320社カードローンを選ぶ

長野ろうきんの詳細ページ

長野ろうきん

平均借入額

-

総合評価

-

2.7~5.10%
500
-
-

過去、長野ろうきんで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

長野ろうきんの口コミ評判

総合評価0.0点
満足度審査スピード借入金利
0.00.00.0
サービスの質借入方法返済方法
0.00.00.0

長野ろうきん審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
会社員
平均融資額
-
男女比
男性0:女性0
最多年齢
20代未満

長野ろうきんの詳細情報

ポイント
金利2.7~5.10%で他社よりも低金利
ATM手数料のキャッシュバックあり

長野県にお住いの方で低金利のカードローンを利用したいなら、長野ろうきん「マイプラン」がおすすめです。
ろうきんと聞くと「労働組合の人しか借りられないんじゃない?」と思うかもしれませんが、労働組合の構成員ではない一般の方でも申込みすることができます。
低金利・手数料無料とお得なカードローンとなっています。
今回は、長野ろうきんカードローンのメリット・デメリットや、長野ろうきんに向いている人などをご紹介いたします。

長野ろうきんカードローンの概要

商品名 マイプラン
金利 2.7~5.10%
借入限度額 500万円
資金の使い道 自由(事業性、投機的資金は除く)
担保 不要
連帯保証人 不要
融資期間 1年ごとの自動更新
金利のタイプ 変動金利型
保証会社 日本労働者信用基金協会またはセディナ

一般的なカードローンと同じように借りたお金の使い道は原則自由です。借りたお金の限度額内であれば現金の引き出しや、返済をいつでもおこなうことができます。

保証会社は、日本労働者信用基金協会が行ってくれるので連帯保証人も不要でお金を借りることができます。この保証料は金利の中に含まれているので、別途保証料を支払う必要はありません。

金利のタイプが変動金利型となっていますので、申込むときに上記の金利から変わっている可能性もあります。変動金利の場合、契約期間中の金利が経済状況によって年に4回変更されます。

経済状況が悪くなれば金利が高くなるリスクもありますが、一般的に固定金利よりも低く設定されていることがほとんどです。

長野ろうきんカードローンのメリット

  • 金利2.7~5.10%で低金利で借入れできる
  • コンビニATMが24時間365日手数料無料

金利2.7~5.10%で低金利で借入れできる

長野ろうきんの最大のメリットは低金利でお金を借りることができるところにあります。設定されている金利は2.7~5.10%と大手の銀行や消費者金融と比べても低いです。

他社のカードローンと金利を比べてみましょう。

金融機関名 金利 借入限度額
長野ろうきん「マイプラン」 年2.7~5.10% 最大500万円
みずほ銀行カードローン 年3.0~14.0% 最大1,000万円
三井住友銀行カードローン 年4.0~14.5% 10万~800万円
プロミス 年4.5~17.8% 最大500万円
アイフル 年4.5~18.0% 最大500万円

お金を借りるときは一番低い金利を基準で選んでしまうと、実際借りたときに「えッ!金利高いじゃん」となってしまうので、選ぶときは高く設定してある金利(長野ろうきんの場合は5.10%)を基準に選びましょう。

低く設定してある金利でお金を借りるには、各カードローン会社の借入限度額いっぱい借りないといけませんし、消費者金融で500万円お金を借りるには最低でも年収1,500万円が必要になります。

長野ろうきんでは、一番高い金利が5.10%になっているので、極端な話、10万円借りるときでもすごく低金利でお金を借りることができます。

申込者によって金利が違う

長野ろうきんの適用金利は会員組合員と一般勤労者の方で変わります。

労働組合加入の組合員:年4.7%
一般労働者の方:年5.10%

もともと労働金庫は、労働組合や生活協同組合で働く方たちが、お互いを助け合うために出資し合って作られた共同組織の金融機関です。なので、労働組合に加入している方であれば一般の方よりもさらに金利を0.4%低くしてお金を借りることができます。

対象者の方はさらに金利2.7%まで引き下がる

さらに「ろうきん住宅ローン」をご利用の方と、「給与振込み契約」をしてる方がカードローンを申込む場合、金利をさらに引き下げることができます。こちらは一般の方も対象です。

ろうきん住宅ローンを利用の方:年1.0%引き下げ
給与振込みの契約がある方:年1.0%引き下げ

上記の条件を2つとも満たすことが出来ればなんと「最大で金利2.0%引下げ」を受けることができます。

申込者 基本金利 金利引下げ後
組合員 年4.7% 年2.70%
一般労働者 年5.10% 年3.10%

組合員の方なら通常金利4.7%から、金利引下げ後の金利は2.7%と低金利でカードローンが利用できます。一般労働者の方でも年率3.1%と圧倒的に低金利で利用できるのです。

コンビニATMが24時間365日間手数料が無料

カードローンで現金引き出し回数が多い方は、手数料が多くかかっているのではないでしょうか。ATMの手数料は108円または、曜日や時間によっては216円かかってしまいます。

必要な時に1万円をちょくちょく引き出す方の場合、この手数料だけで毎月1,000円以上かかることもあるかと思います。年間にすれば1万2,000円も無駄な出費が生じてしまいます。

長野ろうきんではこの手数料をすべてキャッシュバックしてくれます。対応するATMは、

・全国のろうきん
・セブン銀行
・ローソン
・ファミリーマート
・イーネット
・ゆうちょ銀行ATM

これらのATMを使って現金を引き出しすれば、利用手数料は0円となります。長野ろうきんの手数料キャッシュバックサービスは、現金を引き出すときに支払う手数料を「即時キャッシュバック」するというものです。

例えば、セブン銀行では19:00~7:00の間に現金を引き出す場合は、手数料108円が必要になりますが、即時に手数料分がろうきんの普通預金口座に全額キャッシュバックされます。

コンビニATMは利用頻度も多くてよく利用する人にとっては、キャッシュバックは嬉しいサービスではないでしょうか。

長野ろうきんカードローンのデメリット

  • 申込み対象地域が長野県のみ

長野県在住の方しか申込みができない

長野ろうきんでは、申込み対象地域が長野県に限定されています。他のカードローンと比べて長野ろうきんカードローンは低金利で借入れできるのですが、他県の方は残念ながら申込みすることができません。

ろうきんは全国に13あるので、ろうきんカードローンに興味がある方は、お住いの地域を対象としたお近くのろうきんをお探しください。金利が若干違うものの、どこのろうきんでも低金利で借りることができます。

おまとめや借り換えにも利用もできる

ろうきんカードローンではおまとめや、借り換えにも利用することができます。

おまとめとは、複数の借入先を1社にまとめることです。低金利で利用できるカードローンにまとめることによって、金利を下げるだけではなく、会社ごとでバラバラだった返済額や返済日を1つにまとめることによって管理が楽になります。

借り換えは、今より良い条件のカードローンに乗り換えることです。主にいま利用しているカードローンよりも金利が低いカードローンに乗り換えて利息の支払いを抑えようというものです。

ろうきんで「おまとめ」や「借り換え」するメリットは、今使っているカードローンよりも低金利にできることや、管理のわずらわしさを解消することができることにあります。

■例えば

・使っているカードローンの金利が高い⇒金利が年5.10%へ
・毎月の返済額がバラバラで管理が面倒くさい⇒返済額を一定にできる
・返済日が1ヶ月間に数回あり、返済に手間がかかる⇒返済は月1回のみ

カードローン利用者にとっては、お得に利用できる「おまとめ」や「借り換え」ですが、利用できる対象者が、会員労働組合に加入している組合員の方限定となっているので、その点ご注意ください。

長野ろうきんの申込み条件

  • 長野県労働金庫に出資のある労働組合員の構成員(組合員)の方
  • 長野県に在住もしくは勤務をされてる方
  • 満18歳~満70歳未満の方(保証会社がセディナの場合は満20歳~満70歳未満まで)
  • 安定継続した年収があり、前年の税込年収が150万円以上の方
  • 勤続年数が原則1年以上の方
  • 保証機関が定めた保証基準を満たしている方

お伝えしているとおり、長野ろうきんカードローンは長野県に在住か勤務をされている方であれば、構成員の方でなくても申込みすることができます。その際に、構成員の方と非会員の一般の方で金利が少し違います。

構成員の方:年4.7%
一般申込みの方:年5.10%

安定継続した年収があり、前年度の税込み年収が150万円以上あれば、アルバイト・パートの方でも申込することができます。そのさい、パート労働者や契約社員の方は借入額が10~100万円以内までとなります。(セディナ保証の場合は10~50万円以内)

また、銀行や消費者金融の場合、満20歳以上から申込みすることができますが、長野ろうきんでは満18歳から申込みすることができます。ただし、未成年の方の場合は親権者の同意が必要となります。

また、カードローンを利用する上で壁となる審査については、長野ろうきんの保証機関が定めた保証基準をクリアする必要があります。

日本労働信用基金協会やセディナでは、安全にお金を貸すことができるか判断するために、個人の借入履歴を信用情報機関から情報を得ることができます。

審査自体は保証会社の裁量による部分も多いのですが、過去に長期間の延滞歴があったり、債務整理などを行った場合は審査が厳しくなってしまいます。

逆に、クレジットカードや、カードローンを使っていて延滞がなく、きちんと返済してき、た方は審査でも好印象となります。

毎月の返済額は利用額に応じて決められる

長野ろうきんの返済額は毎月一回、ろうきんの口座から引落しされます。返済金額はいくら借りたかによって変わります。

借入限度額 毎月返済額
30万円以内 5,000円
50万円~70万円以内 1万円
100万円~150万円以内 2万円
200万円~250万円以内 3万5,000円
300万円~350万円以内 5万円
450万円~500万円以内 7万円

30万円以内なら毎月の返済金額は5,000円になるので、毎月の返済負担を軽くすることができます。ただ、毎月5,000円の支払うと返済回数は69回になってしまい、5年間以上返済しないといけなくなります。

返済回数が増えれば増えるほど利息の支払総額は多くなってしまうので、お金に余裕があるときは、繰り上げ返済をおこなうなどなるべく多く返済をしていきましょう。

繰り上げ返済は、決められた返済日以外に返済することを言います。お金に余裕ができたときに返済日を待たずに「繰り上げて」返済することです。

繰り上げ返済をすることによって、利息の支払いを少なくすることができます。

例えば、30万円を金利5.1%で借りて、毎月5,000円返済した場合、利息支払額はおよそ4万7千円になります。

繰り上げ返済を毎月5,000円おこない、毎月の返済額を合計1万円にすれば、支払い回数は32回となり支払利息額もおよそ2万1,000円に抑えることができます。

繰り上げ返済は、利息を少なくするための有効な手段となります。ちなみに長野ろうきんでは、この繰り上げ返済にかかる手数料は0円です。

申込みから利用までの流れ

長野ろうきんパソコンやスマホを使ってホームページから申込みできます。申し込みをする際には最初に仮審査に申込みをします。インターネットからの申込みなので、24時間いつでも申込むことができます。

仮審査は、氏名や住所などの基本情報・勤務先情報・審査結果の連絡先を入力します。あくまで簡易的な審査となるので、仮審査に通ったからといって確実にお金を借りられるようになるわけではありません。

■申込みから利用までの簡単な流れ

  • ホームページから仮審査申込みボタンをクリック
  • 仮審査の受付
  • 仮審査の結果連絡
  • 本申込み手続き
  • 本審査の結果連絡
  • 契約完了、利用開始
  • ATMで現金の引き出し

お金を引き出すときは、手数料キャッシュバックに対応した提携ATMを利用すれば、手数料0円でお金を引き出すことができます。

長野ろうきんカードローンに向いている人

長野ろうきんに向いている人は、長野県在住の労働組組合の会員の方です。
一般の方でも十分低金利に借入する事ができますが、口座がない場合は口座開設する必要がありますし、カードローンと合わせて手続きするとどうしても時間がかかってしまいます。

日頃から取引がある会員の方であれば口座開設の必要もなく、給与振込みの契約がある方は金利が1.0%、さらにろうきん住宅ローンを利用していれば金利1.0%と、合計で最大2.0%お得に利用できます。

長野ろうきんは労働組合の組合員に特におすすめなカードローンです。

平均融資額
-
総合評価
  • 金利2.7~5.10%で他社よりも低金利
  • ATM手数料のキャッシュバックあり

公式サイトへ

2.7~5.10%
500
-
-

マイプラン

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP