320社カードローンを選ぶ

大阪厚生信用金庫カードローンついて

平均借入額

-

総合評価

2.6

10万~50万円
-

過去、大阪厚生信用金庫カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

大阪厚生信用金庫カードローンの口コミ評判

総合評価0.0点
満足度審査スピード借入金利
0.00.00.0
サービスの質借入方法返済方法
0.00.00.0

大阪厚生信用金庫カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
会社員
平均融資額
-
男女比
男性0:女性0
最多年齢
20代未満

大阪厚生信用金庫カードローンの詳細情報

ポイント
金利が低い分借入限度額も少なめ
少額借り入れ希望の方で大阪市内在住の方が限定

カードローンはお金を借りる手段として、非常に重宝できるものです。
しかし、専業主婦の方や新入社員の方、そして取引をした事がない人などは、審査で弾かれる恐れがあり、気楽に申し込みができないこともあるでしょう。

そこで今回は、誰でも使用できるシンプルなカードローンの一つ「大阪厚生信用金庫カードローン」について紹介していきます。
カードローンの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

大阪厚生信用金庫カードローンって具体的にどんなもの?

大阪厚生信用金庫カードローンは「CO-SEIふれ愛カードローン」のみで構成されたカードローンです。
このカードローンの特徴としては、専業主婦の方、新入社員の方も、取引の経験がない人に優しい審査内容そして、金利の安さ、という所があります。

その為、誰でも利用しやすく、安定したカードローンとなっています。

そんなカードローンですが、その内容は具体的にはどのようなものなのでしょうか?これから説明していきます。

大阪厚生信用金庫カードローンの利用できる地域

大阪厚生信用金庫カードローンを利用できる営業地域は以下の市内になります。

大阪市 守口市
門真市 寝屋川市
東大阪市 松原市
大東市 四條畷市
豊中市 八尾市
吹田市 藤井寺市
羽曳野市 堺市
枚方市 交野市
柏原市 富田林市
摂津市 大阪狭山市
箕面市 高槻市 茨木市  

『CO-SEIふれ愛カードローン』

■特徴
〈新型〉CO-SEIふれ愛カードローンのお申込み極度額を50万円まで増額取扱。

専業主婦の方、新入社員の方、当店とお取引きのない方も安心して利用できます。

本人確認資料・所得を証明する資料等の提出は一切不要です。
(当金庫とお取引のない方は普通預金開設時に本人確認資料が必要となります。)

■ご利用いただける方

  • 大阪厚生信用金庫の営業地区にお住まいか、お勤め先の方。
  • お申込み時の年齢が、満20歳以上、62歳未満の方
  • パートタイマーの方もお申込みいただけます。(但し、学生の方はお申込みできません)

これらの条件を全て満たすことで利用可能となります。

また、大阪厚生信用金庫にご返済用の預金口座をお持ちでない方は、預金口座開設の為、ご来店または渉外担当者の訪問による手続きが必要となります。

預金口座開設時に必要な書類は?
ご印鑑、本人確認書類
(運転免許証、パスポート、印鑑証明書(発行後3ヶ月以内)、住民票謄本(発行後3ヶ月以内)のうち、いずれかひとつ。)
金利
契約極度額は10万円、20万円、30万、40万円、50万円です。
これらの中からお好きな金額を選び、利用することができます。

金利は以下の通りです。
年14.0%(保証料を含みます。)

■返済金額

借入額 10万、20万、30万 40万、50万
返済額 5千円 1万

■返済方法
毎月10日に、定額をご指定の預金口座から自動的に引き落としさせていただきます。
定額返済の他、いつでもお好きなだけご返済いただくこともできます。

■印紙代
ローン口座開設時に200円をご返済用普通預金口座より引き落としさせていただきます。

申し込み手順の説明

大阪厚生信用金庫カードローンは「窓口」での申し込みとなります。
今回は、この「窓口での申込方法」を紹介していきます。

  • 1,必要な書類を持ち、近くの店舗に赴きます。店舗は以下のページで調べることができます。
  • 2,窓口へ行き、担当者にカードローンに入りたいという旨を伝え、指示に従いましょう。

http://www.co-sei.co.jp/tenpo/index.html
以上で申し込みは完了となります。

大阪厚生信用金庫カードローンのメリットとデメリット

メリット
・低金利
・審査が比較的安易で、必要書類も少ない
デメリット
・最高でも借りられる金額が50万円なので、人によっては足りないこともある
・申込方法が「窓口」のみなので、比較的手間がかかる

【それぞれのシステムについて】
■審査について
審査については、比較的安易なものが多く、特に難しいものもないでしょう。
利用できない人として当てはまるのは

・当金庫の営業地区に住んでいない
・19歳以下、63歳以上
・学生

これらが挙げられますが
大阪厚生信用金庫に住んでいる方であれば、殆どの方が審査条件に当てはまると思います。
その為、気楽に申し込めるカードローンの一つと言っても過言ではないでしょう。

金利について
契約極度額は10万円、20万円、30万、40万円、50万円から選ぶことができますが
やはり最高でも50万円までしか借りることができないので、急用で大金が必要になった場合などには向きません。
また、50万円までという制限があるので、自由度という面でも少し惜しいところがありますね。

金利は年14.0%という低い数値になっています。
その為、返すお金に関してはそこまで困ることもないでしょう。

借りることが出来る金額は少額ですが、その分金利が低いので
金利を重視する人であればお勧めです。

返済方法について

定額返済と自分のタイミングでの返済が可能です。これらのシステムは意外と便利で、仕様上、金額の返済を忘れることがありません。
また、自分のタイミングでATMなどでの返済も可能なため返済の予定を立てながらお金を返済する、ということも可能なので計画を立てやすい、という所を見ても優秀だと思います。

■申込方法について
大阪厚生信用金庫カードローンは、窓口のみでの申し込みとなります。
他の手段として挙げられるのは

・インターネット
・電話
・FAX
・携帯電話

これらになりますが、大阪厚生信用金庫カードローンは、「窓口のみ」なので
直接店舗に出向いて申し込みをする必要があります。
その為、手軽にできるか、と言われるとそうではないのがネックですね。

まとめ

大阪厚生信用金庫カードローンは、金利が低いですが、その反面、申し込みや借りられる金額に難があるようにも思います。
それに加え、カードローンの種類が一種類しか無い為、自分にあったカードローンを選ぶことが出来ない、という所や
教育や高齢者向けなど、特定の条件に特化したカードローンがない、という所も人によってはデメリットなのかもしれません。

しかし、書類が場合によっては不要で、必要だったとしてもかなり数が少ない、という所と
申し込み条件が比較的安易なところが、大きいメリットとして見ることができます。
そして何より返済額が少ない、という所もこのカードローンの魅力です。

その為、先程書いたデメリットを差し引いてもメリットの方が上回る、という人もいるかもしれませんね。
そういう人には十分おすすめできるカードローンです。

平均融資額
-
総合評価
2.6
  • 金利が低い分借入限度額も少なめ
  • 少額借り入れ希望の方で大阪市内在住の方が限定

公式サイトへ

10万~50万円
-

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP