320社カードローンを選ぶ

イオン銀行カードローンの口コミや審査情報について

イオン銀行カードローンBIG

平均借入額

10万円

総合評価

4.0

3.8%〜13.8%
800万円
最短即日
※最短即日融資

過去、イオン銀行カードローンBIGで審査に落ちた方はこちらをお勧めします

イオン銀行カードローンBIGの口コミ評判

総合評価4.0点
満足度審査スピード借入金利
4.03.04.0
サービスの質借入方法返済方法
4.04.04.0

投稿された口コミ1

匿名さん

満足度

総合的に満足しています。
借入したことがなかったのですがイオンという安心感とネットで簡単に申込ができました。しかも金利が低いのが良かったです。

2017/05/26

イオン銀行カードローンBIG審査データ

  • 職業

  • 年収

  • 年齢

平均データ

平均年収
150万円
最多職種
パートアルバイト
平均融資額
10万円
男女比
男性0:女性10
最多年齢
50代

イオン銀行カードローンBIGの詳細情報

ポイント
最高金利の低さが13.8%と目立つ
専業主婦も50万円までOK

イオン銀行カードローンBIGのメリット・デメリット

イオン銀行の「カードローンBIG」には、どんなメリットとデメリットがあるのかを眺めてみましょう。

メリット:最高金利の低さとATMの多さが光る

  • 年3.8~13.8%と、最高金利が消費者金融会社に比べて低利
  • WEB申し込みOK
  • 専業主婦でも50万円まで借り入れ可能
  • イオンATMが使える上に、提携ATMが非常に多い
  • イオン銀行の口座があれば、14時までの申し込みで即日融資可能
  • 借入限度額が最大800万円と高め
  • 借入限度額が300万円以下なら収入証明書は不要

デメリット:返済日が固定、イオン銀行口座が必要

  • 返済日が毎月7日固定
  • イオン銀行の口座が必要なため、初回申し込みから融資までは最短4~5日

イオン銀行カードローンBIG:最短融資の流れ

「イオン銀行カードローンBIGは、まったく初めてです!」という状態から、最短で融資を受けるための流れは以下の通りです。

  • 申し込み(WEB申し込み)
  • 必要書類のアップロード
  • 審査(在籍確認・本人意思確認)
  • 審査回答(14時までの申し込みで即日)
  • イオン銀行キャッシュカード受け取り(郵送で4~5日)

注意:借り入れには、イオン銀行の口座が必要

イオン銀行の口座を、申し込みと同時に開設します。借り入れに必要なキャッシュカードの受け取りに、郵送で4~5日かかります。イオン銀行の口座がある場合に限り、即日融資が受けられます。

イオン銀行カードローンBIGの基本情報

融資までの時間 イオン銀行の口座がある場合。最短即日融資
(口座がない場合、最短で4~5日かかる)
融資限度額 30万円以上800万円以内
金利 年3.8~13.8%
収入証明書は必要? 限度額300万円までは不要

イオン銀行カードローンを細かく見ると…

ここからは、イオン銀行カードローンについて、もっと細かく見ていきます。

イオン銀行カードローンBIGの金利

イオン銀行カードローンは、年3.8~13.8%と、消費者金融の上限金利18.0%に比べて非常に低い水準です。

利用限度額ごとの借入利率は、以下の通りです。

利用限度額 基準金利
800万円 年3.8%
700万円
600万円 年4.8%
500万円
400万円
300万円 年7.8%
200万円 年8.8%
100万円
90万円 年13.8%
80万円
70万円
60万円
50万円
40万円
30万円

イオン銀行カードローンBIGはいつ・どこから申し込みできるの?

WEB申込平日・土日祝日 24時間OK(WEB完結申し込み)

申し込む前に、必要書類を用意しよう

契約時に必要となる書類は以下の通りです。
いずれも画像をアップロードする形で送付します。
必ず、申し込む前に用意しておきましょう。

本人確認書類

イオン銀行カードローンでは、下記いずれか1通の写しが必要としています。
「住所・氏名・生年月日が記載されている、有効期限内のもの」を用意しましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票の写し

借入上限が300万円を超える場合は収入証明書の準備が必要です。

収入証明書(借り入れ上限が300万円を超える場合のみ)

300万円超の借入上限を希望するという方の場合は、上記と一緒に収入証明書が必要となります。
下記の資料を用意しておいてください。イオン銀行カードローンでは、以下のうちいずれか1通が必要としています。

  • 住民税決定通知書
  • 源泉徴収票
  • 納税証明書
  • 確定申告書

イオン銀行で借りれるかが不安!そんな方には「お借入診断」

イオン銀行カードローンBIGの場合は、こんな項目のデータを入力してチェックします。

  • 年齢(例:満38歳)
  • 職業(例:「お勤めの方」または「専業主婦(夫)」)
  • 前年度収入(例:240万円)
    (専業主婦(夫)の場合は配偶者の年収を入力)
  • 現在のお借入れ状況(例:5万円)
    (住宅ローンを含め、他社分の借入金額を入力します。)

入力して「試算する」を押すと、以下の2通りの診断が出ます。

■「○ご融資が可能かと思われます。」
■「ご入力いただいた情報では、お借入れ可能か判断できませんでした。」
■「お借入れ診断」は実際の審査ではないので、この結果が必ず審査通過につながるとは限りませんが、「審査に通るかなぁ……?」と気になる方は、試してみることをオススメします。

イオン銀行カードローンBIGの返済方法について

返済方法は、以下の2つです。

自動支払い
任意返済

基本は、イオン銀行の普通預金口座からの引き落としによる返済です。
これに加えて、「臨時に追加返済したい!」というときに任意返済ができます。任意返済をATMから行った場合も、指定の口座から毎月の返済が必要です。

イオン銀行カードローンBIGの返済期日

返済期日は、以下のみです。
毎月7日
6日に初めてカードローンを利用した場合でも、その次の日の7日に返済額の引き落としが始まりますので、注意してください。
(ただし7日が土・日・祝日、国民の休日の場合には、その翌日)
ほかの銀行系カードローンにくらべると、返済期日に選択の余地がないため、やや不便な印象を受けますね。

イオン銀行カードローンBIGの返済額

イオン銀行カードローンは、「残高スライド方式」という返済方式を取っています。

いわゆる「リボ払い」とほぼ同じイメージです。異なる点は、月々の返済額が、借入残高に応じて変動するというものです。

例えば、40万円超~50万円以下であれば、返済額は10,000円となります。

借入残高 返済額
3,000円以下 最大3,000円
3,000円超~10万円以下 3,000円
10万円超~40万円以下 5,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 15,000円
100万円超~150万円以下 20,000円
150万円超~200万円以下 25,000円
200万円超~250万円以下 30,000円
250万円超~350万円以下 35,000円
350万円超~450万円以下 40,000円
450万円超~600万円以下 50,000円
600万円超 60,000円

「リボルビング方式」なので、返済額に対する利息の割合が大きくなりがちであることに注意してください。繰り上げ返済で元金を返していき、利息を増やさないことをおすすめします。

イオン銀行カードローンBIGの提携ATMは全国多数

提携ATMが身近にあるかどうかなんて考えることは少ないと思いますが、近くに提携ATMがあればあるほど手数料などは節約することができます。
借入、返済時に以下のATMが利用できます。

イオン銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行
ゆうちょ銀行
ローソン
E-net(ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなど)

イオン銀行ATMは当然のことながら、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行といった大手銀行のATMが利用できます。これにローソンとファミリーマート系列が加わる形です。セブンイレブン以外はほとんどすべてをカバーしています。

メガバンクとゆうちょ銀行含め、「これでもか!」というほど提携ATMが充実しているカードローンは、かなり珍しいです。ただし、イオン銀行以外のATMによっては、手数料がかかる点に注意してください。

イオン銀行カードローンBIGの申込み条件

イオン銀行カードローンの利用の基本的な条件は、以下の通りです。

  • 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
  • イオン銀行に普通預金口座を持つ方
  • 本人または配偶者に安定かつ継続した収入のある方
  • イオンクレジットサービス株式会社、またはオリックス・クレジット株式会社の保証を受けられる方。

専業主婦(主夫)の方でも、配偶者に安定した収入があれば申し込み可能です。

「え?保証会社の保証を受けられる方って何?」と思う方もいらっしゃると思います。これは「保証人を誰かにお願いしなくても、担保なしでもOKです。そのかわりに保証会社に付いてもらいますよ」ということですね。

イオン銀行カードローンBIGの場合は、イオンの系列会社であるイオンクレジットサービス株式会社と、オリックス・クレジット株式会社が保証会社として付きます。ちなみに、イオンはプロ野球チームのオリックス・バファローズとコラボイベントを行ってきています。保証会社としてのつながりは、こういったところにも現れているのですね。

最高金利の低さがGood!!

全体的にみると、「銀行系カードローンの中で、最高金利の低さが目立つ」というサービスです。銀行系カードローンの年15%、消費者金融会社の年18%に比べると、最高金利が年13.8%であることはとても有利です。主婦(主夫)向けであるからこそ、ここまで「お得!」という金利にしたのでしょうね。

★うれしい!:イオンユーザーにやさしい

  • 「イオン銀行口座があると、最短で当日融資OK、ありがたい!」
  • 「借入・返済ができるATMが多くて、便利!」
  • 「最高金利が低いから、使いやすいよね!」

★やだなぁ…:口座なしの場合、融資に4~5日

  • 「イオン銀行の口座がない場合は、初回融資まで4~5日かかるのかぁ…」
  • 「返済期日が毎月7日のみは、不便だなぁ…」
  • 「無利息期間のサービスがないのかぁ…」

イオン銀行カードローンは、こんな人にオススメ!

「サイフのヒモの堅さと、やり繰りには自信アリ!」という人

ここまでの使い勝手は、「銀行系でピカイチ」というより、「大手スーパー系列であるからこそ、いっそう図抜けている」と言う方が適切でしょう。返済日が「毎月7日のみ」と限られますが、「サイフのヒモが堅い主婦向けのサービス」であることを考えると、やりくり上手さんが使う分には、デメリットになりにくいのではないでしょうか。「ご利用は計画的に!」という言葉を、ふだんの生活で十分に実行している方向けだと思います。

使い勝手のよさに加えて「お借入れ診断」があるのも、イオン銀行BIGカードローンの興味深い点ですね。全国各地のイオンモールに店舗があることや、イオン銀行のATMを置いているスーパーマーケットが各地にあることも、メリットの材料です。

おまとめローンも充実

このほか、複数のカードローンをまとめて毎月の返済額を減らせる「イオン銀行おまとめローン・フリーローン」があります。
イオン銀行おまとめローン・フリーローンは、

  • 金利:年3.8~13.5%
  • 借入限度額:30~700万円

という条件で利用可能です。こちらも最高金利が低めですね。

また、イオンアシストプランは、「目的型ローン」として、

  • 自動車ローン
  • 教育ローン
  • 住宅ローン利用者限定ローン
  • リフォームローン

向けのサービスを揃えています。
これらは、自動車購入資金・修理代、進学・留学・自己啓発、家具・電化製品購入、お部屋の増改築などに使えます。借り換えもOKです。

大手スーパーマーケット系列であるため、「生活する人の目線」でのサービスが取り揃えられていますね。

平均融資額
10万円
総合評価
4.0
  • 最高金利の低さが13.8%と目立つ
  • 専業主婦も50万円までOK

公式サイトへ

3.8%〜13.8%
800万円
最短即日
※最短即日融資

(イオン銀行ダイレクトバンキング必要)

掲示板

他の方は、こちらの金融会社も見ています

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP