【初心者向け】キャッシングのやり方講座!ATMで手軽に借入可能

2017年10月10日

キャッシングのやり方って簡単だね。

お金を借りたい!』と思っても、キャッシングのやり方がわからないという人は多いと思います。そこで今回は、キャッシングのやり方をわかりやすくまとめてみました。

キャッシングのやり方にもさまざまな方法がありますので、自分の都合に合わせてベストな方法で行うと良いと思います。

キャッシングのやり方は大きく分けて4通り

ダブルピースをする男性
キャッシングのやり方は、利用する金融機関によってさまざまです。一般的には、大別すると4つのキャッシングのやり方があります。

  • ATMを利用する
  • インターネットで振込予約
  • フリーダイヤルから振込予約
  • 店舗で融資を受ける

申し込み方法や申込者のニーズによって、どのやり方でキャッシングするかは違ってくるでしょう。ただ基本的には、利便性の高いATMやインターネットからの振込予約を利用する人が多いかと思います。

ATMを利用する

キャッシングのやり方として、まずATMを利用する方法があります。利用する金融機関によっては、自社ATMを設置しているところもありますよ。

自社ATMであれば、手数料無料で利用できるところも多く、余計なお金がかからないのでお得ですね。他にもコンビニATMや他社金融機関ATMと提携しているところもあります。

提携ATMを利用する場合、手数料が発生する場合もありますが、利用しやすさで言えば自社ATMよりも格段に上かと思います。

近くのコンビニに行けば、普通にお金をおろす感覚で借り入れすることができるわけですからね。

ATMでお金を引き出す場合は、ローンカードを発行する必要があります。自動契約機もしくは郵送などでカードを発行してもらいましょう。

インターネットで振込予約

キャッシングのやり方として非常に便利なのが、インターネットで振込予約する方法です。スマホ・パソコン・携帯電話などを使ってインターネットから振込予約をすることができます。

基本的にインターネットなので、24時間いつでも振込予約することが可能です。大手消費者金融や銀行などは、Webサービスも整っているため、こういったキャッシングのやり方もあります。

利用する金融機関によっては、会員登録などが必要になります。

フリーダイヤルから振込予約

フリーダイヤルなど電話から振込予約をするキャッシングのやり方もあります。基本的には、オペレーターが対応してくれます。

利用者の指定銀行口座に振込をしてくれます。口頭で簡単にやり取りができるので、楽といえば楽ですね。ただ電話での振込予約は、インターネットと違って24時間対応ではないケースもあります。

電話をかける時間がないという人は、インターネットやATMを利用するのがおすすめです。また電話をかける時間帯によっては、振込が翌営業日になる可能性があることも覚えておきましょう。

金融機関によっては、会員専用ダイヤルや女性専用ダイヤルを用意しているところもあります。

店舗で融資を受ける

もう1つ、店舗で融資を受ける方法もあります。ただ利用金融機関によっては、店頭での融資を行なっていないところもあるので注意。

例えば、大手消費者金融のアイフルなんかは、原則店頭での融資を行なっていません。『不動産担保ローン』のみ店頭での融資ができるようになっています。

もちろん申し込みを店頭で行い、その流れで融資までしてもらえるところもあります。

実際、窓口のスタッフの方と直接面と向かってやり取りするわけですから、その分審査に通りやすくなると言われています。

店頭で申し込みからキャッシングカードの受け取りまで一貫して行うことができるのも、店舗窓口を利用するメリットと言えるでしょう。

最も手軽なキャッシングのやり方はATMを利用すること

ATMを利用すれば、手軽にキャッシングができます。ATMを使ったキャッシングのやり方は、いたって簡単です。発行されたローンカードを使って、ATMからお金を引き出すだけです。

利用しているキャッシング業者の自社ATMもしくは、提携している金融機関やコンビニのATMを利用することができます。

ただ提携先については、利用しているキャッシング業者によって異なるので事前に調べておくと良いでしょう。ただ基本的にほとんどのコンビニATMは利用できるはずです。

提携ATMは、全国に何万台と設置されているので、お近くの金融機関やコンビニを利用してサッとキャッシングすることができるでしょう。

大手キャッシング業者の提携先を調べた記事がありますので、ぜひ参考にしてみてください。
→(カードローンのATM設置台数で比較!借入しやすいのはどこ?

発行されたローンカードを利用するだけ!

ATMを利用する際は、基本的にローンカードが必要です。キャッシングを利用する業者や銀行によっては、クレジット機能と一緒になったカードもあるようです。

キャッシング業者の自社ATMや提携ATMにそのローンカードを差し込んで、利用限度額の範囲内で必要な額を引き出すだけです。

大体は、ATMの画面上に案内が出てくるので、その指示通りに進めていけば問題ありません。

カードを持ちたくない人は振込キャッシング

もう1つ、キャッシングのやり方としておすすめなのが『振込キャッシング』という方法です。

この振込キャッシングというやり方は、自分が普段使っている口座に振込でキャッシングしてもらう方法になります。

インターネットで24時間振込予約可能

インターネットを使えば、24時間いつでも振込予約をすることができます。この方法なら、ローンカードを持ち歩く必要がなく、またカードを紛失するリスクもありません。

できるだけ人にキャッシングを利用している事実が知られてしまうのを防げるというわけですね。

普段から自分が利用している口座に振込してくれるわけですから、いつも使うみたいにお金を引き出す感覚でキャッシングできます。

ただ自分の口座にお金が入っていると、どうしても『自分のお金』と錯覚しやすくなってしまう人も多いようです。

つい借入し過ぎてしまうなんてこともあるみたいですので、利用する際は気をつけるようにしましょう。

キャッシングの申し込みの流れは?

川の流れ
キャッシングの申し込みのやり方も基本的には、インターネット、電話、郵送、来店といった方法があります。

基本的には、Webからの申し込みが手軽で良いかなと思います。24時間受け付けのところがほとんどなので、いつでも時間が空いた時に申し込みできます。

またわざわざお店に行く必要がないのも、インターネット申し込みの大きなメリットですね。

インターネットで申し込みをしよう

キャッシングの申し込みの流れをざっくり説明すると、以下のようになります。

  • 申し込み
  • 審査
  • 契約
  • 借り入れ

申し込み

申し込み方法は、基本的に『インターネット』か『来店』か『電話』を選択することになるでしょう。申し込み情報の記入を済ませて、審査結果が出るのを待ちます。

審査

ちなみに審査結果の連絡は、メールもしくは電話を選択できるところがほとんどです。電話連絡だと都合が悪いという人は、メールでの連絡を希望するようにしましょう。

ちなみに審査は、記入した申し込み内容と申込者の信用情報を元に行なっていきます。ですから申込内容は、間違いがないように正確なものを記入するように気を付けましょう。

契約

審査に通過したら、契約の手続きを進めていくことになります。Webで契約手続きを進める方法、来店で契約手続きを進める方法、そして自動契約機で契約手続きを進めていく方法があります。

利用する金融機関によっては、カードレスで借り入れできるところもあるのでニーズに合わせてカードの有無を選びましょう。

カードレスであれば、そのままWeb完結で利用することができます。ローンカードを発行する場合は、郵送、来店、自動契約機のいずれかの方法でカードを受け取ります。

急ぎでなければ、郵送を選択すれば自宅まで届けてくれます。ただご家族などと同居している場合、配送のタイミングによってはカードローン利用を知られるリスクがあるので注意が必要です。

来店・自動契約機でのカード受け取りをする場合は、営業時間に注意。自動契約機であれば、店舗によって異なりますが大体22時頃まで営業しています。また土日祝でも利用できるのがメリットです。

借り入れ

契約手続きが完了すれば、いよいよ借り入れです。来店や自動契約機でカード発行し受け取ったら、併設されているATMもしくは提携コンビニATMなどを利用してお金を引き出すことが可能です。

Web完結などでカード発行なしを選んだ場合は、インターネットや電話から口座に振込をしてもらいます。

キャッシングのやり方まとめ

GOODをする男性
キャッシングのやり方としては、簡単にまとめると以下の4つがあります。いずれにしてもまずは、申し込みをして審査に通過することから始めましょう。

  • ATMを利用する
  • インターネットで振込予約
  • フリーダイヤルから振込予約
  • 店舗で融資を受ける

一番手軽なキャッシングのやり方は、全国で利用できるATMを利用すること。キャッシング業者によっては、さまざまな金融機関やコンビニと提携しているため最寄りのATMを利用してキャッシングできます。

ただATMを使ったキャッシングのやり方は、ローンカードが必要です。カードを持ち歩きたくない人は、インターネットなどを使って振込キャッシングをすると良いですよ。

振込キャッシングなら普段自分が利用している講座に振込されるので、普段お金を引き出すように借入することができます。もちろんカードを持つ必要もありません。

24時間いつでもどこでもキャッシングしたいと思った時に利用できるのが、インターネットでの振込キャッシングの良いところだと思います。

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

自分はアルバイトなので審査結果が不安だったのですが、無事審査も...

続きを見る

悪い匿名さん

アルバイトでお金がなかったので、生活費を借りました。金利が17.8...

続きを見る

平均融資額
-
総合評価
4.4
  • auユーザーに使いやすい
  • 提携ATMの手数料無料

公式サイトへ

2.2%〜17.5%
10万~800万
-
-
良い匿名さん

auユーザーは借りやすいです!

続きを見る

3

アコム

4.4

平均融資額
10万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

公式サイトへ

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
良い匿名さん

ちゃんと計画的に利用すれば何も不便なことはないし、 対応が悪い...

続きを見る

悪い匿名さん

友人の結婚式などに呼ばれることとなり、それが立て続けに発生した...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP