楽天銀行カードローンは在籍確認あり?会社にバレずに審査可能?

2018年11月15日

楽天銀行スーパーローンは在籍確認あり?

楽天銀行カードローンは、『楽天銀行スーパーローン』という商品名になっています。金利1.9%~14.5%と消費者金融よりも低金利の設定になっています。

しかし楽天銀行スーパーローンでは、審査の一環で電話による会社への在籍確認の連絡があります。そこで多くの人が不安に思うのがこちら。

  • 会社の人に借入することがバレないか
  • どのタイミングで電話をかけてくるのか
  • 在籍確認はどんな内容なのか

このような不安を抱く人も多いと思います。そこで今回は、楽天銀行スーパーローンの在籍確認についてご紹介していきたいと思います。

楽天銀行スーパーローンは何のために在籍確認を行う?

在籍確認はなぜ行われる?

そもそも在籍確認は、何のために行なうのでしょうか? 在籍確認は、楽天銀行スーパーローンに限らず、どのカードローン会社でも行います。

楽天銀行スーパーローンに申込する際、勤務先を伝える必要があります。カードローンは、お金を借りるサービスですが当然返済しなくてはなりませんね。

収入がなくては返済ができません。そして本当に収入があるかどうかを確認するために申込時に伝えた会社に本当に勤めているかどうかを確認するわけです。

これを在籍確認と呼びます。

審査の都合上『在籍確認』は必ず必要なもの

カードローン会社の中には『在籍確認なし』と謳っているところがありますが、基本的にそういったところは利用しないことをおすすめします。

先ほども言ったように在籍確認は、申込者本人がきちんと申込時に伝えた会社に勤めているかを確認するものです。

その確認を怠るというのは、借入した本人に安定継続収入があるかどうか、返済能力があるかを見ずに貸付するということになります。

その結果、自分の返済能力以上の金額を借入することになった場合、返済できなくなれば違法な取り立てをするようないわゆる闇金なども存在しますので、審査はきちんと行なうところを選びましょう。

楽天銀行にとっても在籍確認は大切

楽天銀行スーパーローンは、利用限度額最高800万円と高額融資にも対応しています。仮に最高額を借入するとしても、無担保・無保証で融資してくれます。

つまり銀行サイドからすれば、これだけの条件で貸付して返済してもらえなかったら大変なことになるわけですね。

そのため楽天銀行は、返済能力や年収、勤務先、職種といったさまざまな項目を審査して融資するかどうかを判断しているのです。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認の連絡内容について

会社への在籍確認の連絡

楽天銀行スーパーローンに申込する際に働いている会社の社名や住所、電話番号を入力する箇所があります。その連絡先に楽天銀行から在籍確認の連絡が来ます。

社内にいない場合や手が離せない場合は、自分以外の誰かが電話を取ることになるので、会社にお金を借りることがバレないか不安という人もいますね。

基本的に在籍確認をする時は、担当者が個人名で電話をかけてきます。また希望すれば『楽天銀行の◯◯と申します』といったように銀行名を名乗ってくれるので安心です。

電話を取った会社の人が『◯◯(あなた)は、今席を外しております』など答えれば、それで在籍確認となりますので、細かくあれこれ聞かれることはありません。

ちなみに在籍確認以外の審査内容は?

残念ながら楽天銀行スーパーローンは、審査内容を公開していません。これは、楽天銀行スーパーローンに限らず、どのカードローンも非公開情報となっています。

ただ申込内容などを確認すれば、おおよその予測は立てられます。例えば、以下のような内容を審査で見られることになります。

勤務先情報 勤務先、勤続年数、年収
他者借入状況 他者からの借入がいくらか
信用情報 過去に返済遅延や多重債務がないか
金融事故情報 過去に債務整理や自己破産などがないか

信用情報や金融事故情報は、個人信用情報機関に記録されている情報を参照します。

ちなみに個人信用情報機関には、申込した時点で記録が残るようになっています。そのため短期間に複数社に申込をしていると『申込ブラック』として記録されることもあるので気をつけましょう。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認で絶対にしてはいけないこと

それはダメ

申込時に嘘の勤務先情報を伝える
会社の電話番号を個人の携帯電話で伝える

このあたりは言わずもがな分かることかもしれませんが、上記のようなことは絶対にしてはいけません。

1つ目の『申込時に嘘の勤務先情報を伝える』に関しては、できるだけ会社規模が大きく年収が高そうな会社で申込しようとする人が稀にいます。

しかし在籍確認をした際に本人がその会社に在籍していないとすぐにバレてしまいます。カードローンは、信用性が何よりも大事なので虚偽の情報を伝えると審査に影響します。

二つ目の『会社の電話番号を個人の携帯電話で伝える』は、会社に電話がかかるのを避けるためにしてしまう人がいますが、どっちみち後で携帯電話に正しい会社の連絡先を教えるようにと連絡が来るでしょう。

ここで教えるのを渋れば、最悪の場合、借入することが難しくなってしまいますので気をつけてください。

在籍確認以前に審査通過に大切なこと

楽天銀行スーパーローンでは、在籍確認が必ずあるので避けられませんが、会社にお金を借りることがバレるようなことは基本的にありません。

また在籍確認以前に審査通過に大切なことがいくつかあります。1つは、先ほどお話した信用情報に関することですが、もう一つは『安定継続収入があること』です。

基本的にどこのカードローンでも、利用条件として『安定継続収入があること』というのはあります。収入が極端に低い人や安定していない人は、審査に通らない可能性が高いです。

しかし安定した収入を継続して得ているならパートやアルバイトでも、借入できる可能性はじゅうぶんにあります。

専業主婦の方でも、配偶者の方に安定継続収入があるなら審査に通ることもありますので、まずは問い合わせしてみるのも1つです。

【まとめ】楽天銀行スーパーローンは在籍確認がある

在籍確認の連絡

楽天銀行スーパーローンでは、在籍確認が必ずあります。基本的にカードローンの審査に申込する場合、どこでも在籍確認はあると思ってください。

在籍確認のないところは、申込者の収入や返済能力、他社借入状況など関係なく貸付してくるため、大きな返済負担がのしかかる恐れがあります。

誤って闇金なんかと契約してしまうと違法な金利で貸付してきますし、返済できないと恫喝に近い取り立てを行なってくるので注意が必要です。

在籍確認と言っても、会社の人にお金を借りるとバレないように配慮してくれるので安心です。楽天銀行のように信頼性の高いカードローンを利用し、安全かつ計画的に借入しましょう。

平均融資額
-
総合評価
3.9
  • 金利が年1.9~年14.5%
  • 提携ATM利用手数料0円

公式サイトへ

年1.9%〜年14.5%
1万円~800万円
最短翌日
-

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

滞納したら1年は毎日かかってくる。

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

3

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP