320社カードローンを選ぶ

楽天銀行スーパーローンの詳細

楽天スーパーローン

平均借入額

-

総合評価

3.0

4.9%〜14.5%
1万~500万
最短即日

過去、楽天銀行スーパーローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

楽天銀行スーパーローンの口コミ評判

総合評価3.0点
満足度審査スピード借入金利
3.04.03.0
サービスの質借入方法返済方法
3.03.03.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

元々、楽天会員ということもあってか、
審査はかなりスピーディーでした。

書類等もスマホで送れるので便利です。
楽天Pもらえるのも嬉しかったですね。

2017/06/14

楽天銀行スーパーローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
300万円
最多職種
会社員
平均融資額
-
男女比
男性0:女性10
最多年齢
30代

楽天銀行スーパーローンの詳細情報

ポイント
金利が年1.9~14.5%
300万円以下は収入証明書不要

楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット

楽天銀行スーパーローンには、どんなメリットとデメリットがあるのしょうか。

メリット:最高金利の低さとATMの多さ

  • WEB申し込みOK
  • 借入限度額が300万円以下なら収入証明書は不要
  • 金利が年1.9~14.5%と低い
  • 楽天銀行の口座なしでもOK
  • 入会の翌月末までの借入で楽天ポイントがもらえる
  • 楽天銀行口座と同時申込で、初回30日間は無利息
  • 専業主婦、パート・アルバイト、学生でもOK

デメリット:審査結果が即日でない場合もある

審査結果が最短即日~2日と、混雑状況によってやや遅い場合アリ

楽天銀行スーパーローン:最短融資の流れ

「楽天銀行スーパーローンは、まったく初めてです!」という状態から、最短で融資を受けるための流れは以下の通りです。

  • 申し込み(WEB申し込み)
  • 審査回答(最短当日~2営業日、メールで連絡)
  • 在籍確認・本人意思確認
  • 必要書類の提出(スマホアプリでアップロードOK)
  • 借り入れ可能(WEB・電話・ATMのいずれか)

楽天銀行の口座は不要ですが、口座を同時開設すると、「初回30日間無利息サービスが受けられる」というメリットがあります。

楽天銀行スーパーローンの基本情報

融資までの時間 最短で即日~2営業日で融資
(混み具合で審査に2営業日かかる場合あり)
融資限度額 10~800万円
(いずれも10万円刻み)
金利 年1.9~14.5%
収入証明書は必要? 限度額300万円までは不要

楽天銀行スーパーローンを細かく見ると…

ここからは、楽天銀行スーパーローンについて、もっと細かく見ていきます。

楽天銀行スーパーローンの金利

楽天銀行スーパーローンの金利は、以下の通りです。
限度額10~800万円:年1.9~14.5%

消費者金融会社の年18%より低利であり、さらに大手銀行と比べてもひけをとらないレベルですね。

表にまとめると、利用限度額ごとの借入利率はこのようになります。

利用限度額 金利
800万円 年1.9%~4.5%
600万円以上800万未満 年3.0%~7.8%
500万円以上600万未満 年4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 年4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 年4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 年6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 年9.6%~14.5%
10万円以上100万円未満 年14.5%

楽天スーパーローンはいつ・どこから申し込みできるの?

・平日・土日祝日 24時間OK(WEB完結申し込み)

申し込む前に、必要書類を用意しよう

契約時に必要となる書類は以下の通りです。
いずれも画像をアップロードする形で送付します。
必ず、申し込む前に用意しておきましょう。

◆本人確認書類

「申し込みの際に登録する氏名・住所と一致確認ができる本人確認書類」を送付します。
楽天銀行スーパーローンでは、以下からいずれか1通の写しが必要としています。「住所・氏名・生年月日が記載されている、有効期限内のもの」を用意しましょう。

運転免許証
健康保険証
パスポート

◆収入証明書(借り入れ上限が300万円を超える場合のみ)

300万円超の借入上限を希望するという方の場合は、上記と一緒に収入証明書が必要となります。下記の資料を用意しておいてください。楽天銀行スーパーローンでは、以下のうちいずれか1通が必要としています。

源泉徴収票
納税証明書
確定申告書

楽天銀行スーパーローンの借り入れ診断

楽天銀行スーパーローンには、「借り入れ診断」はありません。

返済はどうすればいいの?

ここからは、返済について見ていきましょう。

楽天銀行スーパーローンの返済方法

返済方法は、以下の2つです。

自動支払い
随時返済

基本は、普通預金口座からの引き落としによる返済です。
都市銀行や地方銀行や信託銀行、信用金庫、労働金庫、農業協同組合など、かなり多くの銀行口座から引き落としが可能です。

「引き落としができない銀行」や「引き落としに条件がつく銀行」に注意してください。
引き落としに対応していない銀行

新銀行東京
ゆうちょ銀行
大和ネクスト銀行

引き落としの期日に条件がつく銀行

  • じぶん銀行(毎月12日のみ引き落としOK)
  • 静岡中央銀行(毎月1日または毎月20日のみ引き落としOK)
  • 沖縄海邦銀行(毎月1日または毎月20日のみ引き落としOK)
  • 商工組合中央金庫(毎月1日または毎月20日のみ引き落としOK)

これに加えて、「臨時に追加返済したい!」というときに随時返済ができます。随時返済をATMやWEB上(インターネットバンキング)から行った場合も、指定の口座から毎月の返済が必要です。

楽天銀行スーパーローンの返済期日】

返済期日は、以下の4つから選べます。

毎月1日
毎月12日
毎月20日
毎月27日※
(※27日に限り「楽天銀行の口座を引き落とし先に選んだ場合」だけ選択可能)

返済額

楽天銀行スーパーローンは、「残高スライドリボルビング返済方式」という返済方式を取っています。
いわゆる「リボ払い」とほぼ同じイメージです。異なる点は、月々の返済額が、借入残高に応じて変動するというものです。
例えば30万円超~50万円以下であれば、返済額は10,000円となります。

借入残高 返済額
10万円以内 2,000円
10万円超30万円以内 5,000円
30万円超50万円以内 10,000円
50万円超100万円以内 15,000円
100万円超150万円以内 20,000円
150万円超200万円以内 30,000円
200万円超250万円以内 35,000円
250万円超350万円以内 40,000円
350万円超400万円以内 45,000円
400万円超500万円以内 50,000円
500万円超600万円以内 60,000円
600万円超700万円以内 80,000円
700万円超800万円以内 100,000円

「リボルビング方式」なので、返済額に対する利息の割合が大きくなりがちであることに注意してください。繰り上げ返済で元金を返していき、利息を増やさないことをおすすめします。

楽天銀行スーパーローンの提携ATM

借入、返済時に以下のATMが利用できます。

三井住友銀行
みずほ銀行
イオン銀行
セブン銀行
ローソン
E-net(ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなど)
北都銀行(秋田県秋田市)
東京都民銀行
東京スター銀行
栃木銀行
愛知銀行
名古屋銀行
高知銀行
富山銀行
大光銀行(新潟県長岡市)

上記は手数料無料で使えるATMです。
また、以下のATMも手数料ありですが使えます。

三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
全国の信用金庫
(手数料:借入金額1万円以下…108円、借入金額1万円超…216円)

メガバンク系のATMや、コンビニ・スーパーマーケット、そして地銀まであるのは珍しい強みですね。そうとう手広くATMを手広くカバーしています。

楽天銀行カードローンの申込み条件

楽天銀行スーパーローンの利用の基本的な条件は、以下の通りです。

申込時年齢が満20歳以上満62歳以下であること
毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
(パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下まで)

専業主婦、パート・アルバイトでも申し込みOKというのは、強い限りです。

「え?保証会社の保証を受けられる方って何?」と思う方もいらっしゃると思います。これは「保証人を誰かにお願いしなくても、担保なしでもOKです。そのかわりに保証会社に付いてもらいますよ」ということですね。

楽天銀行スーパーローンの場合は、同じ楽天のグループにある楽天カード株式会社、または「楽天銀行セディナカード」を提供しているクレジットカード会社の株式会社セディナが保証にあたります。カードローンと保証会社のつながりは、企業どうしの関係に現れてくるのですね。

楽天ユーザーにトコトンやさしい!

全体的にみると、銀行系カードローンの中での金利の低さが目立ちますね。でも、目立つところはお得な金利だけではありません。「楽天ポイントがつく」「楽天銀行の口座なしでもOK」「楽天銀行の口座と同時申込で30日間無利息」と、サービスが多彩で、至れり尽くせりです。

うれしい!:楽天ユーザー優遇、30日間無利息

最高金利が年14.5%、助かる!
コンビニ・メガバンク・地銀のATMで借入・返済ができる、便利!
初回は30日間無利息OK!やったね!
しかも楽天ポイントがつく!お得!

やだなぁ…:融資まで数日かかる

楽天銀行の口座がない場合は、融資まで数日かかるのかぁ…

楽天スーパーローンの審査について

楽天銀行の審査の流れは「本人情報入力→勤務先情報入力→お申込み内容入力→入力内容の確認」

楽天銀行スーパーローンは、こんな人にオススメ!

  • 楽天ポイントがほしい!という人
  • おまとめローンとして使いたい!という人
  • 初回は30日間無利息で使いたい!という人

単にひとつの目的だけでなく、いろいろな人にとって使いやすい条件を持っていることが、楽天銀行スーパーローンの一番の特徴ではないかと思います。

楽天銀行スーパーローンの特典として、楽天ポイントが付きます。
2つのパターンがあり、

  • ・「入会時に1,000ポイント付く」
  • ・「さらに入会月の翌月末の利用残高に応じ、ポイントが進呈される」

というものです。

これを具体的に説明すると、
Aさん「5月に楽天カードローンに入会して40万円借りた!6月末の利用残高は35万円!」
→入会時の1,000ポイント+利用残高35万円の1,000ポイント=合計2,000ポイント付与
となります。

入会月の翌月末の利用残高に応じたポイントは、表にまとめるとこうなります。

入会月の翌月末時点の利用残高 進呈内容
20万円以上30万円未満 500 ポイント
30万円以上50万円未満 1,000 ポイント
50万円以上80万円未満 2,000 ポイント
80万円以上100万円未満 3,000 ポイント
100万円以上200万円未満 10,000 ポイント
200万円以上300万円未満 12,000 ポイント
300万円以上400万円未満 15,000 ポイント
400万円以上800万円以下 30,000 ポイント

ただし、「入会の翌月末までの借り入れがない場合は、この特典が受けられない」ということに気を付けてくださいね。
また、最高金利が年14.5%と低いため、「おまとめローン」として使うメリットが出てきます。最高金利14.5%は、消費者金融会社の18%と比べると、そうとうお得ですね。300万円まで収入証明書類が不要であることも、「おまとめローン」向けのメリットです。
このほか、「楽天はよく使ってるなぁ、だから楽天銀行の口座も持ってる。でもカードローンは一度も使ったことがないなぁ」という人が、「よし、初回30日間無利息だし、試しに使ってみようかな」というきっかけをつかむサービスでもあるでしょう。
ここまでユーザー目線を徹底し、選択肢を広げている銀行系カードローンも珍しいですね。企業グループとしての楽天を利用しやすくし、そしてユーザーの生活のお助けとなる。楽天銀行スーパーローンは、そんなカードローンだと言えます。

平均融資額
-
総合評価
3.0
  • 金利が年1.9~14.5%
  • 300万円以下は収入証明書不要

公式サイトへ

4.9%〜14.5%
1万~500万
最短即日

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP