320社カードローンを選ぶ

キャッシングを比較する時に見るべき項目は一体どこ?

2017年6月27日

虫眼鏡で見る男性

今回は、『キャッシングを比較する際に見るべき項目は一体どこか』という点についてお話していきたいと思います。

キャッシングを比較する際は、以下のような点に注目して見るようにしましょう。

  • 金利
  • 融資時間
  • 無利息期間
  • 返済方法

これが当サイトで勧めているキャッシングの比較ポイントです。では、それぞれ実際のキャッシング業者を比較しながら、ご紹介していきたいと思います。

キャッシングを金利で比較

OKマークを指で作る女性
金利といって、お金を借りる際には、手数料のようなものが発生します。実際に借りた金額+利息が返済総額になります。

この金利は、利用する金融機関によって異なります。また借入限度額によっても異なります。ですから各キャッシング業者を比較して低金利のところを見つけることが大切です。

低金利のキャッシング業者はどこ?

低金利ということにこだわりたいのであれば、やはり消費者金融よりも銀行を選ぶのが良いです。大手消費者金融などは、大体上限金利が18.0%のところが多いです。

それと比較して銀行は、上限金利が高くても15.0%前後。銀行によっては、もっと低いところもあります。

金融機関 金利 利用限度額
住信SBIネット銀行 0.99%~14.79% 1,200万円
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック 1.8%~14.6% 500万円
りそな銀行 3.5%~12.475% 800万円
東京スター銀行 4.5%~14.6% 500万円

どうでしょうか。上記で挙げたところは、基本的に上限金利も15.0%を切っていますね。銀行という意味でも低金利という意味でも、安心してキャッシングができそうです。

キャッシングを融資時間で比較

腕時計
とにかく融資時間にこだわりたいという人は、消費者金融がおすすめです。銀行は、低金利が魅力的ですが、その分審査が厳しい傾向にあるので、融資までの時間がかかってしまいます。

その点消費者金融は、融資時間の早さをアピールポイントにしているところが多いです。審査もスピーディーに進めてくれるので、その日のうちに融資してもらえることも。

おすすめの消費者金融は、『おすすめの消費者金融ランキング』こちらの記事でチェック!

融資時間の早いキャッシング業者はどこ?

融資時間の早さで選ぶのであれば、先ほどの低金利とは異なり、銀行よりも消費者金融に絞って比較するのが良いです。

消費者金融であれば、基本的に審査は最短30分、融資は最短即日で融資してもらうことが可能です。その日のうちにお金が必要という人は、消費者金融で検討しましょう。

金融機関 審査時間 融資時間
プロミス 最短30分 最短1時間
アコム 最短30分 最短1時間
モビット 最短即日 最短即日
アイフル 最短30分 最短1時間

基本的に審査は最短30分から、融資は最短即日ですから、申し込みをしたその日のうちに借り入れまで行うことができるというわけですね。

受付時間などに気を付けて利用すれば、土日祝でも即日融資してもらうことができます。土日祝などに即日融資してもらうためのポイントは、『土日祝でも即日融資可能なカードローン』こちらでチェックしてみてください。

キャッシングを無利息期間で比較

シンプルなカレンダー
利用するキャッシング業者によっては、無利息期間を設けているところも存在します。大手消費者金融の中には、結構無利息期間サービスのあるところが多いです。

銀行の中にも無利息期間を設けているところはありますが、それほど多くありません。また基本的に無利息期間は、初めて利用する方に適用されます。

無利息期間のあるキャッシング業者はどこ?

無利息期間は、プロミス、アコム、アイフルといった大手消費者金融が設けています。モビットに関しては、無利息期間がありません。

他にもノーローンや銀行系であれば、新生銀行レイクなら無利息期間を利用することができます。お得に返済していきたいなら、積極的に活用していきたいサービスです。

金融機関 無利息期間 適用開始日
プロミス 30日間 初回借入日の翌日から
アコム 30日間 契約日の翌日から
アイフル 30日間 契約日の翌日から
レイク 30日間 or 150日間 契約日の翌日から

こうして見るとプロミスのみ、無利息期間の適用開始日が初回借入日の翌日からとなっています。それ以外は、契約日の翌日からですね。

プロミス以外は、契約後早く借り入れしないと無利息期間だけが無駄に過ぎていってしまいます。契約から5日後に借り入れした場合、その時点で無利息期間は残り25日というわけです。

キャッシングを返済方法で比較

喜ぶ男性
利用するキャッシング業者によって、返済方法が異なります。返済に利用するATMによっては、手数料が無料になることもあります。どうせなら手数料無料で利用したいところですよね。

ATMの手数料は、そんなに大きな金額ではないかもしれませんが、返済期間が長引けば、その分『塵も積もれば山となる』でそれなりの金額になってしまいます。

利用するキャッシング業者によって、どのATMや銀行口座だと手数料無料なのかということは異なります。利用前にしっかりと調べて比較するようにしましょう。

ATMの手数料はいくらかかる?

利用するキャッシング業者によって、ATM利用手数料が無料になるところと発生するところがあります。仮に手数料が発生する場合は、どれくらいかかるのでしょうか?

取引金額 借入 返済
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

1万円以下の取引だと借入・返済いずれも108円の手数料が発生します。
反対に1万円超の取引だと借入・返済いずれも216円の手数料が発生します。

基本的に利用しているキャッシング業者の自社ATMであれば、手数料無料で利用できることがほとんどです。

他にも提携先によって無料になるところがあるので、ATMで借入・返済をする際は覚えておきましょう。

キャッシングを比較する際のポイントまとめ

メガホンを持つ女の子
キャッシングを比較する際は、以下のポイントに注目して業者選びをしてみましょう。

  • 金利
  • 融資時間
  • 無利息期間
  • 返済方法

もちろんキャッシング業者は、利用する人のニーズによって、今挙げたことの他にもさまざまな要素を踏まえて比較して選ぶことが大切です。

まずは、この4つを基準として比較してみることからはじめてみてはいかがでしょうか?

審査データ一覧

関連記事

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.5

平均融資額
17万円
総合評価
4.5
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

子どもが人の車を傷つけてしまい、急に修理費が必要となったため、...

続きを見る

悪い匿名さん

借入が容易であると友人から聞き、プロミスを利用しました。急な転...

続きを見る

2

モビット

4.5

平均融資額
17万円
総合評価
4.5
  • WEB完結や郵送・会社への電話・来店すべてなし
  • 即日融資OK

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
良い匿名さん

5年前に自己破産を経験しています。クレジットカードは持っていま...

続きを見る

悪い匿名さん

私は生活費が足りずに困った時にモビットを利用してお金を借りたの...

続きを見る

平均融資額
19万円
総合評価
4.3
  • 最高金利の低さが14.0%と目立つ
  • 限度額10万円~800万円と高額借り入れも可能
    ※ご利用は計画的に

公式サイトへ

2.0%〜14.0%※注釈(1)
10万円~800万円
-
-

※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
※ご利用は計画的に!

良い匿名さん

勤務先の給与が振り込まれる銀行なので、借入も同じところにしまし...

続きを見る

悪い匿名さん

借り入れも返済も非常に便利で、とても使いやすかったです。これな...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP