320社カードローンを選ぶ

J.Score(ジェイスコア)AIスコア・レンディングの口コミ評判

J.Score(ジェイスコア)

平均借入額

-

総合評価

-

年0.9%~年12.0%
10万円~1,000万円
スピード審査
スピード融資

過去、J.Score(ジェイスコア)で審査に落ちた方はこちらをお勧めします

J.Score(ジェイスコア)の口コミ評判

総合評価0.0点
満足度審査スピード借入金利
0.00.00.0
サービスの質借入方法返済方法
0.00.00.0

J.Score(ジェイスコア)審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
0万円
最多職種
会社員
平均融資額
-
男女比
男性0:女性0
最多年齢
20代未満

J.Score(ジェイスコア)の詳細情報

ポイント
AI技術を用いたAIスコアレンディング
年0.9%~年12.0%の低金利

J.Score(ジェイスコア)という会社をご存知でしょうか? J.Score(ジェイスコア)は、みずほ銀行とソフトバンクの共同出資によって生まれた合弁会社です。

『AIスコア・レンディング』と言って、個人向けの融資を行うサービスを2017年9月25日にスタートさせました。レンディングとは、『貸付』という意味ですね。

AIスコア・レンディングは、AIを駆使して登録者の信用情報などを元にスコア化し、このAIスコアを使って金利や利用限度額を決め、貸付していくサービスです。

すでにJ.Score(ジェイスコア)の広告を観たという人もいるかもしれませんね。

出典元:www.youtube.com

今回は、そんなJ.Score(ジェイスコア)の特徴やサービス内容などについて、詳しくお話していきたいと思います。

ジェイスコアは日本初AIスコア利用のレンディングサービス

ジェイスコアロゴ

J.Score(ジェイスコア)の大きな特徴としては、何と言ってもAIスコア・レンディングというサービスそのものにあります。

簡単に説明すると、まず登録者の各種情報や現在置かれている状況などからAI技術を利用してスコア化します。

そしてスコア化された数値を元に、その人にとって適切な金利や利用限度額を決定して貸付していくサービスとなっています。

AIスコアについて

AIスコアは、登録者の現在の信用力だけでなく、将来的な信用力を推定しスコアとして算出していきます。

AIスコアの利用には制限があり、まず20歳以上であることが条件です。さらに日本国内に居住していることが前提となっています。

基本的には、さまざまな情報を追加していくことでAIスコアは変動していきますが、その他にもみずほ銀行やソフトバンクとの取引情報を連携することで変動する可能性があります。

従来のように、ただ信用力のみをスコア化するのではなく、登録者のライフスタイルや好みといった情報によってもAIスコアが変動していくということです。

AIスコアは1,000点が上限となっており、点数が高いほど貸付条件が良くなります。例えば、金利が低くなったり、利用限度額が高くなったりといったことですね。

AIスコアの算出のみであれば、信用情報機関へ信用情報が照会されることはありません。実際にスコアレンディングの申込や契約をする際は審査が行われますので、申込者の信用情報が照会・登録されます。

AIスコアの精度は信用できるのか?

AIスコアの精度自体は、信用できるものなのか気になる人もいると思います。新しいサービスが生まれた直後というのは、何かと不具合などが生じることもありますし、不安に思う人も多いでしょう。

しかしAIスコアの開発メンバーは、国内外のデータ解析コンペティションでの入賞実績や海外の政府系期間などでデータ解析の経験を積んだ技術者が携わっています。

言わばトップレベルのAI技術や解析技術を保有したメンバーによって生み出されたので、かなり高品質・高性能なAIスコアになっていると言っても過言ではないでしょう。

さらには、今お話した技術的な知識に加えて、下記のような業務的な経験もAIスコア創りに活用しています。

  • 多種多様な業界・業種での経験
  • みずほ銀行の個人融資審査業務
  • ソフトバンクの割賦販売における与信モデル構築

この他にも、海外の有力FinTech企業など海外の最先端ノウハウを取り入れているため、『AIスコア』という名にふさわしく今後さらに進化していくことでしょう。

ジェイスコアの魅力は低金利にアリ!

いいね!する男性

金利が年0.9%~12.0%とかなり低金利に設定されており、さらに利用限度額も10万円~1,000万円と高額融資に対応しています。

プロミスやアコム、モビットの金利・利用限度額と比較すると、スペックの良さが際立って分かりますね。

銀行系カードローン 金利 利用限度額
ジェイスコア 年0.9%~年12.0% 10万円~1,000万円
プロミス 年4.5%~年17.8% 1万円~500万円
アコム 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円
モビット 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円

AI技術など選先端技術を導入したことで、業務効率化を図りローコスト運営の実施が可能』になりました。そのため、このような低金利を実現することができるわけですね。

AIスコアによる金利と利用限度額

これまでは、審査結果が出ないと適用される金利や利用限度額がわかりませんでした。

しかしAIスコアの算出によって、レンディング(貸付)条件が借入の申込をする前に確認することができるようになったのです。

さらにスコアアップをすることによって、金利の引き下げや利用限度額の増額も検討することができるようになりました。

もちろん実際にレンディングを利用する際は、審査が行われることになりますが、自分がいくら借入できるかなどの目安を事前に知ることができるのは便利ですよね。

では、実際にAIスコアによって適用される金利と利用限度額はどの程度になるのでしょうか?

AIスコア 金利 利用限度額
950~1,000 年0.9%*~年2.1% 10万円~1,000万円
900~949 年1.9%~年3.7% 10万円~730万円
850~899 年3.5%~年5.4% 10万円~540万円
900~849 年5.2%~年7.0% 10万円~400万円
700~799 年6.8%~年9.5% 10万円~260万円
600~699 年9.3%~年12.0% 10万円~150万円
400~599

この表を見て分かることは、まずAIスコアが最低でも600点以上ないと貸付対象にならないということ。600点以上ないとスコアレンディングを利用することができません。

*ジェイスコアの下限金利は年0.9%となっていますが、これはみずほ銀行・ソフトバンクと情報連携を行なった場合に適用される金利となっています。

また利用限度額に関して、最低額はAIスコアに限らず10万円からとなっています。つまり利用限度額に応じて金利が引き下げられるわけではないということです。

上記の数値は、あくまでAIスコアを元にした参考値であり、実際の貸付条件は申込後の審査によって決定されます。

みずほ銀行・ソフトバンクと契約していなくても利用可能?

先ほどお話したように、下限金利の年0.9%が適用されるためには、みずほ銀行の情報連携とソフトバンクの情報連携が必要になります。

ジェイスコアでは、みずほ銀行またはソフトバンクと取引している場合、登録者の同意の元で取引情報を提供することを情報連携と呼んでいます。

情報連携をすることで追加された情報はスコアに反映されるので、スコアアップに繋がる可能性があり、より良い貸付条件で利用できるようになるかもしれません。

またみずほ銀行またはソフトバンクと情報連携するとスコアレンディングの金利がそれぞれ年0.1%引き下がります。

この話からすると、みずほ銀行・ソフトバンクと契約していないとスコアレンディングは利用できないのかと思いますが、そんなことはありません。

みずほ銀行の口座を持っていなくても、ソフトバンクの回線を契約していなくてもジェイスコアを利用することは可能です。

金融機関口座に関しては、スコアレンディングの契約時に必要ですが、必ずしもみずほ銀行でなければならないわけではなく、普段利用している指定口座を選択することができます。

スコアレンディングはWEB完結のみ

ノートパソコンでタイピング

ジェイスコアのAIスコア・レンディングの特徴としては、ネット完結(WEB完結)のみで対応している点も挙げられます。

他の銀行系カードローンの場合は、店舗窓口や電話などさまざまな申込方法があります。しかしジェイスコアのスコアレンディングは、スマホ・PCのみの対応となっています。

ここでも余計な人件費や店舗維持費などを削減することで、ローコスト運営に注力していることが伺えます。

ネット完結なので、24時間いつでも申込が可能となっていますし、スピーディーに対応してもらうことができます。

  • 24時間申込可能
  • 書類提出前に仮審査で回答
  • 契約と同時に借入が可能

書類提出なども簡単に行える

ネット完結というサービス自体は、プロミスやアコム、モビットでもおなじみの方法ですね。本人確認書類や収入証明書類の提出も、スマホやPCから簡単に行えます。

用意した書類はスマホのカメラで撮影し、アップロードして送信すれば大丈夫です。提出された書類等を元に本審査が行われます。

必要書類としては、下記をご確認ください。

本人確認書類 収入証明書類
運転免許証 源泉徴収票
健康保険証
パスポート 住民税決定通知書
納税通知書
個人番号カード
在留カード 所得(課税)証明書
特別永住者証明書

*本人確認書類と収入証明書類は、上記のいずれかを用意しましょう。

詳しくは、ジェイスコアのAIスコア・レンディング公式サイトをご確認ください。

申込から借入までの全体の流れを把握しておこう

スコアレンディングの申込から借入までの全体の流れを説明しておきたいと思います。

  • ①申込
    スマホ・PCからのみの申込。AIスコアの診断実施後にスコアレンディングの申込。
  • ②仮審査結果の連絡
    登録したメールアドレス宛に仮審査結果の連絡。
  • ③書類提出
    仮審査結果の確認後、スマホ・PCからWEBアップロードで本人確認書類、収入証明書類の提出。
  • ④本審査結果の連絡
    提出した本人確認書類等を元に本審査。本審査結果をメールで連絡。
  • ⑤契約
    本審査結果の確認後、スマホ・PCから契約手続き
  • ⑥借入
    契約完了後、借入可能(契約と同時に借入することも可能)。

全体的な流れとしては、上記のような感じになります。

また前提としてですが、スコアレンディングの利用には、メンバー登録(アカウント登録)が必要となります。

ジェイスコア公式サイトのメンバー登録ページから、ログインID(メールアドレス)とパスワードを登録しましょう。

登録したメールアドレス宛にアカウント開設メールが届きます。ちなみにメンバー登録は無料なので誰でも気軽に登録できます。

気になる在籍確認についてですが、審査の際に勤務先や自宅へ確認電話が来ることがあると公式サイトに明記されています。他の銀行系カードローンと同様に在籍確認はあるという認識で良いでしょう。

ジェイスコアは即日融資にも対応

素早い人々

スコアレンディングを契約して、借入手続きを行なった場合、いつ口座にお金が振込されるのか気になるところですよね。

ジェイスコアは、契約手続きの完了後であれば最短即日融資にも対応しています。

平日の14時までに借入の利用手続きを完了していれば、原則として申込当日の振込が可能となります。

平日14時以降もしくは土日祝日に借入の利用手続きを行なった場合は、翌営業日の振込となりますので覚えておきましょう。

AIスコアによって審査が非常にスピーディーになっていますが、申込の時間や審査状況によっては、審査結果・融資が翌営業日以降になる可能性もあります。

借入時にかかる振込手数料が無料

即日融資にも対応しているジェイスコアですが、借入時に振込手数料はかかるのでしょうか?

借入金の振込に関しては、ジェイスコアが手数料を負担してくれるので無料となっています。

ただあくまで振込手数料なので、ATM等でお金を引き出す際は、利用ATM・金融機関所定の手数料が発生することになります。

ただ利用する金融機関や時間帯によっては、利用手数料無料のところもあるので上手く利用すれば手数料をかけずに借入可能です。

みずほ銀行の口座を開設していれば、平日8時45分~18時の間は、手数料がかかりません。またみずほマイレージクラブに登録することで、取引状況に応じてATM時間外手数料などが無料になるといったメリットもあります。

返済は口座振替またはペイジー支払いなら手数料無料

返済に関しては、以下の3つ方法から選択することができます。

  • 口座振替
  • ペイジー支払い
  • 指定口座への振込

ジェイスコア指定の口座に振込で返済する場合は、振込手数料が発生します。口座振替であれば、毎月26日に指定金融機関口座から返済金額を手数料無料で引き落とししてもらえます。

さらにペイジー支払いだと、24時間365日いつでも手数料無料で返済可能となっている点もジェイスコアの魅力となっています。

【まとめ】ジェイスコアのAIスコレンディングの詳細情報

青空の下でパソコンを触る人

J.Score(ジェイスコア)が提供するAIスコア・レンディングについてお話してきました。銀行や消費者金融が提供している融資商品と比較すると、かなりハイスペックな商品となっていますね。

では、最後にジェイスコアのAIスコア・レンディングの商品詳細についてまとめていきたいと思います。

スコアレンディング商品詳細
利用対象 ・契約時の年齢が満20歳以上満70歳以下の方
・国内に居住している方
・安定継続収入の見込める方
*外国人は永住権がなくても申込可能
*年金収入のみの方は安定収入があれば申込
利用限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
融資額 1,000円以上(1,000円単位)
金利 年0.9%~年12.0%
遅延損害金 年12.0%
資金使途 自由*投資性資金、事業性資金は不可
返済方法 残高スライドリボルビング方式。
最低約定返済額1,000円(1,000円単位)。
返済期間
返済回数
最終借入日後、原則最長10年/1~120回*
*利用限度額に応じて返済回数が異なります。
30万円以下:36回以内
30万円超100万円以下:60回以内
100万円超1,000万円以下:120回以内
担保・保証人 不要

現在(2017年10月31日時点)であれば、Tシャツかトートバッグがプレゼントされるオープニングキャンペーンを実施中です。また新規ご契約特典として、新規契約の方は、契約翌月までの支払い利息がキャッシュバックされます。

他にもJ.Score(ジェイスコア)オリジナルステッカーやグッズがもらえるといった特典も実施されていますので、これから借入を検討している人は、ジェイスコアのAIスコア・レンディングを要チェックですよ!

平均融資額
-
総合評価
  • AI技術を用いたAIスコアレンディング
  • 年0.9%~年12.0%の低金利

公式サイトへ

年0.9%~年12.0%
10万円~1,000万円
スピード審査
スピード融資

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP