320社カードローンを選ぶ

川崎信用金庫カードローンの口コミ評判

川崎信用金庫カードローン

平均借入額

-

総合評価

3.4

所定の金利
30万~100万円

過去、川崎信用金庫カードローンで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

川崎信用金庫カードローンの口コミ評判

総合評価0.0点
満足度審査スピード借入金利
0.00.00.0
サービスの質借入方法返済方法
0.00.00.0

川崎信用金庫カードローン審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
会社員
平均融資額
-
男女比
男性0:女性0
最多年齢
20代未満

川崎信用金庫カードローンの詳細情報

ポイント
地元の経済の活性化に努力!川崎信用金庫カードローン
ほぼ固定金利と同様、金利の差がない
川崎信用金庫は、本店が神奈川県川崎市にあり、一般的に「かわしん」と呼ばれています。創立は大正12年で歴史が90年以上ある信用金庫。
太陽・緑・青空・広がりを表現したシンボルマーク。包括連携協定を川崎市と平成26年に結んで、地元の経済の活性化に努力しています。

川崎信用金庫カードローンの種類や特徴

川崎信用金庫カードローンとしては、カードローン、大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》がラインナップしています。

利用条件

  • 川崎信用金庫の会員の資格がある人
  • 契約する際に満20歳以上65歳未満の年齢の人
  • 公的な健康保険制度に入っている人
  • 保証を一般社団法人しんきん保証基金で受けられる人
  • 個人信用情報機関でトラブルがない人
  • 反社会的勢力でない人

なお、100万円の融資限度額の場合は、収入が継続して安定している人が対象になります。

金利 金利は、固定金利、保証料込で、融資限度額によって違ってきます。
・30万円・50万円の場合は年14.60%
・100万円の場合は年13.90%
融資限度額 30万円・50万円・100万円
融資期間 3年の自動更新です。
なお、満70歳以上の場合は更新できません。
必要書類 ・免許証、・健康保険証・顔写真が付いた住民基本台帳カード・パスポート・個人番号カード等のいずれか
返済 融資上限金額に応じた金額
・30万円の場合は10000円
・50万円・100万円の場合は15000円

川崎信用金庫カードローンのおすすめしたいポイント

川崎信用金庫のカードローンは、次のようなおすすめしたいポイントがあります。
金利が低い
川崎信用金庫のカードローンは、会員の人であれば他にはないような金利が低いというメリットがあります。
カードローンの場合は、何回でも契約している期間中は借入できることが大きなメリットです。
特に、川崎信用金庫のカードローンは、長めに契約年数もなっているため、いざという場合のために申し込みする人も多くいます。
相談しやすい
地元の川崎信用金庫の方が都市銀行よりも相談がしやすい、と口コミでは言われています。
川崎信用金庫の場合は、カードローン以外にも住宅ローンやフリーローンなどいろいろな金融商品をサービスしています。
そのため、自分に適したサービスを利用することができます。

大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》

かわしん住まいるカードローンの貸付条件
・川崎信用金庫の会員の資格がある人
・契約する際に満20歳以上65歳未満の年齢の人
・公的な健康保険制度に入っている人
・保証を一般社団法人しんきん保証基金で受けられる人
・個人信用情報機関でトラブルがない人
・反社会的勢力でない人
なお、川崎信用金庫の住宅ローンを利用している人で、300万円以上前年度の収入がある人が対象になります。

金利 金利は、変動金利、保証料込で、融資限度額によって違ってきます。
・200万円の場合は年7.00%
・300万円の場合は年6.00%
融資限度額 200万円・300万円
融資期間 融資期間は3年の自動更新です。
なお、満70歳以上の場合は更新できません。
必要書類 ・免許証、免許証がない場合は顔写真が付いた住民基本台帳カード、パスポート、個人番号カード等のいずれか
・健康保険証等
返済 毎月の返済額は、貸越残高によって、3000円~40000円になります。

かわしん住まいるカードローンのおすすめしたいポイント

川崎信用金庫の大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》は、次のようなおすすめしたいポイントがあります。
・金利が低い
川崎信用金庫で住宅ローンを利用している場合には、大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》が利用でき、金利は6.00%~7.00%と非常に低くなっています。
・融資上限金額が高額である
大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》は、融資上限金額が高めに設定されているため、万一の場合でも安心です。

川崎信用金庫カードローンの申込方法

川崎信用金庫のカードローンの場合は、仮審査の申し込みがFAX、インターネットでできますが、大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》の場合は、店舗で申し込みする必要があります。
ここでは、川崎信用金庫のカードローンの申込方法についてご紹介しましょう。
川崎信用金庫のホームページのカードローン申込ページで、申し込みをインターネットで行う場合は個人情報などを入力して送り、申し込みをFAXで行う場合は、申込書をダウンロードした後個人情報などを記載してFAXで送ります。
審査が申し込みすると始まります。
審査の場合には、在籍確認、信用情報機関への確認などが行われます。
審査に受かると、申し込みした際に連絡した電話番号に電話がかかってきます。
電話がかかると、川崎信用金庫の近くの店舗に行って契約手続きをすると借入ができます。
契約手続きの場合は、免許証などが必要になるので、必ず持参しましょう。

川崎信用金庫カードローンの審査時間はどれくらい?

川崎信用金庫のカードローンの場合は、FAX、インターネットで仮申し込みを行います。
川崎信用金庫のホームページのカードローンの「お申込みの手順」によると、「後日お取引希望店よりご希望の日時に申込内容の確認・本人確認のための電話連絡をさせていただきます。」となっているため、申し込みした当日に電話連絡がある可能性は少ないでしょう。
また、大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》の場合は、川崎信用金庫のホームページでは申し込み方法が掲載されていませんが、審査の場合には在籍確認、信用情報機関への確認などが行われるため、即日融資の可能性は少ないでしょう。

川崎信用金庫カードローンの金利の他社比較

では、川崎信用金庫カードローンは、別の銀行や消費者金融と比較した場合にどのようなところが違っているのでしょうか?
ここでは、金利、融資上限金額について、川崎信用金庫カードローンの他社比較についてご紹介しましょう。

川崎信用金庫カードローンの金利比較

金融機関 種類 金利
川崎信用金庫のカードローン 信用金庫 13.90%~14.60%
東京信用金庫カードローン 信用金庫 11.5%
亀有信用金庫カードローン 信用金庫 4.5%~14.5%
みずほ銀行カードローン 銀行 3.0% ~ 7.0%
横浜銀行カードローン 銀行 1.9% ~ 14.6%
プロミス 消費者金融 4.5% ~ 17.8%
アコム 消費者金融 4.7% ~ 18.0%
アイフル 消費者金融 4.5% ~ 18.0%

川崎信用金庫のカードローンの金利は、消費者金融のカードローンよりは低く、別の信用金庫のカードローンと同じ程度と推定されます。

川崎信用金庫カードローンのまとめ

川崎信用金庫カードローンは、カードローン、大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》があります。
川崎信用金庫カードローンのメリットとしては、

・カードローンの場合は、金利が低い、相談しやすい
・大型カードローン《かわしん住まいるカードローン》の場合は、金利が低い、融資上限金額が高額である

ことが挙げられます。

平均融資額
-
総合評価
3.4
  • 地元の経済の活性化に努力!川崎信用金庫カードローン
  • ほぼ固定金利と同様、金利の差がない

公式サイトへ

所定の金利
30万~100万円

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP