320社カードローンを選ぶ

ビジネクストの詳細

平均借入額

25万円

総合評価

3.8

8.0%~18.0%
1~1,000万円
-
3~10営業日以内

過去、ビジネクストで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

ビジネクストの口コミ評判

総合評価3.8点
満足度審査スピード借入金利
3.83.53.5
サービスの質借入方法返済方法
3.33.33.7

投稿された口コミ6

ひさしさん

満足度

妻のガン治療に必要な資金をお借りしました。他社よりも金利が安いのが魅力だったのでこの会社を選んだのですが、審査が通過するまでに10日間以上も待たされてしましました。もう少し事務手続きを迅速にしてもらいたいです。

2017/10/25

うみうみさん

満足度

金利が他社よりも安かったのが魅力でこのローン会社を利用しました。初回契約時の書類審査では、10日間以上も審査通過するまで待たされてしまいこちらから問い合わせないと結果がわかりませんでした。客への対応がイマイチです。

2017/10/17

ビジネクスト審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
408万円
最多職種
個人事業主
平均融資額
25万円
男女比
男性8:女性2
最多年齢
30代

ビジネクストの詳細情報

ポイント
ビジネスローン専門を中心に累計10万口座以上の実績
法人専門のカードローン
会社経営をしていると資金不足におちいるといった問題を抱えてしまいます。そうなったときはお金を借りてしのぐ必要がありますが、そのとき有効な手段としてカードローンを利用するという方法があります。創業資金や事業を拡大するための投資資金、一時的なつなぎの資金として使うためには一般的なカードローンでは利用することができません。今回紹介するビジネクストのカードローンは法人・個人事業主の方にピッタリなカードローンです。

ビジネクストカードローンに関して

ビジネクストでは事業者向けのローンとして以下の2つの商品を提供しています。

  • カードローン
融資対象者 ・申込時の年齢が満20歳以上69歳まで
・法人または個人事業主
融資金額 1~1,000万円(新規取引の場合上限500万円)
金利 ・利用限度額100万円以上:8.0~15.0%
・利用限度額100万円未満:13.0~18.0%
遅滞損害金 20.0%
保証人 原則不要(法人の場合代表者に原則連帯保証をお願いする)
返済方式 元金定率リボルビング返済
返済期間・回数 最長5年(60回以内)

※元金定率リボルビング返済とは、最初に借入した時の借入残高に、決められた割合をかけた金額が毎月の返済額になるというものです。(ビジネクストの割合は2.0%)

  • ビジネスローン
融資対象者 ・申込時の年齢が満20歳以上69歳まで
・法人または個人事業主
融資金額 50~1,000万円(新規取引の場合上限500万円)
金利 ・利用限度額100万円以上:8.0~15.0%
・利用限度額100万円未満:13.0~18.0%
保証人 不要(法人の場合代表者に原則連帯保証をお願いする)
返済方式および返済期間 ・元利均等返済:最長5年(60回以内)
・元金一括返済:最長1年(12回以内)

ビジネクストは主に法人や個人事業主に貸付している会社なので、個人向けで使い道が自由な一般のカードローンは取り扱っていません。
事業に関わる資金が必要な方を対象としたカードローンといえます。今回はビジネクストの「カードローン」についてご紹介していきます。

ビジネクストカードローンのメリット

メリット

・事業性資金として借入できる
・総量規制の対象外

事業性資金として借入できる

一般的なカードローンは資金の使い道が自由なところに特徴があります。
しかし自由だからといって何にでも使えるという訳ではありません。カードローンでは「事業性資金を除く」とするところが多くあります。

なので、法人や個人事業主の方が会社経営するための必要なお金は「事業性の資金として使えるカードローン」を利用するしかありません。ビジネクストでは融資対象者が「法人または個人事業主」となるので安心して申込みすることができます。

総量規制の対象外

総量規制とは消費者金融や信販会社(クレジットカード会社)などでお金を借りるときに、個人の借入額が年収の1/3以上にならないように制限するというものです。これは他社で借入した分も含めての総額で計算されます。

しかし、ビジネクストでは個人事業主の方であれば、
一定の要件を満たすことによってこの総量規制の例外として事業資金を借りることができます。

  • 資金の使い道が事業資金であること
  • 確定申告書や所定の事業計画・資金計画・収支計画を提出すること
  • 借入金額が返済能力を超えないこと

これらの条件を満たすことによって年収の1/3という規制を受けずにお金を借りることができます。
もし総量規制の対象であれば借りれるお金が制限されてしまい、その結果使い道も限定されてしまいます。

ビジネクストカードローンのデメリット

デメリット

・即日融資を受けることはできない
・必要書類が多く手続きが面倒

即日融資を受けることはできない

「今日中に取引先に入金しないと」「従業員の給料を支払うお金が会社にない」こういったときにはすぐにお金を借りれるところを探す必要がありますが、ビジネクストでは当日中にお金を借りることはできません。

必要な書類が多いうえ、事業性資金となると融資する額が大きくなるので、その分審査も慎重になります。金額や審査の順番などにもよりますが、申込みしてからお金を借りるまでは3日程度の日数が必要なようです。

必要書類が多く手続きが面倒

ビジネクストカードローンの必要書類
■法人の方
・代表者本人を確認する書類
・登記事項証明書(商業登記簿謄本)
・決算書原則2期分など
■個人事業主の方
・本人確認書類
・確定申告書(原則2年分)ほか

特に法人の方が申込む場合、準備する書類が多くなってしまいます。大手消費者金融のカードローンなどでは本人確認書類と、借入金額によって収入証明書が必要なくらいですが、事業性資金を借りる為には、これらの書類を準備することと、上述した総量規制の例外を受けるための「確定申告書や所定の事業計画・資金計画・収支計画」が必要になります。

ビジネクストのその他特徴として

・限度額の範囲内なら何度でも利用できる
・カード発行手数料や年会費はともに無料
・開業資金としては使うことができない
・印紙代は実費

ビジネクストカードローンは事業性資金として使えるカードローンで資金の使い道や、申込み条件などが一般のカードローンとは違いますが、使い方自体は一緒です。契約で決まった限度額の範囲内で自由に借入れや返済をすることができます。

そして、ビジネクストカードローンではカード発行手数料や年会費は無料ですが、費用として印紙代を実費で負担する必要があります。
印紙代は契約した借入金額によって異なります。

契約額 印紙代
10万円以下 200円
20万円~50万円以下 400円
50万円~100万円以下 1,000円

他社のカードローンでも印紙代は必要となりますが、実際にはカードローン会社がサービスとして負担してくれているようです。

申込みができない対象者は?

サラリーマン・パート・アルバイトの方は申込みすることができません。ビジネクストでは融資商品の全ては「事業に関する必要な資金」に限定される為、いくら年収が高くても一般のお勤めの方への融資を断っています。

申込み対象者の具体例

・法人:法人代表者
・個人事業主:確定申告書Bに営業所得の記載がある

ビジネクストカードローンの借入方法

借入するときはローンカードを使って全国の提携金融機関のATMでお金を借りることができます。

■利用できるATM
・セブン銀行
・アイフルのATM
・東京スター銀行(借入のみ)
※アイフルATMは全国に470台以上あります。

その他、ビジネクストに電話をかければ振込対応もしてくれます。指定の銀行口座へ電話一本で振込みしてくれるので、わざわざローンカードを使ってATMでお金を引き出して、口座に入金するという手間も省くことができます。

クレジットカードや公共料金の支払い日前に「口座にお金入っていたかな……」と心配なときにはビジネクストへ電話をかければ振込みしてくれるので大変便利です。

ビジネクストの返済方法

■返済方法
・来店による返済
・全国の銀行で返済
・提携ATMから返済(セブン銀行ATM・アイフルATM)
・口座振込み

資金に余裕ができたらまとめて返済することも可能

まとまった資金がはいったときには短期返済をすることができます。契約期間を前倒しで返済してしまおうというものですね。短期返済をおこなうときはビジネクストの営業担当へ問い合わせをしてからになるのでご注意ください。

そして資金に余裕ができたときは多めに返済することもできます。余裕があるときに多く返済することによって返済期間は短くなります。その結果利息の支払いを抑えることになります。

なお、ビジネクストの約定支払日は毎月30日に設定されています。

ビジネクストカードローンの申込みの流れ

申込み方法は以下の2つの方法でおこなうことができます。

・インターネット(オンライン)で申込み
・電話での申込み(受付時間:9:30~17:00)

来店不要なインターネット簡単申込みの流れ

パソコンやスマホを使って来店不要で申込みをおこなう方法です。

  • ビジネクストの公式ホームページへアクセス「オンラインで簡単お申込み」をクリック
  • 申込み:申込フォームへ必要事項を入力、確認してから送信
  • 仮審査:審査結果は指定連絡先へ連絡がくる
  • 必要書類提出:必要書類をビジネクストへFAXもしくは郵送で提出
  • 本審査:提出書類に基づき審査。審査結果は指定連絡先へ
  • 契約・融資:取引スタート。申込みが込み合っている場合日数かかってしまう場合もある

必要書類は郵送で送る場合、時間がかかってしまう為、FAX送信がオススメです。ローンカードは郵送されるのでもし早い段階でお金が必要であれば、ビジネクストへ電話して指定口座へ振込んでもらいましょう。

契約では来店をお願いすることもある

インターネットから申込みする場合、来店不要で契約することができますが、必要に応じて来店をお願いすることもあるようです。
また最終契約の手段としては郵送の他に、来店もしくはビジネクストの担当者に訪問してもらうという方法もあります。

まとめ

ビジネクストのカードローンは法人や個人事業主の方にとってぴったりなカードローンです。とくに中小企業の方であれば資金のやりくりが大変だと思います。事業に使う資金は、ビジネクストのようにビジネスに特化したカードローンを選ぶことが重要になります。

平均融資額
25万円
総合評価
3.8
  • ビジネスローン専門を中心に累計10万口座以上の実績
  • 法人専門のカードローン

公式サイトへ

8.0%~18.0%
1~1,000万円
-
3~10営業日以内

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP