SMBCモビットの在籍確認はある?電話なしでお金を借りる

2019年12月23日

あなたが在籍確認の電話を必要としないカードローン契約をお探しなら、SMBCモビットのWEB完結がおすすめです。

カードローンを契約するときは、利用者の返済能力をチェックするため在籍確認は欠かせません。一般的に「在籍確認=職場への電話」と考えられがちですが、SMBCモビットのWEB完結は別の形で在籍確認を実施しています。

今回はSMBCモビットのWEB完結を利用して電話連絡なしでお金を借りるための条件やメリット・デメリット、実際に申し込みからお金を借りるまでの流れを紹介していきます。

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なし

カードローン契約で多くの人が頭を悩ませるのが、職場への電話による在籍確認です。

毎月返済していく能力があるにも関わらず「職場への電話で、他の人にカードローン契約のことがバレたらどうしよう…。」と悩むことも多いです。

SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしで申し込むことができます。他人にバレることが不安なあなたにこそおすすめのカードローンです。

SMBCモビットWEB完結なら、電話連絡・郵送物なし!

在籍確認では、本人が申告している職場に本当に勤めており安定した収入を得ているか、今後毎月の返済を行っていけるかを確認されます。ほとんどのカードローン会社では、在籍確認は職場への電話連絡で行われることが一般的です。

SMBCモビットでは、公式サイトでもWeb完結の場合に限り、「職場への電話連絡無し、郵送物なし」を明言しております。申込内容に不備がある場合は、本人に対して電話連絡の確認がある場合があります。申し込み情報は、正しく入力するように注意してください。

郵送物も一切ないため、書類で家族にバレることもなく安心して借り入れができます。家族や職場に内密でカードローンを契約するためには、SMBCモビットへの申し込みがおすすめです。

WEB完結の利用条件

SMBCモビットのWEB完結を利用するには、いくつか条件を満たさなければいけません。

Web完結で申し込みをするためには、下記が条件となります。

条件1.本人確認書類を用意できる
・運転免許証 ・パスポート のいずれか
条件2.現在の収入を証明できる書類を用意できる
・源泉徴収票 ・税額通知書 ・所得証明書 ・確定申告書 ・給与明細書(直近2か月分、可能であれば直近1年分の賞与明細書) のいずれか
条件3.勤め先を確認できる書類を用意できる
・健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証、もしくは組合保険証に限る)

・給与明細書(直近1か月分。現在の収入を証明できる書類として給与明細書以外を提出する場合は必須)

条件4.振込貸付口座として、以下の口座をすでに開設している
・三井住友銀行 ・三菱UFJ銀行 ・みずほ銀行 ・ゆうちょ銀行 のいずれか

申し込みの時点で用意する書類が多く、指定の口座を開設している必要があるため手間はかかります。用意した書類はスマートフォンで撮影し、画像をアップロードするだけで提出完了です。わざわざすべての書類をコピーして郵送する必要はないので、その点は楽ですね。

在籍確認のタイミングを気にする必要がない

SMBCモビットはWEB完結で申し込むと、電話連絡なしで審査を進めることができます。一般的なカードローン契約時のように「いつ職場に電話がかかってくるのか」とタイミングを気にする必要がありません。

ただし、SMBCモビットのWEB完結では「在籍確認」がないわけではありません。電話確認による在籍確認をしないだけで、提出された健康保険証、給与明細書といった書類と信用情報機関に登録されている情報をベースに在籍確認が行われております。

在籍確認は書類で行われるため、職場への電話連絡などタイミングは気にする必要ありません。

SMBCモビットの審査基準について

SMBCモビットに限りませんが、カードローン契約時の詳細な審査基準を公表している貸金業者は存在しません。下記はSMBCモビットWEB完結の利用で特に重要視されると思われる審査基準になります。

  • 必要書類を用意できるか
  • 安定収入があるか
  • 総量規制以上の借り入れをしていないか
  • 他社借入件数が多くないか
  • 信用情報に傷がないか
  • 申告内容に誤りがないか

契約では安定収入があるかが重要なチェックポイントです。年収が世間一般の平均額よりも低くても、定期的な収入さえあれば審査に通る可能性は高いです。

SMBCモビットをはじめとする貸金業者と契約する場合は「総量規制」という法律が適用されます。総量規制により年収の3分の1を超える貸し付けはできません。安定収入だけでなく、すでに他の貸金業者から多額の借り入れをしていないか、たくさんの貸金業者と契約をしていないかも重要な審査基準です。

貸金業者からすれば、しっかりと貸したお金を返してもらえるかが重要です。過去に借金返済の遅延、自己破産といった金融事故を起こし、信用情報に傷がついないかも気になるところ。最後にあなたが入力した申告内容に誤りがないかも大切な審査ポイントです。

単なるミスで誤った情報を入力していたならオペレーターとの電話のやりとりで修正可能ですが、審査基準をクリアしたい一心で故意に事実と異なる情報を申告することはNGだと心得ましょう。

WEB完結のメリットとデメリット

SMBCモビットのWEB完結のメリットとデメリットは下記になります。

メリット デメリット
  • 電話連絡による在籍確認なし
  • 郵送物なし
  • スマホで書類の送信が可能
  • 必要書類が多い
  • カードレス
  • 口座への振り込みのみ
  • 平日9:00~14:50に対応
  • 必要書類が多い

WEB完結のメリット

SMBCモビットはWEB完結を利用すれば、電話連絡なしで申し込むことができます。また電話連絡と合わせて、郵便物が届かないのも嬉しいポイント。

初めてカードローンを契約する場合、実際の内容が想像できない電話での在籍確認を大きなハードルと感じる人が多いですよね。WEB完結なら電話連絡なしで申し込みできるのは、他人にカードローン契約がバレることを避けたい人にとってはとても魅力的です。

電話での在籍確認がない代わりに書類をたくさん用意する必要がありますが、申込者の負担が少なくなるようにスマホで写真を撮影して送信するだけで完了するため便利です。

WEB完結のデメリット

SMBCモビットのWEB完結では、一般的なカードローンのように専用のキャッシュカードが発行されません。カードがないと土日祝日にお金が必要になってもATMから借り入れできません。

借り入れをしたいときは、平日の9:00~14:50までに振り込み依頼をする必要があり、14:20を過ぎれば翌日対応となります。さらに口座への振り込みにしか対応していませんから、必ず通帳に記録が残ることも人によっては大きなデメリットとなります。

カードレスのため家族などにキャッシュカードを見られてバレる心配はありません。

WEB完結以外は職場連絡あり

SMBCモビットの契約には、WEB完結だけでなく「カード申し込み」という方法もあります。

WEB完結は職場への電話による在籍確認がないとお伝えしてきましたが、カードローン申し込みの場合は職場への在籍確認が必要となるので注意してください。

デメリットでお伝えしたように、WEB完結はカードが発行できないため、SMBCモビットでカードを発行したいという場合は、必然的に公式サイトの「カード申し込み」というボタンから申し込みを進める必要があります。

職場連絡を回避するためにWEB完結を選ぶのか、利便性を考慮してカード申し込みを選ぶのか、申込前にしっかりと吟味しましょう。

SMBCモビットのWEB完結でお金を借りる流れ

SMBCモビットのWeb完結を利用して、職場への電話連絡がない方法をお伝えします。事前に申し込みから借り入れまでの流れがはっきりしていると、より安心して申し込みをすることができます。

SMBCモビットのWEB完結で申し込みをする流れは下記になります。

  • 公式サイトから「WEB完結申込」のボタンをクリックし、簡易審査申込フォームへ入力
  • 簡易審査結果を受け、追加情報を入力
  • 指定された必要書類をスマホもしくは携帯で撮影し、メールかアプリで送信
  • メールで本審査の結果を受信し、契約手続きを行う
  • スマホATM取引、もしくはATM取引を利用し、借入開始

WEB完結だと申し込みから最短1時間程度で審査が完了するため、タイミングによっては即日融資(平日14:50までに借り入れ申請の必要あり)も実現可能です。

まとめ

一般的なカードローン契約で避けては通れない職場への電話連絡が気になるという方には、電話連絡なしで契約可能のSMBCモビットWEB完結という申込方法がおすすめです。

電話による在籍確認がないかわりに書類を事前に用意する必要があります。Web申し込みは、スマホからカメラでアップするだけで申し込みができるので便利です。

審査基準も極めて厳しく設定されているわけではなく、安定した収入があり、これまで多額の借り入れをしておらず、信用情報に傷がなければ十分にクリア可能なレベルだといえるでしょう。

カードレスだからこそ普段の使い勝手に不便さを感じることもあるかもしれませんが、それでも電話連絡がないというのはとても魅力的ですよね。どうしても会社の人に借り入れがバレたくないという人は、SMBCモビットのWEB完結を検討してみてください。

平均融資額
15万円
総合評価
4.2
  • WEB完結申込で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

アコム

4.3

平均融資額
9万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

お申込みはこちら

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間

※当社調べ

良い匿名さん

少額ですが可決されました

続きを見る

悪い匿名さん

大手だと思って安心してら大間違いです!。ちょっと返済を送れただけで毎日毎日電話。仕事で忙しいというのにイライラMax。二度と借りないですこんなところ

続きを見る

2

プロミス

4.3

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

お申込みはこちら

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

気になってる方も多いと思いますが書きます。 ここは使わない方がいいと思います。 仮審査→即OK もうこの時点で逆に不審に思いました。 審査機関をこ...

続きを見る

3

アイフル

4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

お申込みはこちら

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

事業ローンで80万円希望だったけど、50万円可決して非常に助かった。 既存借り入れは、6件で150万円。 借り入れをおこなってから一度も延滞なし。

続きを見る

悪い匿名さん

ギャンブルで大勝して一括返済する...それは一回叶った。万枚を出して15万を一気に返済したのですが、そこから増額アップの電話が。2度借りることはないと思...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP