審査が通る消費者金融一覧

消費者金融カードローンでキャッシングをする時は、きちんと自分に合った消費者金融を見つけることが大切です。今すぐお金を借りたいからといって、適当にカードローン審査に申込するのはおすすめしません。

消費者金融と聞くとどこも同じような内容のカードローンと思いがちですが、実は違います。金利や借入限度額、審査・融資スピード、その他サービス……。さまざまな観点から情報を調べて自分に合った消費者金融を選ぶことが大切です。

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
12

金利だけじゃなく条件にも注目しよう

カードローンを利用する人の年収や勤続年数、勤務体系、信用情報などによってもおすすめできるカードローンは異なってきます。消費者金融は、即日融資に対応しているので今すぐお金を借りたいという人にはおすすめです。

カードローン選びをする時は、つい“金利の低さ”にばかりに注目してしまうこともありますが、金利だけでなく自分のニーズに合わせた“条件”にも注目することが大切です。

専業主婦でも借入できるか、明日中に振込可能か、審査に通りやすいか、少額でも借入できるかなど、人によってニーズはさまざまですが、このニーズにマッチした消費者金融カードローンを見つけることが重要なのです。

初めての借入ではそんなに金利のことを考えなくてもいい

初めて借入する方に関しては、そんなに金利のことを考えなくても大丈夫です。詳しい理由は後述しますが、初めての場合基本的に上限金利が適用されることがほとんどだからです。

それなら少しベクトルを別に向けて『今日中に借りられるところはどこか?』『申込方法が一番簡単なところはどこか?』『女性でも利用しやすい消費者金融はどこか?』など、自分のニーズに合わせて探していくのが良いと思います。

金利は下限金利ではなく上限金利を基準に考える

カードローン初心者の方の中には、金利でカードローンの申込を決めることも多いです。その中でついやってしまいがちなのが、ホームページなどに記載されている金利の下限金利を見て申込を決めてしまうということ。

『年◯◯%~年△△%』と書いてあるうちの『年◯◯%』の部分が下限金利、つまり一番低く適用された場合の金利です。この下限金利が適用されることは、実は非常に稀です。ほとんどないと言っても過言ではありません。

下限金利は、基本的に500万円以上など高額の借入をした場合でないと適用されません。しかし実際のところ500万円を借入することもそうありません。ですから金利をチェックする時は、下限金利ではなく上限金利を基準に考えるようにしましょう。

どうしても金利を抑えたいなら無利息サービスのある消費者金融

どうしても金利を抑えたい、無駄なお金は極力節約したいという人は、無利息サービスのある消費者金融を選ぶと良いです。無利息サービスは、基本的に30日間利息0円になるところがほとんどです。

しかし初回借入日の翌日から30日間の場合と契約日の翌日から30日間の場合があるので、無利息期間がいつから始まるのかという点には注意した上で申込すると良いでしょう。

次の給料日までの一時金として利用するなら、この無利息サービスを活用しない手はありません。30日以内に返済できるのであれば、利息を一切かけずに借入することができるからです。

上限金利20.0%の消費者金融は法律的に大丈夫なのか

大手消費者金融の多くは、上限金利が18.0%となっています。しかし消費者金融の中には、上限金利を20.0%で設定ところもあります。『20.0%って高くない? 大丈夫?』と不安に思う人もいるかもしれませんが、利息制限法に則った設定なので問題ありません。

借入限度額金利
10万円未満年2.0%
10万円以上100万円未満年1.8%
100万円以上年1.5%

利息制限法で、上記のように定められています。つまり金利として2.0%以上を設定している貸金業者は違法となります。闇金の多くは、違法な金利設定のところがほとんどとなっています。

闇金の法外な金利設定や取り立てには注意

注意というよりも、利用しないでくださいね。初めてカードローンを利用する人は、きっと大手消費者金融など知名度の高いところを利用すると思うので大丈夫でしょう。 ※もちろん当サイトで扱っている貸金業者の中に、闇金業者は混ざっていないので安心してください。

しかし複数の消費者金融から借入している人や信用情報に傷がある人なんかは、なかなか審査に通らないということがよくあります。その中でも特に今すぐお金が必要など焦っている人は、つい闇金にも手を出してしまいがちです。

『闇金って言ってもお金を貸してくれるならそこまで問題ないんじゃないの?』と思っている方。一度借りたらもう普通の生活には戻れませんよ。

ある意味、非現実的で刺激的な生活になるかもしれませんが、その生活が人生においてプラスに働くことはきっとないでしょう。

闇金は、“トイチ”といって10日で1割という高金利設定のところもありますし、返済できないと自宅や職場などにも取り立てに来て、あなたを精神的に追い詰めていきます。

お金を借りる時は、必ず普通の消費者金融や銀行カードローンを利用するようにしてくださいね。

TOP