320社カードローンを選ぶ

但馬銀行カードローンの口コミ評判

但馬銀行カードローン

平均借入額

10万円

総合評価

4.0

2.9%〜14.5%
800万円
最短即日

過去、但馬銀行カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

但馬銀行カードローンの口コミ評判

総合評価4.0点
満足度審査スピード借入金利
4.04.04.0
サービスの質借入方法返済方法
4.04.04.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

もともと口座を持っていたのでWEB申込から契約までスムーズにいきました。金利も銀行ならではの低金利で大満足です。パート主婦ですが、契約できました!

2017/07/04

但馬銀行カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
150万円
最多職種
パートアルバイト
平均融資額
10万円
男女比
男性0:女性10
最多年齢
30代

但馬銀行カードローンの詳細情報

たんぎんカードローンは、本店が兵庫県豊岡市にある、
通称「たんぎん」と言われている地方銀行の但馬銀行がサービスしているものです。
ここでは、たんぎんカードローンについてご紹介しましょう。

但馬銀行カードローン

但馬銀行は、キャッチフレーズの「地域と共に発展する」から分かるように、
地元に密着したタイプの経営を行っており、信頼を地元で得ています。
但馬銀行は、大きなメガバンクのようなものではありませんが、相当実力はあります。
カードローンの個人向けのものは、特にサービスが充実しているため人気になっているようです。

但馬銀行カードローンは地域密着で愛されているカードローン

但馬銀行の特徴としては、地元に密着したタイプの地方銀行ならではの経営姿勢でしょう。
これにプラスして、方針として顧客の立場に立った、前面に利用しやすいことを押し出したことも着目すべきことです。
顧客の立場からすると、スピーディーに利用できるか、日常的に使用できるか、ということが着目すべきサービスポイントです。
特に、スピーディーということにおいては、メガバンクのように資金力が豊富にあればいいですが、
地方銀行の場合には非常に困難であると言われています。
しかし、但馬銀行は、このスピーディーということにも着目し、顧客の要求に対応できるように対策を早い段階から行ってきました。

但馬銀行ATMサービス

但馬銀行の一つの売りである、「Patsat(パッとサッと)」というATMサービスは、平成17年から提供しています。
この業界においては、他の銀行やコンビニと提携することはよくありますが、Patsatの場合はサービスが一味違うものになっています。
このATMは、但馬銀行などの加盟している銀行が利用できるものですが、手数料が無料になっています。
そして、北大阪急行電鉄と阪急電鉄の構内に、ATMが置かれているのが注目すべきことです。
駅の中は日常的に利用しますが、ここATMの手数料無料のものがあると、日常的にも非常に便利に利用できるでしょう。
ATMでは、借入できるのみでなく、返済することもできます。
但馬銀行は高い利便性があると言えます。

但馬銀行カードローンの概要

たんぎんカードローンとしては、スピードポケットプラスとSTORKがあります。
どちらのたんぎんカードローンも使用してみると分かりますが、高い利便性があり、しかもお得なものです。
スピードポケットプラスは、如何なくスピード性が発揮できるカードローンと言えるでしょう。

スピードポケットプラスを申し込みできる人

スピードポケットプラスの申し込みができるのは、

満20歳以上69歳以下の人
収入が継続して安定している人
但馬銀行の別のカードローンを利用していない人

が対象になります。
なお、アルバイト、パート、専業主婦の場合でも申し込みできますが、融資限度額は30万円までになります。
申し込みできる人の条件として、収入が継続して安定していることになっていますが、これは当然でしょう。
やはり、お金を返済できなさそうな人に融資することはできません。
しかし、専業主婦の場合は、収入が配偶者にあれば申し込みができます。

スピードポケットプラスの金利はどれくらい?

スピードポケットプラスは、金利の最大が14.5%で、変動金利です。
銀行カードローンであるため、さすがに金利も低くなっています。
金利は変動金利であるため、利用している際に多少金利が変わる場合もありえますが、
それでも何パーセントもいきなりアップする場合はないため、安心でしょう。

融資限度額

スピードポケットプラスは、融資限度額が10万円以上800万円以下です。

審査のスピードは?:即日審査可能!

最大のスピードポケットプラスの特徴は、即日審査ができることです。
昨今は即日審査と言うと、それほど珍しくないと考えている人もいるかもしれません。
大手の銀行や消費者金融の場合には、即日審査は確かにもう当然のことになっています。
しかし、地方銀行である但馬銀行は、非常にメガバンクよりも小さい銀行です。
即日審査がこの但馬銀行でできるのは、ポイントが相当高いでしょう。
これまでカードローンの地方銀行のものは、申し込みしてから借入できるまで、数日~数週間かかるのが当然でした。
しかし、スピードポケットプラスの場合には、

・地方銀行のカードローンであるが即日審査ができる
・別のカードローンよりも借入できるまでの時間が短い
・銀行カードローンならでは低い金利である

という魅力があります。
スピードポケットプラスは、相当数の人の希望に対応できる可能性が大きいでしょう。
現在の消費者金融の場合には、申し込みした当日に専用カードがその場で発行され、お金をその場で入手できるのが当たり前です。
しかし、銀行の場合にはここまでできるのは、さすがにほとんどまだないようです。
但馬銀行の場合も、時間が専用カードが発行されるまでにはかかります。
しかし、スピードポケットプラスの場合は、「振り込みサービス」を選ぶと、口座への振込を手元に専用カードが届く前に行ってくれます。
一方、消費者金融の場合には、ローンカードを使用しないと借入ができないケースが多くあります。
これに比べると、この口座への振込は非常に便利でしょう。
スピードポケットプラスは、申し込みしてから借入するまでの時間を短くして、便利に使用したい場合にはおすすめです。

たんぎんカードローンのSTORKの概要

STORKは、あまりスピードにはこだわらない、どちらかと言うとじっくり金利について検討して利用したい、というような場合におすすめです。

申し込みできる人

スピードポケットプラスの申し込みができるのは、

満20歳以上65歳以下の人
収入が継続して安定している人
但馬銀行の別のカードローンを利用していない人

が対象になります。
なお、アルバイト、パート、専業主婦の場合でも申し込みができますが、融資限度額は30万円までになります。
申し込みできる条件の年齢の上限が、スピードポケットプラスと比べると低くなっています。
STORKの場合は65歳が上限の年齢になっており、借入が現役世代のより高い返済能力がある人だけが申し込みできます。

但馬銀行カードローンの金利

STORKは、金利が2.9%~14.5%で、変動金利です。
金利は、2.9%が最低のものであり、魅力のある銀行ならではのものでサービスされています。
スピードポケットプラスと同じように、STORKも変動金利ですが、損になるほどの変化はないでしょう。

融資限度額に関して

STORKは、融資限度額が10万円以上300万円以下です。

審査に関して

金利が低いためでしょうが、STORKは少し厳しい審査であると言われています。
審査は銀行の融資商品の場合は厳しくなっていますが、それでもカードローンは特に最近は緩く審査がなってきたそうです。
しかし、STORKの場合は審査をじっくりとするようです。
STORKの審査は、ほとんどの場合数日かかります。
また、審査に受かる場合でも、スピードポケットプラスよりもSTORKは審査が厳しめになるそうです。
しかし、やはりSTORKは金利が低いことは魅力です。
あまり急いでいない、長くゆっくり使用できるカードローンを希望している場合には、STORKは非常におすすめでしょう。

スピードポケットプラスとSTORKの共通点

  • 申し込みがネットからできる
  • 現在は、申し込みがネットからできるのは当たり前で、もちろん但馬銀行でも対応しています。
    ネットの場合には申し込みが24時間できるため、手続きがすぐにできます。

  • 新しく口座を開設する必要がない
  • 口座を但馬銀行にもし持っていない場合でも、申し込みができます。
    口座が無い場合でも申し込みできる銀行のカードローンは、よく最近では目にします。
    しかし、契約する際には口座を開設する必要がある場合がほとんどです。
    しかし、但馬銀行カードローンの場合は、契約する際にも口座を新しく開設する必要はありません。
    口座をいくつも管理するのが大変、得意でないという場合でも、これであれば申し込みが安心してできます。

  • 専業主婦の場合でも利用できる
  • 専業主婦の場合は収入が無いため、あまりカードローンの審査の場合には受からないと言われています。
    しかし、たんぎんカードローンの場合は、申し込みが専業主婦の場合でもできます。
    専業主婦の場合は、収入が配偶者にあるため返済能力があると見なされるためです。
    しかし、30万円に融資限度額がなるのは、配偶者に万一のことがあった場合に返済できなくなる恐れがあるためある意味仕方がないでしょう。
    また、非正規社員の場合もカードローンは申し込みするのは困難であると言われています。
    しかし、パート、アルバイトの場合でも、たんぎんカードローンであれば申し込みができます。
    パート、アルバイトの場合も、専業主婦の場合と同じように融資限度額は抑えられますが、非正規社員の場合でもたんぎんカードローンが申し込みできるのでおすすめです。

たんぎんカードローンのメリットとデメリット

スピードポケットプラス

・専業主婦・パート・年金受給者でも申し込みできる
・来店する必要がない
・口座を開設する必要がない

STORK

・金利が低い
・専業主婦・パート・年金受給者でも申し込みできる
・口座があると来店が必要ない
・契約する際に振込融資ができる

たんぎんカードローンのデメリット

スピードポケットプラス

・即日融資ができない
・借入・返済はATMだけである

STORK

・即日融資ができない

但馬銀行カードローンのまとめ

たんぎんカードローンとしては、スピードポケットプラスとSTORKがあります。
スピードポケットプラスは、金利の最大が14.5%で、融資限度額が10万円以上800万円以下です。
STORKは、金利が2.9%~14.5%で、融資限度額が10万円以上300万円以下です。
メリットとしては、専業主婦・パート・年金受給者でも申し込みできる、さらにスピードポケットプラスの場合は来店する必要がない、口座を開設する必要がない、STORKの場合は金利が低い、口座があると来店が必要ない、契約する際に振込融資ができる、ことが挙げられます。
たんぎんカードローンをおすすめしたいのは、特に専業主婦・パート・年金受給者の人です。

平均融資額
10万円
総合評価
4.0

公式サイトへ

2.9%〜14.5%
800万円
最短即日

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP