キャッシングおすすめ!金利が低い銀行&審査が早い消費者金融

2021年2月25日

おすすめのキャッシングをご紹介

人によっては、今月お金に余裕がないという時もあるかと思います。

そういった時は、キャッシングの利用を検討するのも選択肢の一つです。
※当記事における「キャッシング」とは、カードローンで借り入れすることを指します。

キャッシングを提供している貸金業者は、消費者金融や銀行をはじめ多くのところがあります。

初めて利用する方にとっては、その中から自身に最適な借入先を見つけるのは難しいでしょう。

実際、日本貸金業協会が調べたところ、貸金業者の数は1700社近くあります。さらに、貸金業者によって特徴やサービスが異なります。

この記事では、これから初めてキャッシングを利用しようと考えている方のために、おすすめのキャッシング先をご紹介していきます。

当記事では、当サイトに寄せられる口コミを元に評価点を算出しています。

その評価点に基づくおすすめのキャッシングとして、消費者金融カードローンと銀行カードローンに分けて紹介します。

キャッシングの審査と金利比較表

結論から言うと、初めてキャッシングを利用しようと考えている方は、以下の借入先を検討してみましょう。

消費者金融 おすすめポイント
プロミス 初回借入の翌日から無利息サービス適用
アイフル 大手の中では審査通過率トップクラス
SMBCモビット 電話連絡なし・郵送物なし可能
アコム 利用者数トップで安心感抜群
レイクALSA 無利息サービス180日間あり
J.Score(ジェイスコア 低金利で借り入れ可能
銀行 おすすめポイント
楽天銀行 楽天会員ランクに応じて審査の優遇もある
※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇を受けられるとは限りません。
auじぶん銀行 auユーザーなら金利優遇
住信SBIネット銀行 下限金利年1.59%、借入限度額最高1,200万円
みずほ銀行 低金利と信用性の高さ
三井住友銀行 メガバンクだからこそ安定の信頼感
オリックス銀行 下限金利の低さが魅力

※SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なし

それぞれの金融機関の金利や利用限度額などの特徴を踏まえながら、おすすめする根拠を明確に解説していきます。

※キャッシングを利用する際は、貸付条件を確認し、計画的に返済しましょう。

借り手の収入や借入状況、借入目的などに応じた適切な貸付条件などに照らして、借り手が返済期間内に完済することが合理的に見込まれない貸付け、つまり、「返済能力を超える貸付け」は禁止されています。

引用:日本貸金業協会

キャッシングでおすすめの金融機関はどこ?

キャッシングでおすすめの金融機関

お金が急に必要になった際は、キャッシングを検討する方もいるでしょう。

しかし、キャッシングを提供している金融機関によって、サービスの内容が異なります。

たとえば、無利息サービスを実施しているところもあれば、即日融資が魅力のところや、低金利が魅力のところもあります。

今日中にお金を借りる必要があるのか、とにかく金利を抑えて利用したいのかなど、人によって目的が異なります。

自分の目的に合ったキャッシング会社を選びましょう。

利用者の目的によっておすすめのキャッシング会社は異なる

先ほどもお話したように、利用者の目的によって選ぶべきキャッシング会社は異なります。

みなさんは、できるだけ審査や融資スピードが早いところを探していますか?それともできるだけ低金利のところを探していますか?

審査や融資スピードを重視してキャッシング会社を探したいと考えている人は、即日融資を希望する人が多いと思います。

そういった人は、消費者金融でキャッシングするのも一つの手です。

消費者金融は、審査スピードや融資スピードが早いため今日中に借りたいという人のニーズにも応えてくれます。

ただ、金利は銀行カードローンと比較すると高めに設定されています。

今すぐ借りる必要がなく、できるだけ金利を抑えて借入したい方は、消費者金融ではなく銀行カードローンのキャッシングも検討してみましょう。

銀行カードローンは、消費者金融よりも低金利設定になっているところがほとんどです。

ただ、審査が厳しく審査結果が出るのに数日要します。

それぞれ消費者金融と銀行で、おすすめのキャッシングを紹介していきたいと思います。

  • 消費者金融は審査・融資スピードが早い分、金利が高い。
  • 銀行カードローンは、審査が厳しく融資までに時間がかかる分、低金利。

消費者金融でキャッシングするならどこ?目的別に紹介!

消費者金融のおすすめキャッシング

初めてキャッシングの利用を検討している人は、無利息キャンペーンを用意している業者選びが一つのポイントです。

どこの会社を選ぶかは、利用者の目的やニーズによって変わってきます。

※ 『アコム』『プロミス』『アイフル』↓は、初めての方なら最大30日間利息0円で申込みできるので、 初めての利用の方におすすめです。

消費者金融 金利 利用限度額
プロミス 年4.5%~年17.8% 1万円~500万円
アイフル 年3.0%~年18.0% 1,000円*~800万円
アコム 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円
レイクALSA 年4.5%~年18.0% 1万円~500万円
J.Score(ジェイスコア) 年0.8%~年15.0% 10万円~1,000万円
SMBCモビット 年3.0%~年18.0% 1万円~800万円

*一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。

上限金利17.8%で借りられるプロミス

プロミス
4.3

プロミスなら原則24時間振込可能

平均融資額
16万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK
4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間

大手消費者金融は、基本的に上限金利18.0%のところが多いですが、プロミスに関しては17.8%と他社と比較すると若干低めの設定となっています。

金利は、借入限度額に応じて適用される利率が異なります。

ただ初めて借り入れする人は、まずは少額から融資されることがほとんどですので、上限金利が適用される可能性が高いです。

プロミスは、借入限度額が500万円までのキャッシングとなっています。

返済期日を守りきちんと返済し、継続して利用していれば増額申請が可能になります。

インターネットから契約すれば、来店不要で申し込みから借り入れまで行うことができます。

最短即日審査・即日融資のアイフル

アイフル
4.3

 

平均融資額
9万円
総合評価
4.3
  • はじめての方なら最大30日間無利息OK
  • 融資まで最短即日
3.0%〜18.0%
1,000円~800万円※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。
最短30
最短1時間

大手消費者金融であるアイフル。大手だからこその審査スピードと融資スピードが魅力のキャッシングを提供しています。

審査は最短30分で完了、融資も最短即日で可能です。今すぐ借りたい人には、アイフルのキャッシングがおすすめです。

また初めて利用する人なら、最大30日間無利息サービスを利用できるのでお得に借入することができます。

電話連絡と郵送物なしで申し込みできるSMBCモビット

 

SMBCモビットは、WEB完結に対応している消費者金融カードローンです。

WEB完結を利用すれば、電話連絡なし・郵送物なしで申し込みを行うことができます。

最短30分で融資を受け取ることも可能です。

またSMBCモビットは、三菱UFJ銀行をはじめとするさまざまな銀行と提携を行っています。

全国各地の銀行ATMで利用できるので、初めてカードローンを利用する人にもオススメです。

SMBCモビット
実質年率 借入限度額
3.0%〜18.0% 1万円~800万円
審査時間 最短即日※
最短翌日 最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの詳細はこちら

来店不要・即日融資でキャッシングできるアコム

アコム
4.2

 

平均融資額
9万円
総合評価
4.2
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間
3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
※当社調べ

消費者金融は、基本的に『即日融資』に特化したキャッシングサービスです。アコムも同様に即日融資に特化しています。

またWEB完結で申し込みすることもできるので、わざわざ来店しなくてもキャッシングできます。

また初めての方であれば、30日間無利息でキャッシングを利用できます。30日までに完済できれば、利息0円で借り入れができます。

今すぐお金を借りたい人や店頭窓口にわざわざ行きたくない人には、アコムのキャッシングがおすすめです。

WEB経由で申し込むと無利息サービスが選べるレイクALSA

レイクALSA(アルサ)
4.2

 

平均融資額
19万円
総合評価
4.2
  • 返済日の自由度が他より高い
  • 初回は「Webで申し込むと60日間特典」または「5万円まで180日間特典」 ※いずれも契約額1万円~200万円まで
    ※初めてなら初回契約翌日から特典適用
    ※特典期間経過後は通常金利適用
    ※30日間特典、60日間特典、180日間特典と併用不可
    ※ご契約額が200万超の方は30日特典のみになります。
4.5%〜18.0%
1万~500万円
最短15秒
Webで最短60分融資も可能!
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
※最短即日融資希望の場合、21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 商号:新生フィナンシャル株式会社
  • 貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
  • 遅延損害金(年率)20.0%
  • 返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
  • 返済期間・回数/最長8年・最大96回
  • 担保・保証人/不要
  • 要審査
  • ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
    メールアドレスを持っている方
  • 必要書類:運転免許証等
    ※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)

レイクALSAの特徴は、選べる無利息サービスを用意していることです。いずれの無利息サービスも初めての人のみ利用できます。

「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」「Webで申し込むと60日間無利息」という3つの無利息サービスがあります。

無利息についての注意事項
※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
※WEB経由で申し込んだ方が対象です。
※WEB以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間無利息となります。
※いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
※ご契約額が200万超の方は30日特典のみになります。

必要なお金が5万円以下の場合は、180日間無利息サービスを選べばお得です。

WEB申込であれば、24時間365日いつでも申込することが可能です。

また自動契約機からの申込なら、営業時間こそあるものの、申込からカード発行まで最短30分とスピーディーに借入できます。

金利が年0,8~15,0%で借りられる!AIスコア・レンディングのJ.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)
4.0

ジェイスコアバナー

平均融資額
-
総合評価
4.0
  • AI技術を用いたAIスコア・レンディング
  • 年0.8%~年15.0%の低金利
年0.8%~年15.0%※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。
10万円~1,000万円
最短30分
最短即日
※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。

J.Score(ジェイスコア)は、2017年9月25日にみずほ銀行とソフトバンクの共同出資によって誕生した合弁会社で、日本初のAIスコア・レディングを提供しています。

AIによって算出されたスコアを元に、レンディング(貸付)を行うサービスです。

J.Score(ジェイスコア)の特徴は、AI技術を活用したスコアレンディングですが、その他にもインターネットサービスに重きを置いています。

申込はWEBからのみ可能となっており、消費者金融や銀行カードローンのようにカード発行がありません。
※中には、カードレスのカードローン商品もあります。

さらに、金利が年0.8%~年15.0%と低金利となっており、利用限度額も最高1,000万円まで対応しており高額融資も可能です。

銀行のおすすめキャッシング※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。

銀行のおすすめキャッシング

今すぐお金を借りたい人にとっては、消費者金融の利用も検討してみましょう。

先ほど紹介した大手消費者金融なら、信用性も高く初めての人でも安心して利用できるでしょう。

また大手消費者金融の中には、初めての方であれば無利息期間サービスが適用されるところもあります。

ただ、少し金利の高さが気になるという人もいるでしょう。

そういった人は、銀行カードローンも選択肢の一つに入れてみましょう。

銀行カードローンの魅力は、何と言っても消費者金融と比較すると金利が低いということです。

それに『銀行』ですから、信用性の高さは、言うまでもありません。

銀行カードローンは、低金利でキャッシングできます。ただ、審査・融資に時間がかかります。

そのため、急ぎではなく余裕がある人は、消費者金融よりも銀行カードローンでキャッシングするのがおすすめと言えます。

おすすめの銀行カードローンとしては、以下の通りです。

銀行カードローン 金利 利用限度額
楽天銀行スーパーローン 年1.9%~年14.5% 10万円~800万円
auじぶん銀行カードローン 年1.48%~年17.5% 10万円~800万円
住信SBIネット銀行『MR.カードローン』 年1.59%~年14.79% 10万円~1,200万円
みずほ銀行カードローン 年2.0%~年14.0% 10万円~800万円
三井住友銀行カードローン 年1.5%~年14.5% 10万円~800万円
オリックス銀行カードローン 年1.7%~年17.8% 10万円~800万円

楽天会員ランクで審査優遇!楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
3.8

 

平均融資額
-
総合評価
3.8
  • 金利が年1.9~年14.5%
  • 提携ATM利用手数料0円 ※ATMでの「お借入れ」の都度、お借入金額に応じた以下のATM利用手数料をご負担いただきます。 お借入金額1万円以下:110円、お借入金額1万円超:220円 ただし、一部のATMでは無料となります。
年1.9%〜年14.5%
10万円~800万円
最短翌日
-
入会&ご利用で最大31,000ポイント 入会で1,000ポイント!さらにご利用で最大30,000ポイント(期間限定)

大手通販サイト楽天市場で有名な楽天のグループ会社「楽天銀行」が提供している楽天銀行スーパーローン。

他のネット銀行と比較すると、金利1.9%〜14.5%で利用することができます。

提携ATMを利用すれば、ATM利用手数料無料となっているため、お得に借入・返済ができます。

三井住友銀行をはじめ、大手銀行からコンビニATMとも提携しているので気軽に利用できます。

また、楽天会員ランクに応じて審査の優遇もあります。
※必ずしもすべての楽天会員さまが審査の優遇を受けられるとは限りません。

他にも楽天銀行スーパーローンの入会で、楽天ポイントを進呈してもらえます。

入会段階で1,000ポイントが付与されるので嬉しい点。

auユーザーなら金利優遇!KDDIならではのauじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローンは、三菱UFJ銀行と大手キャリアauを運営しているKDDIの共同出資で生まれたネットバンクのカードローンです。

auユーザーなら金利を優遇してもらえる点が最大のメリットです。

提携しているATMが多く、利用時間・利用回数に関わらず手数料が必要ないのも、いざという時にも使いやすく便利です。

一方で少額融資をした場合の金利が高く設定されており、消費者金融とあまり変わらないのがデメリットだといえます。

借入限度額は最高800万円で利用することができるので、auスマホを使用していて高額融資をしたい方にはおすすめのカードローンです。

返済額1,000円から利用できるので初めてカードローンを利用する人にもおすすめです。


auじぶん銀行カードローン
実質年率 借入限度額
1.48%〜17.5% 10万円~800万円
審査時間 融資スピード

下限金利が1.59%の住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行Mr.カードローン_バナー

住信SBIネット銀行は、『MR.カードローン』というローン商品を取り扱っています。

その魅力は、何と言っても低金利という点に尽きます。

上限金利は、年14.79%と銀行カードローンとしては平均的ですが、下限金利は何と年1.59%とかなり低金利設定となっています。

さらに利用限度額も最高1,200万円と高額融資に対応しており、高額を借入したいという人にはおすすめの銀行カードローンと言えます。

ただ初めての場合、いきなり年1.59%で利用限度額1,200万円が適用されることはないでしょう。

そのため、継続的にキャッシング利用することを検討されている方におすすめです。

住信SBIネット銀行の口座を持っている人であれば、契約完了後に最短即日で利用可能です。

住信SBIネット銀行Mr.カードローン_バナー
住信SBIネット銀行MR.カードローン
実質年率 借入限度額
1.59%〜14.79% 10万円~1,200万円
審査時間 融資スピード

住信SBIネット銀行MR.カードローンの詳細はこちら

金利年2,0~14,0%で借りられる!みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン_バナー

みずほ銀行カードローンの魅力は、まずメガバンクという大きな信頼性にあると思います。

初めての方でも、安心して借入審査に申込することができるでしょう。

さらに金利が、年2.0%~年14.0%と低金利です。

金利にこだわる人は、消費者金融よりもみずほ銀行カードローンをおすすめします。

利用限度額は、10万円~800万円と少額融資から高額融資まで対応しています。目的に合わせて、希望利用限度額を申込みできます。

またみずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座があれば、WEB完結での申込が可能です。

WEB完結なら、24時間いつでも申込が可能な上、店舗などに足を運ぶ必要がありません。

みずほ銀行、イオン銀行、セブン銀行、ローソン、E-netのATMであれば、借入・返済時のATM利用手数料が無料です。

みずほ銀行カードローン_バナー
みずほ銀行カードローン
実質年率 借入限度額
2.0%〜14.0% 10万円~800万円
審査時間 融資スピード

メガバンクだからこそ安定の信頼感!三井住友銀行カードローン

 

三井住友銀行は、メガバンクの一つに数えられる大手銀行ですので、大きな信頼感を得ることができます。

初めてカードローンを利用する人の中には、消費者金融を利用するのに抵抗があるかたもいるでしょう。

ただ、メガバンクの三井住友銀行カードローンなら信頼できます。

その信頼感も然ることながら、金利年1.5%~年14.5%という銀行ならではの金利も魅力となっています。また利用限度額も10~800万円となっております。

さらに三井住友銀行は、ローン契約機が設置してあります。

ローン契約機を利用すれば、三井住友銀行の普通預金口座スムーズに審査や融資を行えます。

全国の三井住友銀行ATMや提携ATMを利用できるため、借入・返済といった取引を行いやすいです。

 

三井住友銀行カードローン

実質年率 借入限度額
1.5%〜14.5% 10万円~800万円
審査時間 融資スピード

三井住友銀行カードローンの詳細はこちら

最低金利が年1.7%!オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン_バナー

オリックス銀行が提供するカードローンは、金利が年1.7%~17.8%となっており、利用限度額は最高800万円です。

高額融資希望で長期利用を検討されている方は、最低金利が年1.7%と低いオリックス銀行カードローンがおすすめ。

さらに申込から利用まですべてWEB完結です。つまり来店不要であることに加えて、口座開設、担保・保証人も不要。

利用可能ATM数は、全国100,000台以上(2019年3月末現在)で、提携ATMの利用手数料は0円となっています。

返済額は借入残高が10万円以下の場合、月3,000円 からとなっています。

オリックス銀行カードローン_バナー
オリックス銀行カードローン
実質年率 借入限度額
1.7%〜17.8% 最高800万円
審査時間 融資スピード
数日

おすすめキャッシングの基準とは?選び方を紹介!

おすすめキャッシングのポイント

キャッシングでおすすめの業者を探す際、どういったことを基準にして選べばいいのでしょうか?

たとえば、以下のようなことを視野に入れてキャッシング業者選びをすると良いかもしれません。

  • 信用度が高い
  • 低金利
  • 申し込みのしやすさ
  • 審査基準がしっかりしている
  • 即日融資可能
  • プライバシーがしっかりしている

もちろんキャッシングのおすすめ基準は、人によって異なりますが、大体こんな感じかと思います。

やはりキャッシングするという行為に対して、少なからず不安を抱いている人もいるかと思います。

そういった人は、できるだけ信用性の高いところが良いです。

消費者金融であれば、先ほど紹介したSMBCモビット、プロミス、アコム、アイフルが信用性の高い大手消費者金融です。

他にも銀行カードローンも、銀行なので信用性は高いです。

また銀行は、消費者金融と比べて低金利のところが多いのも魅力の1つです。

ただ大手消費者金融や銀行は、審査が厳しいです。

そのため信用情報や借入状況によっては、審査落ちしてしまう可能性もあります。

審査の甘いカードローンを探している人は、下のリンクから審査の甘いカードローンを紹介したページにいけますのでぜひ読んでみてください。

カードローンの審査が甘い業者はどこ?審査落ちした人でも借入できる

【まとめ】キャッシングのおすすめは利用者のニーズで変わる

大手消費者金融のキャッシングがおすすめ

初めてキャッシングを利用する人は、大手消費者金融のキャッシングをおすすめします。融資スピードも早く即日融資が期待できます。

また大手消費者金融には、無利息期間サービスを実施しているところも多いです。

例えば、30日間無利息で利用できるところがあります。

この30日間無利息サービスというのは、“初めて利用する方”限定のサービスです。

次の給料日まで短期的にお金が必要といった人は、この無利息期間サービスを活用することでお得に借入することができるでしょう。

ただ無利息期間外でのキャッシング利用も検討している人は、消費者金融の金利の高さが気になるかもしれません。

そういった場合は、低金利が魅力の銀行カードローンに申込することをおすすめします。

銀行なので信用性も高いため、初めての方でも安心して利用することができるでしょう。

この記事のアドバイザー

柴沼 直美先生

ファイナンシャルプランナー

柴沼 直美 先生
【保有資格】
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
CFP(R)認定者
日本証券アナリスト協会検定会員
MBA(ファイナンス)
キャリアコンサルタント
TOEIC講師

お金の心配をしない為の知識・経験を発信。
資産運用、介護、教育費などにまつわるプライベートな悩みの相談にも対応。

関連記事

よく読まれている記事一覧

条件で探す

TOP