能です。
毎月ごとの返済金額も確認できるので、返済プランを考えたい時にも役立ちます。

アコムの返済総額や利息が気になる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

返済が長期化しやすい

アコムは個人の収入額に合わせて、月々の返済額を設定することができます。
しかし返済額を少なく設定してしまうと、返済期間が長引いてしまう可能性が高いです。

場合によっては、ローンの完済に1年以上かかってしまうこともあります。
アコムを利用する際は、毎月の返済額に気をつけてください。

またカードローンは返済中でも、限度額に余裕があれば追加で借入を行うことができます。

返済を毎月続けていても、その間に借入を行っていれば借入金額はほとんど変化しません。
その結果ローンが一向に減らなくなり、完済の目途がたたなくなる場合があります。

これからカードローンを利用する予定の方は、十分注意してください。

利用すると信用情報に記録が残る

アコムから借入を行うと、信用情報機関に利用情報が記録されます。
そのため住宅ローンなどの申請を行う予定がある場合は、利用を控えるのがベストです。

住宅ローンなどの金融商品は、消費者金融の利用履歴が見つかるとマイナス評価がついてしまいます。
場合によっては、審査落ちの原因になることもあります。

今後住宅ローンなどを申請する予定がある方は気をつけてください。

アコムは闇金ではなく、テレビCMがある大手消費者金融です。

返済プランを計画した上で借入するようにしましょう。

法外の怖い取り立てなどはありません。

アコム
>>>>4.2

300x250

平均融資額
9万円
総合評価
4.2
口コミをみる
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

アコムを延滞するとどうなる?

アコムには3つの注意点が存在しますが、返済さえきちんと行っていればトラブルが発生することはありません。
しかし一度でもローンを延滞してしまうと、さまざまなトラブルが発生してしまいます。

ここでは延滞が原因で発生するトラブルについて解説します。

返済金額に延滞損害金が加算される

アコムの返済を延滞すると、【延滞損害金】が発生します。
延滞損害金は違約金の一種みたいなもので、その利率は20.0%と非常に高いです。

そのため延滞を長期間続けてしまうと、ローンの返済額に高額な利息が加算されてしまいます。
場合によっては元金が減らなくなってしまい、延滞が長引いてしまうこともあるかもしれません。

またアコムに相談して返済日を延長してもらった場合でも、延滞損害金は発生します。
返済日を延ばしても、ローンの返済総額を減らすことはできません。

なるべくローンの返済額を最小限に抑えたい方は、ローンの延滞だけは絶対に避けてください。

信用情報に傷がつく

ローンの返済を延滞すると、そのデータは信用情報の中に金融事故として記録されてしまいます。
これがいわゆる、「信用情報に傷がついている」状態です。

信用情報に傷がついてしまうと、カードローンやクレジットカードの新規契約ができなくなります。
現在契約中のカードローンやクレジットカードも、一切利用することができません。

場合によっては、利用中の金融商品が全て利用停止・強制解約されてしまうことがあります。
こうなった場合、金融商品を今後一切利用できなくなる危険性が高いです。

万が一ローンを延滞してしまった時は、状況が悪化する前にローンを返済しておいてください。

ただし信用情報に記録された金融事故のデータは、保管期間を満了すると自動的に消去されます。
データが消去されいれば、金融事故の経験がある方でもカードローンを契約できる可能性は十分あります。

各事故データの保管期間は、以下の通りです。

金融事故の内容 CICの場合 JICCの場合 KSCの場合
61日以上の延滞 5年 1年 5年
3ヵ月以上の連続延滞 5年 5年 5年
強制解約 記載なし 5年 5年
債務整理
(任意整理・特定調停など)
5年 5年 5年
自己破産 7年 5年 10年
代位弁済 記載なし 5年 5年

アコム利用時の確認事項

アコムからお金を借りる時は、利用時の注意点や延滞によって生じるトラブルをよく確認しておくことが大事です。
事前にこうした情報を確認しておけば、トラブルの発生を避けることができます。

しかしアコムを安心して利用するには、以下の確認事項を覚えておくことも非常に重要です。

  • 無利息サービスを活用する
  • 短期間での完済を心がける
  • 利用前に返済プランを考えておく

ここではそれぞれの確認事項について詳しく解説します。

無利息サービスを活用する

アコムは初めてカードローンを利用する方を対象に、30日間の無利息サービスを提供しています。

このサービスを利用すると、初回契約の翌日から30日間は金利0円でお金を借りることができます。
期間内にローンを完済することができれば、利息を支払う必要はありません。

また30日間で完済できなくても、約1ヵ月分は利息を節約することができます。
うまく活用すれば、銀行カードローンより返済総額を安く抑えることも可能です。

ローンの利息を最小限に抑えたいと考えている方は、ぜひこのサービスを活用してみてください。

短期間での完済を心がける

アコムを利用する際に最も注意すべきなのは、ローンの延滞です。

消費者金融カードローンは金利が高いため、返済期間が長くなると高額な利息が発生します。
利息が高くなれば、当然ローンの延滞リスクも大きくなる可能性が高いです。

そのためアコムを利用する場合は、なるべく短期間での返済を心がけるのがベストです。

臨時返済でローンを積極的に返済すれば、返済期間を短縮することができます。
これからアコムを利用する方は、臨時返済をうまく活用してください。

利用前に返済プランを考えておく

ローンの延滞を避けるには、それぞれの収入に合った返済プランを考えることが必須です。

公式サイトの返済シミュレーションを利用すれば、返済プランは誰でも簡単に考えることができます。
収入に適した返済プランを考えておけば、返済トラブルの発生を未然に防ぐことが可能です。

ローンの返済に不安を感じている方は、シミュレーションを使って自分に最適な返済プランを考えてみてください。

まとめ

アコムを利用する時の注意点や確認事項などについて解説しましたが、いかがでしたか?

アコムは審査さえ通過することができれば、誰でも気軽にお金を借りることが可能です。
しかし借入を行う際は、事前にカードローンの恐ろしさや注意点を把握しておく必要があります。

注意点などを確認して事前に対策を行っておけば、延滞などのトラブルを回避することができます。
ローンの返済期間も短縮することができるので、利息の節約や返済負担の軽減にも有効です。

これからアコムに申し込みを行う方は、ここで解説した知識を活用することで返済トラブルを回避してください。

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

>>>>>4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

無事に完済できました。<br /> バンクイックと併用して使っていましたが、使いやすかったです。<br /> 返済が少し遅れたときも優しく丁寧な対...

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

電話の対応する人により、返答が異なっています。最初の方は、申し込みできますということでしたが、分からないことが有り、次に電話対応してくださった方に...

続きを見る

2

アイフル

>>>>>4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん>>>>>

借りてよかった

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

母が心筋梗塞を患ってしまい、私のお給料は全て医療費・入院費に消えてしまいました。1ヵ月分の生活費として30万円を借入しましたが、大学講師という職業は信...

続きを見る

3

アコム

>>>>>4.2

平均融資額
9万円
総合評価
4.2
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

お申込みはこちら

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間

※当社調べ

良い匿名さん>>>>>

少額ですが可決されました

続きを見る

悪い匿名さん>>>>>

最初にお金を貸していただけた事は感謝してますし今までの電話対応なども特に不快に感じた事もありませんでした。<br /> <br /> 今までに増額...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP