320社カードローンを選ぶ

東和銀行カードローンの口コミ評判

東和銀行カードローン

平均借入額

20万円

総合評価

3.0

3.9%〜14.6%
500万円
-

過去、東和銀行カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

東和銀行カードローンの口コミ評判

総合評価3.0点
満足度審査スピード借入金利
3.04.03.0
サービスの質借入方法返済方法
3.03.03.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

引っ越しの費用が足りず借りました。
20万の借り入れだったので金利は14%でした。低金利でもない気がします。
クイック申込で審査は早かったと思います。

2017/06/09

東和銀行カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
会社員
平均融資額
20万円
男女比
男性0:女性10
最多年齢
30代

東和銀行カードローンの詳細情報

ポイント
口座開設は不要!
東和銀行カードローンは群馬県・東京都・埼玉県・栃木県・神奈川県・千葉県で利用可能!
東和銀行カードローン「とんとん」は、本店が群馬県前橋市にある東和銀行がサービスしているもので、口座を東和銀行で開設する必要がなく、来店も必要ない手軽なものです。簡単にインターネットから申し込みができ、借入が最大500万円までできるようになっており、収入証明書類も300万円以下であれば必要ないものです。

東和銀行カードローン「とんとん」の概要

東和銀行カードローンの申込条件

・申し込みする際に満20歳以上65歳以下の年齢の人
・収入が安定している人
・東和銀行が営業している地域に住んでいる人、あるいは勤めている人
・保証を保証会社から受けられる人
・これ以外に、東和銀行の全ての基準をクリヤーしている人

東和銀行カードローン「とんとん」は、アルバイト・パート・専業主婦・自営業の場合でも申し込みができるようになっています。
また、東和銀行が営業している地域は、群馬県・東京都・埼玉県・栃木県・神奈川県・千葉県になっています。

申し込み方法

東和銀行カードローン「とんとん」は、インターネットや電話、郵送、FAXで申し込みができます。
申し込みが便利なのは、365日24時間受け付けてしているインターネットです。
インターネットによる申し込みの場合は、「通常申込」と「クイック申込」があります。
通常申込というのは、項目を全て入力する方法です。

クイック申込というのは、入力を6項目だけして、詳細については電話で質問が後からある方法です。
審査結果については、連絡が電話であります。

審査に受かった場合には契約になり、自宅に契約書類が届きます。
契約書類が届けば、本人確認書類の写しと契約書類等を返送します。

契約書類等が東和銀行に着くと契約手続きがスタートし、手続きが終わると専用カードが簡易書留郵便で自宅に届きます。
カードが届くとすぐに借入することができます。

保証会社

東和銀行カードローン「とんとん」は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証会社になっています。

銀行系カードローンの場合には、保証人は必要ありませんが、保証を保証会社から受けることが必要です。
保証会社は、債権の保全と審査を行います。
万一、借り主が一定期間返済が停滞した場合に、代わりに保証会社が返済を行います。つまり、保証会社がその返済を銀行へ代わりに行って、保証会社に債権が移ります。

債権が移れば、今度は保証会社が債権者になって借り主へ返済を要求するようになります。

ほとんどの保証会社は、信販会社か消費者金融業者になっています。

東和銀行カードローンの借入方法について

東和銀行カードローン「とんとん」は、東和銀行のATMや全国にある提携しているセブン銀行ATM、
ゆうちょ銀行のATM、金融機関のATM等で専用のカードを使用して借入ができます。

なお、利用できる時間がそれぞれ違っているため注意しましょう。また、所定の利用手数料がATMによってはかかることがあります。

東和銀行カードローンの金利

融資限度額と金利の関係について、

融資限度額 金利
10万円以上100万円以下 年14.6%
100万円超200万円以下 年13.0%
200万円超300万円以下 年11.0%
300万円超400万円以下 年6.8%
400万円超500万円以下 年3.9%

にそれぞれなります。
なお、金利は金融情勢によっては変わることがあります。
そのため、最新の情報については公式サイトで必ずチェックしましょう。

東和銀行カードローンの返済

東和銀行カードローン「とんとん」は、返済を東和銀行のATMあるいはセブン銀行ATMで行うようになります。
約定返済と随時返済が返済の方法としてはありますが、基本的には約定返済になります。

約定返済の場合は、返済日が毎月末日で、休日でも同様です。

返済額は、返済する際の借入残高によって違ってきます。

返済する際の借入残高と返済額の関係については、

借入残高 返済額
1万円以下 借入残高と利息の合計額
1万円超50万円以下 10000円
50万円超100万円以下 15000円
100万円超150万円以下 20000円
150万円超200万円以下 25000円
200万円超300万円以下 30000円
300万円超400万円以下 35000円
400万円超500万円以下 40000円

にそれぞれなります。
なお、最新の返済額については公式サイトでチェックしましょう。
随時返済の場合は、余裕にお金にある場合などに、約定返済とは別に返済を任意のタイミングで行う方法です。

東和銀行カードローン「とんとん」のメリット

口座を開設する必要がない
多くの銀行カードローンは、普通預金口座などがその銀行で必要になる場合が多くあります。

しかし、東和銀行カードローン「とんとん」の場合は、口座を東和銀行で開設しなくても利用することができます。

そのため、使い勝手が非常にいい、メリットがあるカードローンです。

また、振込融資が持っている口座にされるため、お金を普段慣れて使っている口座から引き出せるため非常にメリットがあります。

申し込みは簡単にクイック申込でできる
申し込みがわずか6項目のみ入力してできるというような、クイック申込のサービスがあります。

お金をスピーディーに借入したい場合は、このクイック申込を利用することによって契約を素早く行うことができます。

6項目を入力して送ると、電話でその後それ以外の詳しい情報を伝えるのみであるため、入力が得意でない場合でもメリットがあるおすすめの申込方法になっています。

300万円以下の融資限度額の場合には基本的に所得証明書が必要ない
一般的に、カードローンの申し込みの場合には、所得証明書が必要になります。

しかし、東和銀行カードローン「とんとん」の場合は、300万円以下の融資限度額の場合は基本的に収入証明書が必要ありません。
そのため、書類の写真をわざわざ撮ったり、写しを準備したりする必要がないためメリットがあります。

東和銀行カードローン「とんとん」のデメリット

学生の場合は利用できない
東和銀行カードローン「とんとん」は、専業主婦・アルバイト・パートの場合は利用できますが、学生の場合は利用できません。
別のカードローンの場合は、学生の場合でも利用できるものが中にはあるため、このことはデメリットになります。

返済日が決定されている
毎月末日と約定返済日が決定されているため、給料日が月末日から離れている場合などは返済が難しいかもしれません。

自由に返済日を決定できるカードローンも中にはあるため、給料日にできるだけ返済日を近づけたい場合は、返済日を自由に決定できるカードローンを選択する方がいいかもしれません。

東和銀行カードローン「とんとん」の口コミ

東和銀行カードローン「とんとん」の口コミについてご紹介しましょう。

口コミを比べてみることによって、東和銀行カードローン「とんとん」が自分に適したものであるか見極めやすくなります。

審査に受かりやすい、金利が低いカードローンである

口コミにおいては、保証会社がSMBCコンシューマーファイナンスの銀行系カードローンは、審査にとにかく受かりやすいと人気になっています。

口コミを見てみると、カードローンをよく利用している人ほど保証会社をしっかりとチェックしています。

借入がとにかくできる銀行系カードローンを希望している場合には、非常に東和銀行カードローン「とんとん」はおすすめです。

口座を開設する必要がないのはうれしい

契約が口座を開設しなくてもできる東和銀行カードローン「とんとん」を選択したいという人が、口コミでは多くいました。

この理由について口コミをチェックしてみた結果、カードローンを手軽に利用したい、家族に知られたくないということで選択していることがはっきりしました。

口コミにあるように、確かに口座を開設する必要がない東和銀行カードローン「とんとん」の場合には、カードローンの履歴が預金通帳に記載される場合がありません。

また、申し込みが東和銀行と取引が今まで無かった人でもできるというメリットがあるので、手軽さを重要視する場合にはおすすめです。

早急にまとまったお金を準備できる

口コミにおいては、東和銀行カードローン「とんとん」で数百万円のお金を準備している人が多くいます。

どうしてフリーローンではなくて、東和銀行カードローン「とんとん」を選択したのか口コミをチェックしてみると、理由として契約した後は手続き無しでいつでもまとまったお金を準備できることが挙げられていました。

低い金利のカードローンと個人ローンが口コミではよく比べられていますが、優れた利便性があることがカードローンのメリットです。
そのため、使いやすさを重要視する人に東和銀行カードローン「とんとん」は選択されています。

東和銀行カードローン「とんとん」については、500万円の融資限度額の場合は非常に金利が低く、口コミにあるように借入を百万円単位で希望する人もメリットをしっかりと感じられます。

東和銀行カードローンのまとめ

東和銀行カードローン「とんとん」は、東和銀行がサービスしているもので、東和銀行で口座を開設する必要がなく、来店も必要ない手軽なものです。

申し込みが簡単にインターネットからでき、最大500万円まで借入でき、収入証明書類も300万円以下であれば必要ありません。

メリットとしては、口座を開設する必要がない、申し込みは簡単にクイック申込でできる、300万円以下の融資限度額の場合には基本的に所得証明書が必要ない、ことが挙げられます。

東和銀行カードローン「とんとん」をおすすめしたいのは、特に500万円の融資限度額を希望する人です。

また、借入を気軽にしたい人や少しのみ借入をしたい人にもおすすめです。
東和銀行カードローン「とんとん」は、どのような人にもおすすめのものです。

平均融資額
20万円
総合評価
3.0
  • 口座開設は不要!
  • 東和銀行カードローンは群馬県・東京都・埼玉県・栃木県・神奈川県・千葉県で利用可能!

公式サイトへ

3.9%〜14.6%
500万円
-

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP