320社カードローンを選ぶ

滋賀銀行カードローンの口コミ評判

滋賀銀行カードローン

平均借入額

15万円

総合評価

2.0

4.8%〜14.9%
500万円
-

過去、滋賀銀行カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

滋賀銀行カードローンの口コミ評判

総合評価2.0点
満足度審査スピード借入金利
2.03.02.0
サービスの質借入方法返済方法
3.03.03.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

消費者金融よりは低いけど銀行にしては金利が高いかなといった印象。口座があるのでこちらで、カードを作りました。サラリーマンで50万の枠です。
親戚の結婚式があり借入しました。急な出費は痛いですがなんとかなるもんだなと思いました。

2017/06/27

滋賀銀行カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
500万円
最多職種
会社員
平均融資額
15万円
男女比
男性10:女性0
最多年齢
30代

滋賀銀行カードローンの詳細情報

銀行カードローンは、金利が低いため人気が高くなっていますが、メガバンクのものの他にも地方銀行のものも着目されます。地方銀行の滋賀銀行には、カードローンの特に出費が急にあった場合でも対応できるものがあります。ここでは、滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」についてご紹介しましょう。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」の概要

サットキャッシュは、銀行系カードローンならではの高い融資限度額と低い金利と、
申し込みの際の消費者金融系カードローン並の手軽さを併せ持ったものです。

金利 年4.8%~14.9%
融資限度額 30万円~500万円

利用できる人
サットキャッシュを利用できるのは、

  • 収入が継続して安定している給与所得者
  • 自営業者・会社の代表者およびアルバイト・パートの人
  • 申し込みする際に満20歳以上で満65歳以下の年齢の人
  • 保証が保証会社で受けられる人

が対象になります。
なお、学生の場合は利用できません。
また、新しく就職する場合の収入は見込額になります。

契約する場合に必要なもの
サットキャッシュを契約する場合には、

  • 本人確認資料
  • 所得証明書

が必要になります。
なお、300万円までの融資限度額の場合には所得証明書は必要ありません。

サットキャッシュのサービスや返済に関して

サットキャッシュは、振込キャッシング・取引履歴照会・利用状況照会のサービスが提供されます。
審査時間が最短の場合即日回答になります。
なお、借入できるかどうかの診断は、オンラインの滋賀銀行の仮審査申込ページを利用すると、審査結果が5秒で表示されます。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」のメリット

アルバイトやパートの場合でも申し込みできる

カードローンの申し込みができる人は、収入が定期的に一定のものがあることが必要です。
職業も大切であると言われており、審査は公務員などの場合の方が受かりやすく、自営の場合は困難であるとよく言われています。
また、年収についてもハードルがあると言われており、200万円程度は必要ではないかという話もあります。
カードローンの銀行系のものは、特に年収の条件が厳しいと言われています。
しかし、サットキャッシュの場合は、アルバイトやパートの場合でも申し込みができます。
つまり、200万円を切った年収の場合でも申し込みができる可能性があります。
滋賀銀行の「よくある質問」を見てみると、審査する場合には、年収額よりも、申し込みする際の希望する融資限度額とこれを返済できるかを考慮しているということです。
当然ですが、大きな融資限度額をいきなり契約することは困難ですが、アルバイトやパートの場合でも50万円までの融資限度額であれば申し込みができます。

審査の結果が即日わかる

カードローンを申し込みする場合には、希望する融資限度額が問題ないかが心配でしょう。
しかし、申込書を一生懸命書いて申し込みした結果、審査に受からなかったというのは避けたいものです。
最近は、カードローンの消費者金融のものでも、銀行系のものでも、審査を仮申込として行った後に契約になる場合も多くあります。
しかし、消費者金融のものは早めに審査結果が出ますが、銀行系のものは審査結果が次の日になるなど傾向的に遅く、また契約についても来店や郵送であるため、時間が借入するまでにかかる場合が多くあります。
一方、サットキャッシュは、仮申込を当日の午後2時までに行うと、審査結果が当日中に出ます。

契約はスマホでもできる

審査結果が分かると、サットキャッシュの場合は契約がスマホでもできます。
この場合には健康保険証のみが必要になります。
来店や郵送の場合よりも、ローンカードを迅速に発行してくれます。

300万円以内の融資限度額の場合には所得証明書が必要ない

カードローンを申し込にする際には、免許証や健康保険証などの本人確認資料が必要になります。
さらに、所得証明書として、会社に勤めている場合は源泉徴収票、自営業の場合は確定申告書などが必要になります。
カードローンを見てみれば、銀行系、アコムなどの銀行系消費者金融、アイフルなどの独立系消費者金融とさまざまあり、所得証明書は、初めに申し込みする際には必ず必要、あるいは初めに申し込みする際に50万円、100万円などの一定額の融資限度額の場合に必要、増額の申し込みをする際に必要など、さまざまあります。
しかし、サットキャッシュの場合は、300万円までの融資限度額の場合には所得証明書は必要ありません。
また、滋賀銀行で給与振込をしている場合も、所得証明書は必要ありません。
このように高額の融資限度額の場合でも所得証明書が必要ないのは、サットキャッシュのメリットです。

利用明細書を送らないようにできる

お金をカードローンで借入する場合に、利用明細書が届くことがあります。
最近のカードローンは、利用明細をインターネットバンキングやWEBで確認できるものも多くあります。
しかし、提携しているATMを利用する場合、特に、別の銀行やコンビニでの取引は、法律が改正されたことによって、借入や返済のたびに返済プランに関して記載することが義務化されています。
しかし、自行のATMの場合には、この辺を利用明細書に整備して記載できますが、別の銀行やコンビニのATMの場合には、記載できるスペースが限られているため、この記載を郵送でその後に送る必要があります。
そのため、家族に知れてしまうなどの恐れがあります。
一方、サットキャッシュの場合には、契約する際に利用明細書を送らないようにできるため、メリットがあります。

金利が低い

カードローンとしては、銀行系のもの、消費者金融系のものなどがあります。
消費者金融系のものは、早い審査で、借入したい人の立場で動いていますが、金利はその分高くなっています。
法律が改正されたことによって、それぞれの業者は利息制限法の枠内の金利で融資しています。
しかし、消費者金融系のものは、別の金融機関の銀行などからその資金を借入して運用しているため、金利はこれを上回るもので設定する必要があります。
一方、サットキャッシュなどの銀行系のものは、自分の資金を融資しているため、低めの金利になっています。
サットキャッシュの場合、30万円の融資限度額では年14.9%の金利と、利息制限法の20%の制限金利よりも非常に低くなっています。
別の銀行では金利がもう少し低い場合もありますが、サットキャッシュの場合は、申し込みする際の書類が多くなく、融資のハードルが高くないため、少し金利は高くなるでしょう。
しかし、カードローン全体では、銀行系のものであるため低めです。
サットキャッシュの対象の利用者層を考慮すると、融資を希望するのは滋賀銀行、あるいは別の滋賀県内の銀行、消費者金融であるため、この中では大きな優位性があります。

土日も気軽に相談に乗ってくれる

サットキャッシュは、銀行のカードローンであるため、土日も住宅ローンと同じように気軽に相談に乗ってくれることがメリットです。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」のデメリット

普通預金口座を滋賀銀行で開設する必要がある

地方銀行のカードローンの場合にはよくありますが、メインに地元に密着した活動をするため、カードローンの対象に口座を持っている人がなる場合が多くあります。
サットキャッシュも同様で、普通預金口座を滋賀銀行で持っていると申し込みができます。

口座を持っている人は、契約が郵送やスマホでできたり、即日審査ができたりするなどのメリットがあります。
このことは、借入を他の人に知られない場合には便利です。
しかし、普通預金口座を持っていない場合は、口座を開設してから申し込みをしたり、申し込みした後に口座を開設するために来店したりする必要があるためデメリットになります。
というのは、滋賀銀行などの地方銀行の場合は、カードローンをサービスする一つの理由として口座を多くしたいという目的があるからでしょう。

申し込みできるのは収入がある人のみである

カードローンは、地方銀行のものだけでなく、消費者金融系のものも銀行系のものも収入が安定している人が申し込みできる対象になっています。
基本的に、カードローンは無担保であるため、収入があるということが返済できる絶対的な条件になります。
サットキャッシュも同様ですが、申し込みできる人は、給与所得者である公務員、サラリーマンなど、収入が安定しているような自営業者、会社の代表者、アルバイト、パート、契約社員などに限定されています。
専業主婦の場合などのように、収入が自分自身に無い場合は申し込みできません。
別のカードローンの場合には、配偶者に収入があると専業主婦の場合でも申し込みできるものもあるため、サットキャッシュはデメリットになるでしょう。

滋賀銀行カードローンのまとめ

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」は、銀行系カードローンならではの高い融資限度額と低い金利、さらに申し込みについては消費者金融系カードローン並の手軽さを併せ持ったものです。

サットキャッシュは、金利が年4.8%~14.9%で、融資限度額が30万円~500万円です。
メリットとしては、アルバイトやパートの場合でも申し込みできる、審査の結果が即日わかる、契約はスマホでもできる、300万円以内の融資限度額の場合には所得証明書が必要ない、利用明細書を送らないようにできる、金利が低い、土日も気軽に相談に乗ってくれる、ことが挙げられます。

滋賀銀行カードローン「サットキャッシュ」をおすすめしたいのは、他の人に知られないで高い融資限度額のものを契約したい人です。

平均融資額
15万円
総合評価
2.0

公式サイトへ

4.8%〜14.9%
500万円
-

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP