320社カードローンを選ぶ

武蔵野銀行カードローンの口コミ評判

武蔵野銀行カードローン

平均借入額

200万円

総合評価

3.0

6%〜14.8%
500万円
-

過去、武蔵野銀行カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

武蔵野銀行カードローンの口コミ評判

総合評価3.0点
満足度審査スピード借入金利
3.02.03.0
サービスの質借入方法返済方法
2.03.03.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

おまとめローンが出来たので良かったですが、来店しないといけないなど不便なところがあります。スタッフの方は親切でした。

2017/05/31

武蔵野銀行カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
専門職
平均融資額
200万円
男女比
男性0:女性10
最多年齢
40代

武蔵野銀行カードローンの詳細情報

ポイント
2種類のカードローン!
武蔵野銀行で住宅ローンや給与振込を利用していると金利がお得!

武蔵野銀行カードローンは、武蔵野銀行がサービスしているものです。武蔵野銀行というのは、本店が埼玉県さいたま市にある地方銀行です。ここでは、武蔵野銀行カードローンについてご紹介しましょう。

武蔵野銀行とは

武蔵野銀行は、地元を大切にしており、キャッチフレーズに「県民の銀行」ということをしています。
武蔵の国は、明治以前は今の埼玉県と東京都、一部の神奈川県から成っていました。
武蔵野銀行は、地元で1947年に誕生してから、中小企業に対する資金を援助することで定評がありますが、非常に個人に対する融資についても充実しています。

武蔵野銀行カードローンの概要

武蔵野銀行カードローンとしては、「むさしのスマートネクスト」と「むさしのカードローンシグナス」があります。
それぞれの特徴をチェックして、利用するのはどちらがいいか検討してみましょう。

むさしのスマートネクストの名称

むさしのスマートネクストは、むさしのモビットという名称に2014年の2月まではなっていました。
保証会社が株式会社モビットであったためむさしのモビットという名称になっていましたが、保証会社が2014年の3月からエム・ユー保証株式会社になったため、現在のむさしのスマートネクストという名称に変わりました。
新しいむさしのスマートネクストという名称を普及するために、イメージキャラクターに内山理奈さんを使って努力しています。

融資限度額と金利

むさしのスマートネクストは、融資限度額が最大300万円で8つのコースがあり、金利は年6.0%~14.8%の固定タイプに設定されています。
融資限度額と金利の関係については、

融資限度額 金利
100万円未満 年14.8%
100万円以上200万円以下 年12.8%
250万円 年9.8%
300万円 年6.0%

にそれぞれなります。

なお、融資限度額が100万円未満の場合には、30万円、50万円、70万円に分けられ、融資限度額が100万円以上200万円以下の場合には、100万円、150万円、200万円に分けられるため、トータルでむさしのスマートネクストのコースは8つになります。
むさしのスマートネクストは、専業主婦の場合は申し込みが30万円を融資限度額としてできます。
このようなことは、武蔵野銀行の公式サイトでも記載されているため、主婦の場合には非常にメリットがあります。
また、契約については自動的に3年ごとに更新されますが、満65歳をオーバーした時点で更新することはできません。
一般的に、カードローンの場合は24時間申し込みがネットでできる場合が多くありますが、むさしのスマートネクストの場合はフリーダイヤルで申し込みを24時間・365日受付しています。

むさしのスマートネクストの返済額は?

むさしのスマートネクストの融資限度額と返済額の関係については、

融資限度額 返済額
30万円・50万円 10000円
70万円・100万円 20000円
150万円・200万円 30000円
250万円・300万円 40000円

にそれぞれなります。

むさしのスマートネクストの融資対象

むさしのスマートネクストは、武蔵野銀行が営業している地域に住んでいる人、勤務している人が融資対象になります。
また、武蔵野銀行の東京支店では扱っていません。

むさしのカードローンシグナスの概要

むさしのカードローンシグナスの名称

もともと「シグナス」というのは白鳥座のことです。
このような名称をカードローンにつけるのは、センスの良さがなんとなく感じられます。
白鳥座には、カササギの橋という牽牛星と織姫星を結びつける伝説もあります。
むさしのカードローンシグナスの名称は、顧客と武蔵野銀行を結びつける橋を表しているかもしれません。

融資限度額と金利

むさしのカードローンシグナスは、融資限度額が最大500万円、金利は年5.0%~10.0%の変動タイプに設定されています。
融資限度額と金利の関係については、

融資限度額 金利
100万円未満 年10.0%
150万円未満 年9.0%
200万円未満 年8.0%
250万円未満 年7.0%
300万円未満 年6.0%
400万円未満 年5.5%
500万円未満 年5.0%

にそれぞれなります。

なお、最新の金利については、武蔵野銀行の公式サイトでチェックしましょう。

銀行カードローンはマイカーローンや住宅ローンを利用している場合には審査に受からない、という話をよく聞きますが、そのようなことは必ずしもありません。
住宅ローンを武蔵野銀行で利用している人が、むさしのカードローンシグナスを住宅ローンを取引している店舗で申し込む場合は、0.2%金利がマイナスになる特典があります。
また、給与振込口座に武蔵野銀行の口座を指定している場合は、0.3%金利がマイナスになる特典もあります。

年収

カードローンを申し込みする場合、自分の年収で審査に受かるだろうかと思う人は多くいるでしょう。
むさしのカードローンシグナスの一つの特徴として、申し込み条件の一つに300万円以上と前年度の年収が記載されていることです。
明確な基準が記載されていることによって、安心感があります。

しかし、300万円を前年度の年収がオーバーしていると、必ず審査に受かるということではありません。
なお、年収の条件は、融資限度額がアップするにつれて300万円からアップします。

契約期間

基本的に、契約期間は2年間で自動更新になります。
しかし、自動更新は満61歳以上になった場合にはなくなります。

返済

毎月7日に約定返済日は設定されています。
基本的に、返済は自動引き落としが武蔵野銀行が指定した口座からされます。
約定返済額は、1万円~6万円で融資残高によって違ってきます。任意返済が、銀行のATMやコンビニのATMからできます。
しかし、任意返済をしても引き落としは毎月の返済日にされるため注意しましょう。
なお、むさしのスマートネクストと同じように、むさしのカードローンシグナスの場合でも、融資対象は武蔵野銀行が営業している地域に住んでいる人、勤務している人になっています。
なお、東京支店ではむさしのカードローンシグナスを扱っていません。

武蔵野銀行のフリーローン

武蔵野銀行では、使途が自由なフリーローンもカードローンと同様に充実しています。
女性専用のフリーローンなど3種類があります。

女性専用のフリーローンには、会員登録するとホテル・グルメ・リゾートの割引などの特典があるサービスも付いています。
カードローンとフリーローンは、使途が同様に自由であるにも関わらず、どのような違いがあるのだろうと思っている人もいるのではないでしょうか。
大きく違っているのは、カードローンの場合はローンカードを使用して借入・返済をするものですが、制度的にも違っています。
カードローンの場合は契約期間が終わった後更新が自動的にされますが、フリーローンの場合は一般的に半年~5年程度の融資期間という取り扱いになり、更新は自動的にされません。

武蔵野銀行カードローンのメリットとデメリット

武蔵野銀行カードローンのメリット

  • 専業主婦の場合でも利用できる
  • 専業主婦の場合でも、武蔵野銀行カードローンは利用できます。
    しかし、安定した収入が配偶者にあることが必要です。
    専業主婦の場合には多くの金融機関が利用できないので、このことはメリットでしょう。
    しかし、30万円までの融資限度額になっているので注意しましょう。

  • 自動融資が受けられる

自動融資が受けられることが、武蔵野銀行カードローンのメリットです。
クレジットカード決済や公共料金などの口座振替の場合に、自動で預金の残高が足りない分を融資してくれます。
子供の教育費や買い物などの出費が急にあって困った場合でも、自動融資であれば安心です。

武蔵野銀行カードローンのデメリット

  • 即日融資に対応していない
  • 残念ですが、即日融資に武蔵野銀行カードローンは対応していません。
    申し込みしてから最短でも数日は融資されるまでにかかります。
    そのため、お金を急いで借りたい場合は、別のカードローンを選びましょう。

  • 契約する際に来店する必要がある
  • 武蔵野銀行カードローンの場合は、必ず契約の手続きをする際に来店する必要があります。
    忙しい場合にはこのことはデメリットになるでしょう。

  • 口座を開設する必要がある
  • 口座を武蔵野銀行で持っていない場合は、来店して契約の手続きをする際、口座を同時に開設をすることが必要です。
    時間が口座を開設するためにかかるので、時間の余裕を来店する際は見ておくことが必要です。

地元を武蔵野銀行は大切にしている

先にご紹介したように、地元を武蔵野銀行は大切にしています。
このことは、経営姿勢や商品展開のみでなく、さまざまな面に出ています。

埼玉県は、野球やサッカーが盛んでもあります。
武蔵野銀行は、積極的に地元のプロ野球の球団やプロサッカーチームを応援しています。
武蔵野市が中央線沿線にあるためか、東京というイメージが昔の武蔵の国は強くありますが、さいたま市に武蔵の国の中で社格が最も高い神社の一の宮である氷川神社はありました。

鎌倉武士のシンボルとされ、馬をいたわって鵯越の合戦で崖を背負って下りた伝説がある畠山重忠は、出身が埼玉県です。
地元のお祭りの場合には、武蔵野銀行は毎年鎌倉武者の装いで参加しています。
芸術文化を育成することに関しても、30年以上氷川神社で行われる薪能に協賛しています。
また、武蔵野銀行は、地域の環境保全にも地域の振興とともに努力しています。

武蔵野銀行カードローンのまとめ

武蔵野銀行カードローンは、むさしのスマートネクストとむさしのカードローンシグナスがあります。
むさしのスマートネクスト
融資限度額が最大300万円で、金利は年6.0%~14.8%の固定タイプです。

むさしのカードローンシグナス
融資限度額が最大500万円で、金利は年5.0%~10.0%の変動タイプです。

武蔵野銀行カードローンをおすすめしたいのは、特に主婦の人です。
自動融資があるので、家族旅行や買い物などで出費が急にあった場合でも生活が安心してできます。

平均融資額
200万円
総合評価
3.0
  • 2種類のカードローン!
  • 武蔵野銀行で住宅ローンや給与振込を利用していると金利がお得!

公式サイトへ

6%〜14.8%
500万円
-

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP