カードローンの審査に申込ブラックは本当に通らないのか?

2018年2月3日

万札を見せ不敵に笑う男性

“申込ブラック”というものになると、カードローンの審査に通らなくなるという話をみなさんは聞いたことがあるでしょうか?

実際のところ、申込ブラックだと審査で落とされやすいのですが、貸付してくれるカードローン会社も存在します。

当たり前ですが、カードローンの審査に通らないと、お金を借りることはできません。審査の段階で落とされてしまうのは、申込者に何らかの問題がある場合がほとんどです。

自分でも気づかないうちに、カードローンの審査に落ちる要因を作ってしまっている場合もあります。今回は、その要因の1つである“申込ブラック”についてお話していきます。

カードローンの審査に申込ブラックは通るのか?

頭を悩ます女性
カードローンの審査に申込をしたものの、落とされてしまった……。

お金が必要なのに、カードローンの審査に通らない。そういった状況は、なんとしても避けたいところですよね。しかしその要因は、あなた自身が作ってしまった可能性があります。

カードローンの審査に通らない理由としては、さまざまなものがありますが、その中の1つが“申込ブラック”と呼ばれるもの。

ただ利用するカードローン会社によっては、審査を通してくれて融資してくれるところも存在します。

申込ブラックでも融資してくれるカードローン会社は、どういったところがあるのかを紹介していきますが、その前に申込ブラックとは、一体何なのか説明していきます。

申込ブラックは短期間で複数社に申込をすること

申込ブラックは、短期間で複数社に申込することを言います。では、“短期間で複数社に”というのは、具体的にどれくらいの期間で何社への申込なのでしょうか?

それは、大体1ヶ月間で3社以上です。

当然、3社以上ですから、この数が多くなるほど、より審査には通りづらくなっていきます。
初めてカードローンを利用する人や延滞せずにきちんと利用していた人でも、申込ブラックになる可能性はあります。

そのため、そういった人が審査落ちしてしまうと、なぜ審査落ちしたのか? と疑問に思う人も珍しくありません。

審査結果が出るまでの間に次の申込をしてしまう

申込ブラックになるケースというのは、いくつかあるのですが、よくいるのが『審査結果が出るまでの間に次の申込をしてしまう人』です。

特に即日融資を希望している人など、できるだけ早くお金を欲している人は、上記のようなことをやってしまいがちです。

一度に複数のカードローン会社に審査の申込をして、一番結果が早く出たところを利用しようと考えているわけですね。

しかしその行動が裏目に出てしまいます。特に銀行カードローン大手消費者金融カードローンは、このあたりをシビアに見ますので審査に通る可能性は低くなります。

理想は、1社に申込したら審査結果が出るのを待ちましょう。ここで審査に通れば問題ありませんが、もし審査に落ちてしまった場合は次のカードローン会社に審査申込をします。

ただこの1社目と2社目の申込スパンが短すぎると、これもまた申込ブラックになってしまう可能性があるので注意が必要です。

一度審査に落ちたら、半年以上(信用情報機関に申込履歴が残るのが半年間のため)は次の申込までに期間を空けるのが理想ですが、現実はそこまで待っていられないと思います。大手カードローン会社に申込する場合は、最低でも2社まで。それまでに審査に通らなければ、中小カードローン会社に申込しましょう。

では、なぜ申込ブラックだと審査に落ちてしまうのでしょうか?

カードローンの審査に申込ブラックが落ちる理由

金をかき集めるブラック企業戦士
まず、それぞれのカードローン会社は、なぜ『この人は複数社に申込している』ということがわかるのでしょうか?

それは、申込者の信用情報を“信用情報機関”を通じて照会しているからです。カードローンの申込情報は、すべて信用情報機関に登録されます。

カードローン会社は、この信用情報機関に登録された情報を使って、申込者の信用情報つまり『本当にこの人に融資して大丈夫なのか?』ということを判断していきます。

信用情報は、カードローンを利用した段階で登録されるわけではなく、申込をした段階で登録されますので、“申込者がどれくらいの期間に何社に申込したか”がすぐわかります。

カードローン会社は複数の申込履歴がある人を危険視

信用情報に照会して複数の申込履歴がある(短期間にいくつものカードローン会社に申込している)ことがわかると、審査を行うカードローン会社は、その申込者を危険視します。

  • 融資しても本当に返済することができるのか?
  • 他社への返済にあてるつもりではないのか?
  • 多重債務の可能性があるのではないか?

カードローン会社は、こういったことを考えるわけですね。もちろんカードローン会社も新規貸付はしたいはずですので、何も問題なければ審査に通過して融資してくれるでしょう。

それでも、申込者が返済してくれるかわからない以上は、リスクがありますので審査で落としてしまうわけですね。

では、申込ブラックだとどこのカードローン会社に申込しても、審査に落とされてしまうのでしょうか?

何気なく『審査結果が早いところと契約しよう』と思って、短期間で複数社に申込をしたのが運の尽き。それが原因で審査落ちの可能性を高めてしまうことに繋がりかねません。

当サイトで申込数が多いカードローン5選

手を差し出す男性
当サイトで人気のカードローンのなかでその中から5社ピックアップしてご紹介していきます。

カードローン会社 金利 利用限度額
キャッシングスペース 0.9%~12.0% 1000万円
ケンファイナンス 3.0%~18.0% 800万円
セントラル 3.0%~18.0% 800万円
フクホー 1.9%~14.5% 800万円
ライオンズリース 2.2%~17.5% 800万円

もちろんこの5社にも審査基準(非公開)があります。申込時の借入件数や借入残高など信用情報によっては、審査落ちしてしまう可能性があるので覚えておいてください。

ブラックでも融資してくれる消費者金融って大丈夫?

ブラックでも融資してくれる消費者金融って大丈夫なの?』という不安もあると思います。

その点に関しては、安心してください。今回ご紹介した消費者金融は、すべて貸金業登録済の正規の消費者金融になります。

キャッシングスペース、ケンファイナンス、セントラル、フクホー、ライオンズリース以外にも、申込ブラックで融資してくれる中小消費者金融は存在します。

ただ初回申込だと利用限度額が低かったり金利が高かったりすることがありますので、希望にそぐわない可能性もあります。また保証料を取られることもあるので注意しましょう。

カードローン会社 金利 利用限度額
ジェイスコア 0.9%~12.0% 1000万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 800万円
じぶん銀行カードローン 2.2%~17.5% 800万円

中小消費者金融はやっぱり不安……だという人は、上記のような金融機関も検討してみてください。

知名度が高く安心感もありますし、柔軟な審査を行なってくれます。

ブラックでも諦めずに大手消費者金融に申込してみる

拳を高々と掲げる

ブラックでも融資してくれる消費者金融は、とにかく審査に通って借入できたら良いという人には問題ないかもしれませんが、金利が20.0%と高いケースもあります。

闇金のように違法な金利を設定されたり、激しい取り立てをされたりといったことはありませんが、知名度が低い分不安に思う点もあるでしょう。

そういった時は、諦めずに大手消費者金融に申込してみるという手もあります。ただ何も対策せずに申込するのではなく、自分の信用情報などをきちんと整理した上であれば審査に通る可能性はあります。

例えば、複数のカードローン会社から借入している場合は、まず完済を目指すことです。一つでも借入先を減らせば、アコムなどの大手消費者金融でも借入できるかもしれません。

また消費者金融の場合は、総量規制の対象になりますから他社からの借入総額が年収の3分の1を超えていると借入することができません。

そういった意味でも借入先をできるだけ減らし、利用限度額を下げることで『総量規制』という問題を解消すれば、新たに借入できる可能性は広がります。

最終手段として債務整理や過払い金請求も検討してみよう

借入することには、人それぞれ理由があるかと思いますが、できれば借金せずにやりくりするのが理想的ですよね。

中には、借金の返済をするために別会社で借入をする人もいます。そうなってしまうと多重債務となり、さらに返済が大変になることも。

もし借金の返済に困っていてどうにかしたいと考えているのであれば、今以上に借入しないことはもちろんですが、上手に返済していくことが大切。

どうしても返済が厳しいという場合は、弁護士や司法書士の方に債務整理の相談をしてみてください。

債務整理って?

一言で言うと、借金の負担を軽減して返済を楽にしますよというものです。

また借入した時期によっては、過払い金が発生していることもあり、払いすぎた利息を返還してもらうこともできます。

上手くいけば今抱えている借金がなくなり、返還された過払い金によって手元のお金が潤うかもしれません。

借金が0円にならないとしても戻ってきた過払い金を返済金にあてれば良いですし、弁護士や司法書士への報酬もそこから支払えば大丈夫です。

もし債務整理や過払い金請求の相談をする場合は、司法書士の杉山事務所がおすすめです。

過払い金の相談が月間3,000件という実績を持っており、実際に返還金額も月5億円となっており信頼性も高いです。

また月間ダイヤモンドという専門誌では、消費者金融が怖がる司法書士事務所に選出されています。

過払い金の返還請求された金額実績でも日本一となっており、安心して相談することができるでしょう。

相談料・着手金は無料ですので、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

▼杉山事務所の無料相談はこちらから

杉山事務所_btn

中小消費者金融なら申込ブラックでもカードローン審査に通る

金を見せびらかす男性
今回のお話のまとめになります。今回のお話は、『カードローンの審査に申込ブラックは本当に通らないのか?』というテーマでした。

結論としては、中小消費者金融カードローンであれば、申込ブラックでも審査に通る可能性はあります。

ただこれは、あくまで短期間に複数のカードローン会社に審査の申込をして、申込ブラックとなってしまった場合の話です。

できれば、一気に複数のカードローン会社に審査の申込をしないのが望ましいです。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.4

平均融資額
16万円
総合評価
4.4
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

自分はアルバイトなので審査結果が不安だったのですが、無事審査も...

続きを見る

悪い匿名さん

アルバイトでお金がなかったので、生活費を借りました。金利が17.8...

続きを見る

平均融資額
-
総合評価
4.4
  • AI技術を用いたAIスコア・レンディング
  • 年0.8%~年12.0%の低金利

公式サイトへ

年0.8%~年12.0%(※)貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。
10万円~1,000万円
最短30分
最短即日

※貸付利率(年率)0.8%は、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携をすべて行った場合に限り適用いたします。

良い匿名さん

ATMで取引する用のカードは存在しないので、借入も返済も基本は振...

続きを見る

悪い匿名さん

個人事業主でチェックが厳しいと予想していたのですが意外に早く結...

続きを見る

3

アコム

4.3

平均融資額
10万円
総合評価
4.3
  • 30日間無利息サービス
  • 融資まで最短1時間

公式サイトへ

3.0〜18.0%
1万円~800万円
最短30
最短1時間
良い匿名さん

ちゃんと計画的に利用すれば何も不便なことはないし、 対応が悪い...

続きを見る

悪い匿名さん

電話では、おまとめローン出来ますので来店して下さいと言っていた...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP