320社カードローンを選ぶ

みちのく銀行カードローンの口コミ評判

みちのく銀行カードローン

平均借入額

-

総合評価

4.0

4.9%〜14%
500万円
-

過去、みちのく銀行カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

みちのく銀行カードローンの口コミ評判

総合評価4.0点
満足度審査スピード借入金利
4.04.04.0
サービスの質借入方法返済方法
4.04.04.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

地元の公務員をやっています。
申し込み後すぐにに審査に通ったので審査スピードは早いと思います。
金利も低かったので、手が出しやすかったです。

銀行ということもあるのでしょうが、窓口を担当してくれた方がとても親切丁寧だったので良かったですね。
あとは、約定で5000円だったので返済しやすいのも良...

2017/05/29

みちのく銀行カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
500万円
最多職種
公務員
平均融資額
-
男女比
男性10:女性0
最多年齢
30代

みちのく銀行カードローンの詳細情報

ポイント
北海道・青森県・秋田県・宮城県・岩手県在住の方のみ利用可能!
WEB申し込みはできないのでご注意を...
みちのく銀行カードローン「トモカ」は、東北限定のもので、
北海道・青森県・秋田県・宮城県・岩手県に勤めている・住んでいる人だけ
が利用できるものです。
500万円の利用限度額、4.9%~14.0%の金利と、
カードローンの一般的なものと同じくらいの仕様であるため、
普段からみちのく銀行を使っている人は便利で使いやすいものです。

みちのく銀行カードローン「トモカ」概要

みちのく銀行カードローン「トモカ」を利用できるには、みちのく銀行の審査基準をクリヤし、
しかも保証を保証会社で受けられる人です。

なお、利用できる人は、みちのく銀行の本支店所がある周りの北海道、青森県、秋田県、宮城県、岩手県県内に住んでいる人だけに限定されています。融資限度額が10万円~100万円の場合は、申し込みする際に満20歳以上~満64歳以下で、収入が安定している人になります。

なお、アルバイト・パート、専業主婦も利用可能です。しかし、この場合は融資限度額が10万円になります。融資限度額が200万円~500万円の場合は、申し込みする際に満20歳以上~満59歳以下で、収入が安定している人になります。

みちのく銀行カードローンの融資限度額

融資限度額は、10万円、50万円、200万円などで、最大は500万円です。

契約期間

契約期間は1年ですが、個別審査が自動更新の度にあります。契約の最終期日は、融資限度額が10万円~100万円の場合は、満65歳の誕生日になる月末、融資限度額が200万円~500万円の場合は、満60歳の誕生日になる月末になります。

適用金利

適用金利は、融資限度額によって違ってきます。また見直しが金融情勢等によってあります。融資利用限度額が10万円の場合は年14.0%の固定金利、30万円の場合は年12.0%の固定金利、50万円・100万円の場合は年10.0%の固定金利、200万円・300万円・500万円の場合は年4.9%の変動金利になります。

変動金利に関しては、みちのく銀行の短期プライムレートに係る基準金利をベースにして、基準金利が変わった幅分を引き下げ、あるいは引き上げになります。基準金利が変わった場合は、基本的に基準金利が変わった月の次の月6日から適用になります。

約定返済額

約定返済額は、前の月の5日現在の残高によって違っており、

約定返済額 ・5000円以上~30万円未満の場合5000円
・30万円以上~50万円未満の場合は10000円
・50万円以上~100万円未満の場合20000円
・100万円以上~200万円未満の場合は30000円
・200万円以上~300万円未満の場合40000円
・300万円以上~500万円未満の場合は50000円
・500万円以上の場合は60000円

なお、前の月5日が休みの場合は次の営業日になります。直接貸越専用口座に入金すると、任意額を随時返済できます。

保証人・担保

基本的に保証人・担保は不要ですが、保証を(株)オリエントコーポレーションで受けることが必要です。

申し込みする際に準備するものは、融資限度額によって異なってきます。

融資限度額10万円~300万円の場合

  • 返済用口座の届け印
  • 通帳
  • 健康保険証・パスポート・運転免許証・顔写真つきの住民基本台帳カードのうちの1つ

融資限度額が500万円の場合

  • 返済用口座の届け印
  • 通帳
  • 健康保険証
  • 所得が分かる書類

ローンカードが発行され、貸越専用口座の通帳はありません。
カードローンの取引の詳細は、毎年4月と10月に「お取引照合表」が送られてきます。
審査した結果によっては、利用できないことがあるため注意しましょう。

  • 在籍確認
  • みちのく銀行カードローン「トモカ」の場合には、在籍確認自体がありません。
    電話がかかってくるのは自分の携帯電話のみで、電話が勤務先にかかることは全くありません。

  • 収入証明書
  • みちのく銀行カードローン「トモカ」の場合には、融資限度額が300万円を超えると収入証明書が必要になります。
    また、みちのく銀行カードローン「トモカ」の概要については、公式サイトで詳しく紹介されているため確認してみましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリット

アルバイト・パート・専業主婦でも使える

アルバイト・パート・専業主婦でも使えることが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットです。専業主婦の場合は特に多くのところが融資を受けられませんが、みちのく銀行カードローン「トモカ」は専業主婦の場合でも使えるため非常におすすめです。

しかし、アルバイト・パート・専業主婦の場合は、10万円までの融資限度額になっているため注意しましょう。

収入証明書類が融資限度額300万円以下の場合は不要である

収入証明書類が融資限度額300万円以下の場合は不要であることが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットです。みちのく銀行のカードローンは500万円が最大の融資限度額ですが、申し込みする際に300万円以下の希望の融資限度額の場合は収入証明書類が不要です。

パスポートや運転免許証等の身分証明書と返済用口座の通帳・届け印があれば契約ができます。

銀行カードローンであるため低めの金利になっている

銀行カードローンであるため低めの金利になっていることが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットです。金利は、消費者金融などと比較すると低いでしょう。融資限度額によって金利は違ってきます。

融資限度額と金利は、10万円までの場合は12.0%、30万円までの場合は14.0%、50万円・100万円の場合は10.0%、200万円・300万円・500万円の場合は4.9%にそれぞれなっています。

コンビニのATMでも使える

コンビニのATMでも使えることが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットです。コンビニにあるATMや提携しているATMで使えるため、利用が手軽にできます。

代表的なATM、金融機関としては、ローソンのATM、みちのくATM、ゆうちょ銀行、セブン銀行があります。

遅延損害金が低い

14.5%と遅延損害金が低いことが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットです。遅延損害金が返済が停滞した場合は発生しますが、みちのく銀行カードローンの場合は14.5%の年率です。遅延損害金というのは、返済が遅れた場合に払う損害金であるため、月々の返済の他に払うようになります。

みちのく銀行カードローンの場合の遅延損害金は、14.5%の遅延損害金の年率に借入残高を掛けて365日で割ったものに遅延した日数を掛けて計算します。例えば、借入を60万円して返済の遅延が20日間の場合の遅延損害金は、14.5%を60万円に掛けて365日で割ったものに20日を掛けると4767円になります。

遅延損害金などが発生しないように、借りたお金は必ず期限通りに返済するようにしましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のデメリット

融資が早くない

融資が早くないことが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のデメリットです。別の銀行カードローンの場合には、即日融資という融資を申し込んだ当日に受けられるサービスがあります。

しかし、即日融資にみちのく銀行カードローン「トモカ」は対応していないので、お金が急に必要な場合にはおすすめではありません。どうしてもお金を今日中に必要であるという場合は、即日融資が可能な銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

申し込みする際に多く必要なものがある

申し込みする際に多く必要なものがあることが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のデメリットです。カードローンは申込が手軽であるということで人気になっています。

しかし、みちのく銀行カードローン「トモカ」は、申し込みする際に身分証明証以外に返済用口座の通帳や印鑑等を準備する必要があるため、利用が手軽にできるとは必ずしも言えないでしょう。

WEBで全ての契約が終わらない

WEBで全ての契約が終わらないことが、みちのく銀行カードローン「トモカ」のデメリットです。WEB上から仮申し込みはできますが、契約をウェブ上で全て終わることができないので、お店へ行く必要があります。

みちのく銀行カードローン「トモカ」の審査

みちのく銀行カードローン「トモカ」は、申し込みがお店の窓口・電話・FAX・ネットでできます。ネットの場合には、仮申し込みが必要事項を入力するのみでできるので、申し込みはネットがおすすめです。

FAX・郵送で申し込みを行う場合は、お店の窓口から持ち帰るか、みちのく銀行の公式サイトからダウンロードする必要があります。審査に受かると連絡が電話であり、近くのみちのく銀行のお店の窓口に審査に受かった後3ヶ月以内に行って、契約の手続きを行うことが必要です。

契約の手続きが終わると申し込みが正式になり、約1週間~10日間くらいでトモカカードが自宅に届いて使うことができるようになります。申し込みをお店で行う場合、八戸ニュータウン出張所あるいはイトーヨーカドー青森店出張所に行けば、営業を休みでも行っているので、契約の手続きが土日祝日でもできます。

みちのく銀行カードローンまとめ

みちのく銀行カードローン「トモカ」は、北海道・青森県・秋田県・宮城県・岩手県に勤めている・住んでいる人だけが利用できるもので、500万円の利用限度額、4.9%~14.0%の金利であるため、みちのく銀行に口座がある場合にはおすすめです。

アルバイト・パート・専業主婦でも使える、収入証明書類が融資限度額300万円以下の場合は不要である、などのメリットがあります。
みちのく銀行カードローン「トモカ」をおすすめしたい人は、

口座がみちのく銀行ですでにある人
急いで借入する必要がない人
電話が勤務先にかかるのを避けたい人

などです。
みちのく銀行で口座をすでに開設していると、来店不要で、申し込みがWEBで全て終わり、借入することができます。
在籍確認自体がないため、借入を他の人に知られないでしたい場合でも安心できます。

平均融資額
-
総合評価
4.0
  • 北海道・青森県・秋田県・宮城県・岩手県在住の方のみ利用可能!
  • WEB申し込みはできないのでご注意を...

公式サイトへ

4.9%〜14%
500万円
-

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP