320社カードローンを選ぶ

カードローン契約期限間近!解約までに返済しないとどうなる?

2017年10月20日

契約期限に返済が間に合わない!

カードローンは、契約時に決定された利用限度額の範囲内であれば、自由に何度でも借入・返済ができるという金融サービスですね。

“何度でも借入・返済ができる”ということですが、カードローンには『契約期限』があることをご存知でしょうか?

カードローンを利用している金融機関にもよりますが、銀行だと1年、消費者金融だと5年といったところが多いです。

他にも信販会社のカードローンだと3年としているところなんかもあります。もしこのカードローンの契約期間までに返済できないとどうなるのでしょうか?

基本的には、利用状況に問題なければ契約期間は自動更新されます。つまり、契約期間内に完済しないといけないというわけではありません。

ただ場合によっては、契約更新が叶わないこともあります。こういった場合は、新しく借入することができなくなります。とはいえ毎月の返済がなくなるわけではありません。

契約終了後も完済するまでは、返済し続けることになります。完済したところで解約となるわけですね。

今回は、そんなカードローンの契約期間について、みなさんに詳しくお話していこうと思います。

カードローンの契約期限は完済のリミットではない

腕を組む男性

急な出費ができた時など、短期的にカードローンを利用する人は多いと思います。しかし中には、返済しては新たに借入して、数年も継続利用していたという人もいるでしょう。

そして気がつけば、カードローンの契約期限が目の前まで迫っていたなんて人もいるのではないでしょうか。

ここで気になるのは、この契約期限内に完済ができそうにない場合どうなるのかという点です。『一括返済を求められても払えそうにない……』といった人もいると思います。

しかし、見出しにもあるようにカードローンの契約期限は、完済のリミットというわけではありません。延滞などの問題を起こさず利用していれば、自動更新されるのが普通です。

返済が契約期限に間に合わなくても自動更新されるから大丈夫

『もうすぐ契約期限が終了してしまう!』

そんな時でも焦らなくて大丈夫です。基本的にカードローンの契約期限は、自動更新されます。自動更新されるので特に手続きも不要ですし、これまでと変わらずに利用できます。

ただ自動更新と言っても、更新時に審査が行われるところがほとんどです。その審査結果によっては、更新とはならず解約となる場合もあるので覚えておきましょう。

契約更新時の審査では何を見られるの?

後輩女性社員がめっちゃ見てくる

契約更新時に審査を行う金融機関もあります。また契約期間中にも利用者の信用度はチェックされていますので、利用状況によっては解約となる場合もあるので注意が必要です。

延滞をよくする人は解約となる可能性あり

自動更新としている理由としては、継続的に利用してもらった方が金融機関からすれば安定した利息収入を得られるからです。

ですから、なかなか完済できない人でも毎月きちんと期日を守り返済してくれる人は、銀行や消費者金融などからすれば“優良顧客”と言えるわけですね。

しかし頻繁に延滞を繰り返す人に対しては、何十万円というお金を融資するのはリスクが高くなってしまいます。

そこで契約期間中や契約更新時に利用者の信用度を見直して、契約を続行するべきかどうかを判断しているというわけです。

利用中に他社から借入して多重債務に陥ったり失業したりして、返済を延滞することが増えると、それ以上契約を続行することは金融機関側としてはリスクがあるため、解約となる可能性が高いです。

返済が遅れても当月中に返済すれば解約されることはほぼない

延滞してしまった経験があっても、当月中にはきちんと返済していれば解約となることはほとんどありません。※もちろん100%解約されないとは言い切れません。

よっぽど途上与信が厳しい金融機関でもない限り、多少の延滞で契約更新がされなくなるということはないでしょう。

反対に何度も返済日に遅れる人や数ヶ月間も返済しないといったような人は、金融機関からすれば最も嫌なタイプのお客さんと言えます。

このように何度も延滞する人や長期延滞をする人は、解約されてしまう可能性が高くなるので気を付けましょう。

契約更新が打ち切られると困るという人は、約定日に返済が間に合わなかった場合でも、当月中に返済できるように努めましょう。

当たり前ですが、返済は延滞しないのが一番です。あまりにも延滞すると借入制限がかかったり増額申請ができなかったり、最悪の場合、強制解約や差し押さえが行われることもあるので気を付けましょう。

契約更新時の年齢によっては信用度に関わらず解約となることも

おばあちゃん

基本的に延滞せず期日を守って返済していれば、契約期限が来ても自動更新されます。しかし契約更新時の年齢によっては、利用状況・信用度に関係なく解約となるケースもあります。

カードローンの利用対象者の条件として、年齢制限が設けられています。基本的に下は20歳以上ですが、年齢上限は金融機関によってバラバラです。

例えば、みずほ銀行カードローンなんかは、契約更新時に満70歳以上を迎えていれば契約更新となりません。

契約期限を待たずに解約することは可能?

反対に解約期限がやってくる前に解約することは可能なのでしょうか? スマホや携帯電話なんかは、契約期間中に解約すると違約金が発生しますよね。

カードローンに関しては、契約期間中に解約しても違約金が発生することはありません。しかし借入残高が残っているにも関わらず、解約することはできません。

基本的には、完済したあとであれば、契約期間中でも解約することは可能です。

【まとめ】普通はカードローンの契約期限が来ても自動更新される

ジャンプする男性

完済を待たずして契約期限が目の前まで迫っている……。そんな状況でも、残りの借入残高を一括返済する必要はありません。基本的には、契約期限が来ても自動更新となるからです。

しかし延滞などを繰り返している場合は、契約更新が打ち切りとなり解約となる場合があります。契約更新が打ち切りとなっても、借入はできなくなりますが返済はし続けないといけません。

延滞すると信用情報にも傷が付きますし、遅延損害金が発生して余計に利息を支払わなくてはならなくなります。

カードローンを利用する場合は、返済期日をきちんと守って延滞しないように気を付けましょう。

審査データ一覧

よく読まれている記事一覧

カードローンおすすめランキング

借入が可能な時間は?

1

プロミス

4.5

平均融資額
17万円
総合評価
4.5
  • 30日間無利息サービスでお得に借りれる
  • 最短1時間で借りれるので急ぎの方でもOK

公式サイトへ

4.5%〜17.8%
1万円~500万
最短30
最短1時間
良い匿名さん

冠婚葬祭で急にお金が必要になりカードローンを初めて利用しました...

続きを見る

悪い匿名さん

借入が容易であると友人から聞き、プロミスを利用しました。急な転...

続きを見る

平均融資額
16万円
総合評価
4.5
  • WEB完結や郵送・会社への電話・来店すべてなし
  • 即日融資OK

公式サイトへ

3.0%〜18.0%
1万円~800万
最短即日
最短即日融資
良い匿名さん

友人や会社の同僚の結婚式が立て続けにあり、貯金が底をついてきた...

続きを見る

悪い匿名さん

モビットはすべてWEBで契約することができ、借り入れまでの審査時...

続きを見る

平均融資額
17万円
総合評価
4.2
  • 最高金利の低さが14.0%と目立つ
  • 限度額10万円~800万円と高額借り入れも可能
    ※ご利用は計画的に

公式サイトへ

2.0%〜14.0%※注釈(1)
10万円~800万円
-
-

※適用金利はご契約極度額に応じて異なります。
※ご利用は計画的に!

良い匿名さん

年利18%のクレジットの返済の為に借り入れしました。メガバンクな...

続きを見る

悪い匿名さん

借り入れも返済も非常に便利で、とても使いやすかったです。これな...

続きを見る

カードローンおすすめランキング一覧

条件で探す

掲示板

TOP