無利息で借りるならどこがおすすめ?

2020年7月30日

短期間の借入なら低金利の銀行よりも、無利息期間があるカードローンがおすすめです。

仮に30日間無利息のカードローンなら、30日以内に返済すれば利子は0円です。

当記事で紹介している無利息期間があるカードローンは「プロミス、アイフル、アコム」です。

各社、細かい規約が異なるので、あなたの条件に適したカードローンを選びましょう。

無利息期間があるカードローン

プロミス
4.3

プロミスなら原則24時間振込可能

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
口コミをみる
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短30分で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短30分

 

プロミスははじめての利用に限り、30日間無利息で借りられます。メールアドレスの登録とWEB明細の利用が条件です。

無利息となる期間は初回出金日の翌日から30日間です。土日でも即日融資が可能。

借入可否が3秒でわかるので、審査が不安な方にもおすすめ!

アイフル
4.3

 

平均融資額
9万円
総合評価
4.3
口コミをみる
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日
3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間

 

アイフルは契約日の翌日から最大30日間の無利息で借りれます。

適用条件は「アイフルをはじめての利用且つ、無担保キャッシングローン」の利用です。事業者向けサポートプラン、おまとめMAXなどは適用条件外です。

仮に30万円の借入を行い、無利息期間内に20万円を返済すると残り10万円にだけ利息がかかります。

アコム
4.2

 

平均融資額
9万円
総合評価
4.2
口コミをみる
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

 

アコムは契約から30日間を金利0円でお金を借りられます。適用条件は「はじめての利用且つ、無担保カードローンの利用」が条件です。

借り換えローンなどは無利息期間の対象外となります。

無利息期間を利用する前の注意点

無利息期間のカードローンを適用する前に注意するべき点は、複数の金融会社を同時に利用しないことです。

各社共に、はじめての利用に限り「無利息期間」の適用がありますが、借入時は1社に絞って借入申込みをしましょう。

カードローンの申込み履歴は最大で60日間照会できます。短期間の借入が多い方は審査に落ちる可能性があります。一度審査に落ちてしまうと、同じ金融会社の審査に通すことが難しくなります。

借入額に応じて金利変動する会社が多いので、複数会社から細かく借りるのではなく、1社からまとめて利用した方がメリットがあるといえるでしょう。

まとめ

プロミス ご利用の翌日より30日間利息0円
アイフル 契約日の翌日から最大30日間利息0円
アコム 契約日の翌日から30日間利息0円

※上記の無利息期間は「初めての利用」が条件です。

細かい適用条件は下記を参考にしてください。

いかがでしたでしょうか?この記事では大手消費者金融の無利息期間についてまとめました。

利息0円は初めての利用に限り利用できるので、過去に借入していない金融会社を選びましょう。

また、大手消費者金融の審査に通るためには下記の条件を満たす必要があります。

無利息で借入をする為に、基本的な審査基準を理解しておきましょう。

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP