アルバイトでも大手消費者金融のキャッシング審査は通過できる!

2019年5月31日

私、バイトなんですけど、キャッシングできますか?

アルバイトとして働いている人の中で、キャッシングを利用したいと考えている人はたくさんいるかと思います。

でもネット上では、「アルバイトはキャッシング審査に通りにくい」とよく聞きますよね・・・

この噂って本当なんでしょうか?

そこで今回は、キャッシングやカードローンの審査について調べてみました!

これからキャッシングやカードローンを申し込む人は、ぜひ内容をチェックしておいてくださいね。

目次

アルバイトは大手のキャッシング審査に通らない?

うんざりする女性

『アルバイトじゃ、大手キャッシング業者の審査には通らないだろうな・・・』

こう考えて、わざわざマイナーな中小消費者金融の審査に申し込みする人も多いかと思います。

でも普通にアルバイトをして収入を得ているのであれば、何もわざわざ中小消費者金融を選ぶ必要はありません。

条件さえ満たしていれば、大手消費者金融の審査に通る可能性はじゅうぶんにあります。

ただし申し込めたとしても、金融業者の審査を通過するのはそう簡単なことではありません。

アルバイトという属性はキャッシングの審査上不利なのか?

これはあくまでイメージの話ですが、『社会人のアルバイト』ってあまり良いイメージがありませんよね。

  • 非正規雇用(正社員じゃない)
  • 収入が安定してなさそう
  • 収入が少なそう
  • 責任感がなさそう
  • すぐに仕事辞めそう

何となく世間的にアルバイトに対して、こういったイメージがあると思うんですよね。

実際僕がアルバイトをしていた頃、女の子に『仕事何やってるの?』って聞かれて自分自身でも『アルバイトやってる』というのが恥ずかしいみたいな時がありました。

だからアルバイトとして働いている人は、キャッシングやカードローンを申し込む時に「審査には通らないだろうな」と後ろ向きに考えてしまうことが多いんです。

しかし実際のところ、キャッシングの申込条件はそこまで厳しくありません。

キャッシング業者が設けている審査に申し込みできる人の条件

  • 20歳以上、69歳未満であること
  • 本人に安定継続収入があること

ほとんどの銀行カードローンや消費者金融カードローンの申込条件はこんな内容です。

一部の金融業者では、以下のような広告が出されています。

主婦・学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入があればお申込みいただけます。

つまりキャッシングやカードローンの審査にとって、アルバイトや非正規雇用などの勤務形態は関係ないんです!

重要視されるのは、『安定継続収入があるかどうか』になります。

アルバイトかどうかはキャッシング審査に関係ない

パパラッチされる女の子

  • 非正規雇用(正社員じゃない)
  • 収入が安定してなさそう
  • 収入が少なそう
  • 責任感がなさそう
  • すぐに仕事辞めそう

これは、先ほどお話したアルバイトに対するイメージ的なものです。一つずつ、キャッシング審査にどう影響していくのか解説していきます。

まず、『非正規雇用(正社員じゃない)』ですが、前の項目で説明した通りです。

雇用形態に応じて、キャッシングやカードローンの審査に悪影響が出ることはありません。

大切なのは申込者に安定した収入があるかどうかです。

収入が安定していないと審査に影響する可能性あり

次に『収入が安定してなさそう』ですが、収入の安定性は大手消費者金融の審査でかなり重要視されます。

アルバイトは基本的にシフト制なので、月ごとに出勤日数が変わることが多いです。

また時給換算になるため、一日何時間働くかによっても収入が変わってきます。

一ヶ月ごとに収入の額が大きく変動する場合、審査に悪影響が出てしまうかもしれません。

ただし週5日フルタイムで働いているのであれば、審査を通過できる可能性はかなり高いです。

収入が少ないと審査と言うより利用限度額に影響がある

『収入が少なそう』に関しては、キャッシング審査に影響するというよりは、利用限度額に影響すると言った方が正しいでしょう。

下の表はカードローンの審査を通過できた人の年収を現したものです。

年収 審査通過者の数
100万円未満 4
100万円以上200万円未満 13
200万円以上300万円未満 38
300万円以上400万円未満 19
400万円以上 2

このように、年収が低い人でもキャッシング・カードローンの審査を通過することは可能です。

もちろんあまりにも収入が少ないと、返済能力がないと判断されて審査で落とされてしまうこともあります。

でもほとんどの場合は審査を通過できる代わりに、利用限度額が減額されてしまうことが多いです。

消費者金融は総量規制で借入額が制限されているため、年収の3分の1以上は借入することができません。

たとえば月収が10万円の場合だと、12ヵ月分で年収は120万円になります。

アルバイトだとボーナスが出ることはほとんどありませんから、120万円の3分の1である40万円が利用限度額の上限となってしまうんです。

責任感・信用度は信用情報を元に判断される

続いて『責任感がなさそう』についてです。

銀行や消費者金融は審査を行う際、申込者の信用度や責任感をチェックします。

責任感や信用度がない人にお金を貸すと、返ってこなくなるリスクがあるためです。

この「責任感や信用度」という要素は、雇用形態を見るだけでは判断することができません。

その時に判断材料として使われるのは、信用情報機関に登録されている申込者の信用情報です。

“仕事”という点における信用情報としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 職種
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収

結局はこうしたイメージで信用度が測られるわけですから、極力良いイメージ作りに取り組むことは大切です。

しかし、だからと言ってウソの内容を書くのはダメです。

キャッシングの審査は、この信用情報と照らし合わせながら行います。

そこでウソがばれてしまうと、逆に印象が悪くなってしまうんです。

また責任感・信用度の有無を判断する際は、現在の借入状況や過去の返済トラブルなどもチェックされます。

現在もしくは過去にクレジットカードなどを使っていて、多重債務・返済遅れ・債務整理といった問題を抱えている人は審査落ちする可能性が高いです。

申し込みをする時は、内容に問題がないかきちんと確認しましょう!

勤続年数が短いのはイメージ的に良くない

最後に『すぐに仕事辞めそう』ですが、勤続年数が短いのはイメージ的にあまり良くありません。

勤続年数が短いということは、転職回数が多いというイメージに繋がります。

契約を結んだ後に仕事を辞めてしまった場合、収入がなくなることでローンの返済が遅れてしまう危険性が高いです。

また『今は無職だけど就職先は決まっている』という人も、『安定した収入がある』ということにはなりません。

『この人は途中で転職・退職しそうだな・・・』と判断されてしまった場合、審査を通過するのはかなり難しいです。

そのため、審査では一つの勤務先に長く勤めている人の方が好印象を持たれます。

アルバイトがキャッシング審査に通る可能性のある大手消費者金融

ノートにメモを取る女性

ここではアルバイトの人でもキャッシング審査に通過できる確率が高いとこを紹介します!

プロミスは審査最短30分・融資まで最短1時間!人気のカードローン!

4.4

プロミス

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

当サイトに寄せられる人気のカードローン「プロミス」は最短1時間程度で融資が可能で、アルバイト・パートの人の利用者が30~40%を占めています。

またプロミスのキャッシング審査通過率は42.4%です。

【プロミスの利用者職種TOP3】

プロミス利用者の職種TOP3
1位:会社員(20代)
2位:アルバイト・パート
3位:公務員・個人事業主

会社員の次にアルバイト・パートの人がプロミスを利用しています。これは、プロミスのCMなどで知名度が上がっているのも要因だと考えられます。

その他プロミスが選ばれる理由は以下のようなものがあります。

  • 審査時間が最短30分と早く、今すぐ借りれる
  • 初めての方は30日間無利息サービスが適用される

アルバイトをしている人の中には、できるだけ金利を抑えたいという人もいると思います。プロミスなら、初めての方は30日間無利息で利用できる(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)のでお得ですよ。

プロミスで3秒診断を利用する

SMBCモビットはバイト先に電話確認なしで借りれるカードローン

SMBCモビットバナー

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1
3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットは、2016年度の顧客満足度ランキング消費者金融部門で堂々の第一位を獲得した大手消費者金融ですね。

SMBCモビットでは「WEB完結」で申し込みをすれば『電話連絡なし・郵送物なし』でカードローンを利用することができます。

例えば、ご家族と同居しているアルバイトの方でもバレるリスクが低いのでおすすめです。またWEB完結だとカードレスで利用できるのも嬉しいポイントですね。
→(SMBCモビットの審査の流れや口コミから見る審査基準

またATMを利用する場合は、提携している三井住友銀行ならATM利用手数料無料で取引することができます。

  • 2016年度顧客満足度No,1
  • 入力項目数が少なく手続きがスムーズ
  • 三井住友銀行ATMでの取引ならATM利用手数料0円

“やっぱり大手は厳しい”という人におすすめの中小消費者金融

おすすめの中小消費者金融はこちら

アルバイト歴が短くても、中小消費者金融なら審査に通る可能性があります。

以下の4社は、アルバイト歴が短い人でも借り入れできたという情報のある中小消費者金融です。

消費者金融 金利 利用限度額
セントラル 4.8%~18.0% 300万円
フタバ 14.959%〜17.95% 50万円
アロー 15.00%~19.94% 200万円
いつも 7.0%~18.0% 50万円

金利や利用限度額を見ると、スペック的に良いのはセントラルですね。

最近では、関東エリアにもどんどん展開しており、無利息サービスや自動契約機の設置などの嬉しいサービスも実施しています。

少額融資を希望する人であれば、どこを利用しても大差はないと思います。

ただ金利に多少の違いがありますので、低金利が良い人はきちんとチェックしておいてください。

ちなみに安定継続収入があれば、大手消費者金融でも審査に通る可能性は高いですよ。特にアコムは、大手の中でも承認率が高いというデータが出ています。
→(アコムの審査は2人に1人が通過する!?その審査基準とは

ブラックでもない限りは大手消費者金融にもチャンスあり

考える女の子
これまでの話を聞いて、みなさんの中には「銀行や大手消費者金融に申し込みしても審査落ちしそう・・・」と感じた人もいるかもしれません。

もちろん銀行や大手消費者金融も、理由なく審査で落とすなんてことはしません。

審査で落ちるということは、申し込み内容に何らかの問題があることになります。

“何らか”というのは、これまでお話してきた安定継続収入や勤続年数・借入状況・信用情報といった部分です。

勤続年数以外に問題がなければ、利用限度額は低くなるかもしれませんが、融資してもらえる可能性はあります。

もし銀行や大手消費者金融で審査に通るか不安な場合は、先ほど紹介した中小消費者金融を検討してみてください。

中には「アルバイト歴1ヶ月でも審査に通れた」という口コミのある中小消費者金融もあるようです。

とはいえ中小消費者金融も審査は必ず行うので、よっぽどブラックということであれば審査落ちする可能性はあります。

信用情報などに大きな問題がない人は、大手消費者金融などもチェックしてみてくださいね。

アルバイトがキャッシング審査に通るためのポイント

パソコンを見てガッツポーズする男性
ここからはキャッシングやカードローンの審査を行う際、重要となるポイントを紹介していきます。

そもそもキャッシングの審査というのは、どういったことを基準にして行なっているのでしょうか?

業者にもよりますがざっくり言うと以下のような基準があります。

  • 借入希望額
  • 収入
  • 勤続年数
  • 現在の借入状況
  • 過去の信用情報

実際はこの他にもさまざまな審査項目がありますけど、今回はこれら5つのポイントを紹介します。

借入希望額はなるべく低く抑える

キャッシングやカードローンを申し込む時は、借入希望額を金融業者に伝えます。

しかしアルバイトの人が申し込みを行う場合、借入希望額は少なめに申請しておくのがベストです。

高額な融資を希望してしまうと、総量規制に引っ掛かってしまう恐れがあります。

場合によっては収入証明書の提出を求められたり、審査が長引いたりするかもしれません。

借入希望額を申請する時は、あまり高い額を書かないように注意してくださいね。

安定・継続した収入があるかどうかが大切

アルバイトでもキャッシングの審査に通過するかどうかを考える上で大切なことは、安定した収入があるかどうかという点です。

キャッシングの審査はたしかに正社員の方が通りやすいですが、アルバイトでも安定継続収入があれば審査に通る可能性があります。

例えば年収200万円の人でも、収入が安定していれば金融業者に『返済能力がある』と判断してもらえるというわけです。

ただし消費者金融でキャッシングする場合は、『総量規制』によって年収の3分の1までしか借り入れすることができません。
年収が200万円の場合、約66万円が年収の3分の1になります。
消費者金融だとこの“約66万円以上”の借り入れはできません。

銀行カードローンは、総量規制対象外ではありますが、近年過剰貸付が問題となっているため、自主規制に乗り出しています。

雇用形態よりも勤続年数の方が大事

キャッシングやカードローンの審査では、雇用形態よりも勤続年数の方を重要視します。

例えば正社員として働いていたとしても、勤務日数が少なかったり転職回数が多かったりすると金融業者から不審な目で見られてしまいます。

一方、アルバイトでもずっと同じ職場に1年、2年と長く勤めていれば、『転職・退職する可能性が低い=返済に困ることがなさそう』と判断される可能性が高いです。

では、アルバイトを始めてからまだ3ヶ月しか経っていない場合はどうなのか気になる人もいると思います。この点に関しては、後ほどお話していきます。

勤続年数は長いに越したことはありませんが、審査はそれだけをチェックするわけではありません。先ほどお話した“安定継続収入”なども踏まえて審査を行います。

他社からの借り入れがあるかどうかもチェック

キャッシングでは、“借入状況”も審査のポイントとなります。新規申し込みする段階で他社からの借り入れがあるかどうかをチェックするわけですね。
他社からの借り入れがあると、審査に少なからず影響が出ます。

  • 借り入れしている業者への返済実績がなく増額ができなかった可能性がある
  • 複数社からの借り入れがあると返済が難しくなる可能性がある

金融業者からすれば、他社から借り入れがあるとこういったことを考えるわけです。

審査がより慎重になり、時間もかかってしまうかもしれません。

特にアルバイトの場合は、年収があまり高くないことが考えられます。

金融業者が『何社からもキャッシングの契約をしていて本当に返済できるのか?』と思うのは自然なことです。

消費者金融は総量規制の対象なので、他社からすでに年収3分の1以上借り入れしている場合は、新規で申し込みをしても審査には通りません。

過去の信用情報に傷が付いていれば審査落ちする可能性も

どんなに収入が安定していて勤続年数が長い人でも、過去の信用情報に傷が付いていると審査を通過するのが難しくなります。
例えば、アルバイト勤務で安定継続収入があって勤続年数も長く、現在他社で借り入れしていないとします。この段階では審査に通過する可能性は非常に高いと言えます。

しかし過去の信用情報に傷が付いてれば、審査に通る可能性は下がってしまいます。キャッシングは無担保融資なので申込者の信用を見てお金を貸してくれるサービスです。

しかし過去にキャッシングを利用した際、返済を延滞していたり、債務整理といった金融事故があったりした場合、それは申込者の信用を下げる情報になってしまいます。

『信用がない』と判断されれば審査に落ちる可能性が高くなりますので、覚えておきましょう。

審査に通らない人の特徴については、『アイフルの審査に落ちた!審査に通らない人の特徴』こちらで紹介していますので、気になる人は読んでみてください。

【まとめ】アルバイトでもキャッシング審査に通過することは可能

ガッツポーズする女性

結論としては、アルバイトとして働く人でもキャッシング・カードローンの審査を通過することは可能です。

ただし審査を通過するために重要なのは、雇用形態ではありません。

  • 収入の金額
  • 勤続年数
  • 現時点での借入状況
  • 過去の信用情報

最初にもお話したように、キャッシングの審査では上記に挙げた点が重要視されます。

アルバイトの人が申し込む時は、安定した収入があり勤続年数が長い人が有利になるというわけです。

その他にも、申し込み時の借入状況や過去の信用情報に問題がないか確認しておいてください。

またキャッシング業者の中には、『無審査で即日融資可能!』なんて売り文句を掲げているところもありますが、そういったところは大抵闇金ですので気をつけましょう。

アルバイトの方で急ぎでお金を必要とするあまり、上記のような無審査を謳っているところに手を出してしまう人もいるようですが正規のキャッシング業者であれば審査があるのが普通です。
→(即日融資が可能で無審査のカードローンは存在する?

安心してお金を借りたい時は、大手消費者金融を利用するのがオススメですよ~♪

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

すごくたすかりました。ありがとうございます

続きを見る

悪い匿名さん

アブリはいつもネットワークが混雑していて使えない

続きを見る

平均融資額
15万円
総合評価
4.3
  • WEB完結で電話連絡なし・郵送物なし
  • ノンバンク部門 顧客満足度ランキングNo.1

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
良い匿名さん

冠婚葬祭が重なり急遽お金が必要になってしまったことがあり慌ててローンを組んだことがありました。何とか延滞せずに完済することができましたが、延滞する...

続きを見る

悪い匿名さん

この会社は大手の銀行グループに属しており、安心できると思って申し込みをしました。ここではあえて悪かった点を書きます。後で知ったことですが、他の大手...

続きを見る

3

アイフル

4.2

平均融資額
10万円
総合評価
4.2
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急遽必要で、申し込みました。スムーズでビックリ。 夫には内緒なので、早く返すつもりです。

続きを見る

悪い匿名さん

一人暮らしでパートを転々としています。生活費が足りなくなり始めてアイフルを利用しました。知名度があるので安心だと思ったからです。借りている所を誰か...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

TOP